CH3CHOとCH3CH2CHOから何種類のアルコールができるのでしょうか?
自分がやったところ、
2CH3CHOでブタノール、2CH3CH2CHOで2-エチルヘキサノール、CH3CHO+CH3CH2HOで2メチルブタノール、CH3CH2CHO+CH3CHOでペンタノール
以上4種でした。当たっていますか?

A 回答 (4件)

はい。

No.3のご回答の通りです。ご指摘ありがとうございます。


・・・・油断してしまった(恥)
    • good
    • 0

2メチルブタノールは「メチル基」と「ヒドロキシ基」の両方の位置番号が必要ですね. 2-メチル-1-ブタノール (or 2-メチルブ

タン-1-オール)?
    • good
    • 0

2CH3CH2CHOは2-メチルペンタノールです。


それと、単にブタノール、ペンタノールとしたものは、1-ブタノール、1-ペンタノールであり、2メチルブタノールは2-メチルブタノールです。
多分、わかっているのだろうと思いますが、減点対象になります。
    • good
    • 0

何をいってるんだかわかりませんね。

アルドール縮合をした後に還元するということですか?
CH3CHOとCH3CH2CHOとの反応だけでそれらのアルコールが出来ることはあり得ませんし。現実問題としてはかなり反応性の高いアルデヒドですので、ポリマーのようなものが出来るのは避けられないでしょうね。

この回答への補足

先生からの問題でしたので、現実的ではな反応でも気にしない感じです。
手順はアルドール縮合→脱水→還元です。
2CH3CHO→CH3CH(CH3)CH2CHO→CH3CH=CHCHO→CH3CH2CH2CHO→CH3CH2CH2CH2OH
質問中の答えは正解ですか?

補足日時:2007/11/12 01:00
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ