質問

ですが原因がわかりません。

ノートン、spybot、ad-aware、オンラインスキャンをかける等はやってみましたが、検出されませんでした。

〇ネット接続を切ると軽くなる
〇ネットに繋いでても重いときと軽いときがある
〇パソコンの起動と終了もやたら時間がかかるようになった

これらの症状から、まだウィルス感染の疑いはありますでしょうか?

通報する

回答 (9件)

OSが2000/XPの場合、特定のセキュリティーソフトを使っていて自動更新を有効にしていると、その症状が出る場合があります。
この場合、「svchost」のCPUリソース消費が100%近くまで上がっています。
緊急避難的措置としてOSの自動更新を無効にしてみて下さい。


OSがXPでなかった場合はこの回答は無視して下さい。
また、既にこの問題に対する対策パッチが本来は自動配布されていますので、
それをインストールしている場合も無視していただいてかまいません。
(自動更新で問題が起きたためにインストールにしくじっている可能性は否定しませんが)

この回答へのお礼

ありがとうございます
OSはXPです。

参考リンクのリンクを拝見させていただいたところ、既にインストールされているとのメッセージがでました。

この回答への補足

気付いたことがあったので追加します
どうも「ネットに繋いでても重いときと軽いときがある」のではなくて、
PCを立ち上げて1時間半くらいすると「ギギギ」とハードディスクのアクセス音がしてその後パッと軽くなるようです。以降は軽いままです。

何をやっても遅くなる時はPIO病の可能性も有るのですが、快適に動く時も有る様なので可能性は低いですが一度確認されて見られてはどうでしょうか?
HDのモードがDMAからPIOに変わり読み書きする度にCPUを使うので凄く遅くなります。
これにかかると厄介でリカバリー等で直らない時も有るのである意味ウイルス等より厄介かも知れません。
http://okwave.jp/qa3113566.html

http://okwave.jp/qa3121219.html

上記のURLの中にもリンク先が記載してるので参考にされてみてください

この回答へのお礼

ありがとうございます

PIO病というのを初めて知りました
参考サイトを拝見させていただきましたが、症状が少し違うのと
ご指摘通り快適に動く時もあるので可能性は薄いと思います。

>メモリーが「written」になることができませんでした

これはよく出る警告で、うちのパソコンは(メインで使っている)4台とも全部出ることがあります。
Windowsアップデートやセキュリティソフトの更新でいつの間にかでなくなり、気が付くとまた出てくるという状況で、今はめったに出ない状況が続いています。
いろいろやっているようですから、Windowsアップデートを繰り返してダメならリカバリーだと思います。
当方2GBのメモリで、全てメーカー純正品ですから、サポートにどうなっているんだと電話しましたが、購入時の無印XPでは症状が出ないので、自己責任でやらざる得ない状況です。
ご参考までに。

この回答へのお礼

ありがとうございます
自動更新ですがいちおうWindowsアップデートをやっておきました
先日ついにPC終了時にいわゆるブルースクリーンが出てunknown hard errorと表示されてしまいました。

今のところ普通に使えますが、近々ハードディスクの交換かOSの再インストールをする羽目になりそうです

spybot1.5ならそれを削除してみたら
ただし、そのバージョンをインストールしたときに、hostsファイルに登録するなどの「免疫」をやっていたらそれを解除してから行う。

ウイルス君が検出されないのだからどうしようもないよ。

http://www.microsoft.com/technet/sysinternals/Pr …
これを入れて何か怪しいものがないか見たら。
その時点のプロセスを記録できるから、後で確認もできる。saveボタンを使う。

『メモリーが「written」になることができませんでした』
よくわからない。
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx? …
これを入れてすんなり終了するかやってみる。

ここ最近何かインストールしたもので自動起動に登録されているものがあれば削除してみる。

ごみ掃除
http://www.higaitaisaku.com/atfcleaner.html

windows xp sp2とかパソコンメーカー・機種とか書いたほうがいいと思うよ

この回答へのお礼

ありがとうございます

一時ファイルの削除も試してください。

スタートからプログラム→アクセサリ→システムツール→ディスククリーンアップ

ダウンロードした一時ファイルなどが多くたまりすぎると
IEの動作が重くなることがありますのでもしかしたら、
これもひとつの要因ではないかと。

この回答へのお礼

説明不足ですみません。ディスククリーンアップもやってみたんですが効果は得られませんでした。

最後にHDのデフラグをやってからどの位日数が経過しているでしょうか。デフラグをまめにやっておかないと、HDにストアしてあるファイルが断片化し、アクセス速度が著しく落ちるのです。もし、長い期間デフラグをやっていないなら、早速やって見て下さい。 
 デフラグはHDの容量に余裕があっても起きますから、余裕があるからと油断してはいけません。

この回答へのお礼

回答ありがとうございます
デフラグは真っ先にやってみました。さらにHDを圧迫してきた動画や音楽ファイルも全て移動してみたのですが、効果は見られませんでした。

疑いが無いとは言えないでしょうね
ウィルス対策ソフトに引っ掛かるウィルスより引っ掛からないウィルスの方が多いと言いますし、ネットを通じて情報をやりとりするタイプのウィルスならネットに接続していないときは、それほどリソースを消費せずPCの動作も軽いかもしれません
ウィルスの多くは常駐機能を持っていますから、Window起動時、終了時には他の常駐ソフト同様、起動処理、終了処理でPCの動作を重くすることもあるでしょう
まあ、自分のスキルで対処の出来ないものを気に病んでも仕方が無いとは思いますが

この回答へのお礼

ありがとうございます
>自分のスキルで対処の出来ないものを気に病んでも仕方が無いとは思いますが

どうしてですか?対策ソフトをくぐり抜けるほど危険なものなら自分の能力以上のことをやって排除しなければいけないでしょうし、ここはそういうことを質問するサイトでしょう

こんにちは。

ボクはその筋のコミュニティーの潜入調査やVirtual Machine上でAVのスキャンやPFWの検知を欺くMalwareの動作解析みたいなことをやってます。

とりあえず、タスクマネージャでプロセス当たってみたらどうですか。
CPU使用率出てるし。

この回答へのお礼

回答ありがとうございます
CPU使用率から何を判断すれば良いのですか?
重いときはやはりCPU使用率が上がっています。
今は軽いので使用率は2~3パーセントでした。
ちなみにメモリ使用率が10,000以上のプロセスも検証してみましたが、怪しいものはありませんでした

>ウィルス感染の疑いはありますでしょうか

スキャンかけてない場合疑いはないと思います。
重いのはセキュリティ対策ソフトが最新のウィルス定義ファイルを沢山ダウンロードしているからだと思います(ソフト自体も重くなっている)
メモリー不足も起動が遅くなります。
Updateを自動更新にしているとAM3:00にPCが稼動していない場合、起動時に更新をバックグラウンドでダウンロード、終了時にインストールしていますので電源が自動で切断するまで時間がかかる場合があります。

>ネットに繋いでても重いときと軽いときがある

回線が混むと作業が遅くなります。
1回線を10人が使っている時と100人が使っている時は当然回線速度が遅くなります。(ブラウザがフリーズしているかと思う程遅くなることも)

この回答へのお礼

ありがとうございます
セキュリティソフトは以前から入れていたのですが症状は最近なので原因ではないと思います。
メモリーは半年ほど前に768MBに増設しました。
ただ最近、『メモリーが「written」になることができませんでした』というメッセージがよく出るのでもしかしたらまだメモリー不足なのかもしれません

このQ&Aは役に立ちましたか?2 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集