質問

よく、銀行などにマイカーローンのパンフレットがあります。そこには、最短1時間で審査結果通知などとかいてあります。このマイカーローンの事前審査・仮申し込みで銀行は何を審査できるのでしょうか?また、この仮申し込みが通過した場合、そのまま本契約で審査が通過するのでしょうか?それともしないのでしょうか?仮契約・本契約のそれぞれの審査内容を教えていただきたいと思います。

通報する

回答 (2件)

勤続年数、勤務先会社経営状況、定期預金残高、全てのローン残高、資産(持家)
年収に対するローン額支払い能力、信用調査もチェックされます。
仮契約がパスすれば、必要書類の提出ですね。
銀行系では、ローン残高は要注意ですね。

給与銀行振り込み、定期預金、公共料金支払いをしているかで利率も
多少優遇されます。
車両保険料、維持費、事故った場合を含めて余裕で払えるか考えましょう。
保険等級が低く年齢が若い場合は、保険料も高くなりローンはすすめません。

業界の人間ではないので、詳しくはありませんが。

仮契約の段階では、書類に書かれた年収から借入金の額が適性かどうかを判断、免許証などの証明書と書類の内容が適合しているか、また、住所・氏名・生年月日から他の金融機関等からの借入額、ブラックリストに載っていないか?等を調べると思います。
以前は銀行系・信販系・サラ金系はそれぞれ独立し、情報の交流はなかったそうですが、今では情報交換をしているため、すぐ分かるそうです。そして銀行などの金融機関はサラ金から借入金がある人には、まず貸さないそうです。
以上の審査を通過すれば、貸し出しOKとなるでしょう。

次に本契約の段階では、源泉徴収票又は納税証明書など年収を証明できるものを提出してもらい、記載どおりであるか、また、本人に電話等で申込者の本人確認をして、審査通過後ようやく貸し出し、となるのではないでしょうか。

このQ&Aは役に立ちましたか?3 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集