現在、愛知県在住の中1ですが、中3に山口県防府市へ転校予定です。そこで山口県の高校受験について質問です。現在の私の偏差値・内心点からみると山口高校・普通科か防府高校・普通科レベルですが、防府市から山口高校・普通科へ通学している人はいますか?又、通学手段は何を使っていますか?それとも防府市在住であれば防府高校・普通科が無難ですか?情報がないので教えて頂けると助かります。

A 回答 (4件)

 かつて(といってもほんの一年弱前ですが)山高(但し理数科)に通っていた者です。


 僕自身は山高に徒歩で通える範囲にいたので、参考にはならないかもしれませんが、うちのクラスには、防府から通っている人もいました。(ちなみに、理数科には確か学区制限があまりなかった筈なので、萩から来る人もいましたよ。)
 防府市民は大抵バスで通っていたと思いますが、中には電車で通う人もいるようです。(具体的に言うと、防府駅から山陽本線で新山口駅まで行き、そこで山口線に乗り換えて、山口駅(あるいは湯田温泉駅)で降りるという感じです。駅に自転車を置いている人もいます)

 普通科のレベル比較としては、別に防府高校で構わないとは思います。やはり、どちらの高校の先生も熱心に指導してくださるという点では同じでしょうし、第一、通学に時間をかけると、勉強時間や部活動の時間が目減りするので、山高に行きたい格別な理由がない限り、通うのは危険だと思います。(逆に、これまでの回答者様が述べられたような明確な理由があれば、話は別です)
 
 防府高校のことは、あまりよく存じておりませんが、山高の先生も素晴らしいですよ。ただこればかしは個人の向き不向きが激しいと思いますので、あまり突っ込んだ話はできません。

 以下、一介の山高出身者として、自分なりに見た山高の特色を列挙しておきます。

 山高の特徴として、クラス参画型の学校行事が多いというものがあります。どこでもありそうなものですが、こういった学校行事にかなり力を注ぐわけです。このような情報は仕入れにくいかもしれませんから、できるだけ早い段階で情報収集を行うことをお勧めします。(ホームページの学年通信なんか読んでみるといいかもしれません)

 あと、山高の特徴をあと一つ挙げるなら、自由な校風があるでしょう。多くのことは基本的に生徒の自主的判断に任されています。進路決定においても、勉強においても、これは言えることです。最初から先生に頼ってばかりいてはお話しにならない、ということです。
 その結果として、山高では、進学校にしばしば見られる強制的な補講というものはありません。(赤点をとったら別ですけどもね。)その代り、朝には一日一題と呼ばれる課題プリントが所定の場所に置いてあったり、放課後には希望者に対して課外授業を行ってもらえたりもします。(模試は一部強制ですよ)

 あと、もう一つ気を付けるべきは、大学進学状況だけで高校を判断すべきではないということだと思います。以下に、昨年進路部によって出されたある広報誌の本文を引用します
「…よく、大学受験の学力は1年生の間に50%決まり、2年生の間に90%決まってしまうと言われます。上の表(模試のデータ、個人情報保護の観点から載せません)を見れば、その怖さが十分に実感できるのではないでしょうか。高い意識で力をつけてきた人たちの数は1年間ほぼ変わらず、逆に2年の春に力を落とした人たちはほとんど難関ラインに戻れないでいる。そして偏差値50未満の人たちが1年間に3倍以上に増えている。…」
この話を心の底に留めて、大学進学状況のデータを見てみてください。この表に出てきていない人は、どうなってしまったのか。成功者のデータだけを見て全てを判断しようとするのは、非常におろかなことだと僕は思います。

 逆に言えば、(あなたが東大・京大・国公立医学部を目指すのでない限り)防高でも山高でも、同じくらい可能性は開けていると思います。ですから、ランクはあまり気にされない方がよいのではという、回りくどい説明です。

 ちなみに、質問者様が理系で、なおかつ、かなり変わった性格を持ち、様々な生涯経験を得ることを望むなら、理数科も考慮に入れてみてはいかがですか?山高の普通科と理数科は併願できるんです。これも僕が山候を選んだ一因ですよ。

 以上、グダグダですみませんでしたー(・_・;)
    • good
    • 2

私は以下の理由で山口市から防府高校に通っていました。



・防府高校の方が先生方の評判が良かった
・先生の面倒見がよいと評判だった
・電車の乗り換えが不便(山口線は不便・朝夕はラッシュ)
・山口高校は駅から遠い

2002年の学区改変の年は、防府高校が学区で一番難しかったと言われています。(ある進学塾の報告)
その時、山口高校は倍率が1.0倍~0.9倍でほぼ全入だったので、レベルは年によって変わるので注意が必要だと思います。

あとは、両校の進学状況・行事予定を見てみるといいと思います。
防府高校と山口高校だと、行事がかなり違います。

個人的には、防府高校は評判通り先生がすごく面倒見が良かった(個別に添削指導をしてくれます)し、毎日楽しかったし、とても良い友人や先生にも恵まれて楽しく過ごせたので、すごくお勧めです。
    • good
    • 2

中学時代山口市に住んでいました高校1年生です(今は小野田の高校に通うため下関に下宿中です。

両親は山口市在住です)
公立受験では『学区』と呼ばれる地区間の縛りがあります。
山口市と防府市と美祢市は『防府学区』と呼ばれる地区にあたり、その学区内の高校なら受験可能です。
学区外の公立高校となると5%入試というのがつきますが、ここでは関係ないので省きます。
また、僕の出身中学から防府市内の高校に通っている人が多くいますので、通うのに心配することはありません。
ということは防府から山口市内の高校に通う人も多くいるわけです。
実際、野田学園や山口高校には防府から通学する生徒が多くいると友達から聞いています。
交通の面では山口-防府直通の防長バスが駅から出ています。
電車では防府駅は山陽本線なので新山口(小郡)で山口線に乗り換える必要があります。
防府のどこに住むかは知りませんが、山口県内で交通の便がいいのは下関、徳山くらい。
家から近いほうがいいなら防府高校を選べばいいですし、もっと上に行けると考えるなら山口高校でもいいでしょう。
ほぼ100%の人が電車・バスを使っています。自転車で峠越えをしてくる猛者もいるらしいですが・・・

長文・駄文で申し訳ない。
これがあなたの答えにつながれば幸いです。
詳しく調べるなら高校のHPやパンフレットを見るのも一つの手段です。
    • good
    • 0

余り詳しくはないけれど、防府と山口だとバスだと思います。


そんなに遠くはないはずです。
真っ直ぐ国道が走っているようですし。
JRの線路を見てしまうと、防府から新山口に出てそこから山口へ、という印象を受けますが、どうも、防府、新山口、山口が正三角形になっているようで、山口と防府はそんなに離れていません。
防府と山口の高校のレベル自体やそれに対するあなたの学力がどうかは知りませんが、通える範囲だと思います。
http://www.chugoku-jrbus.co.jp/annai_rosen/pdf_y …
http://www.bochobus.co.jp/jikoku/2007_10_01/00.h …

http://momotaro.boy.jp/html/yamagutihennsati.html
要するに、山口だ下関だ徳山だ岩国だ宇部だ、各地域のトップ校が並んでいる構図です。
下関西が抜けているのは、ズバリ人口のせいでしょう。
その地域のトップ校ではある山口高に対して、果たしてそうなのか、という防府の偏差値61は、大学受験を考えると大きいと思います。
http://www.yamaguchi-h.ysn21.jp/zennichi/shinro/ …
http://www.hofu-h.ysn21.jp/kyouiku/17sinnrojouky …
山口大学、広島大学、慶応、早稲田辺りで見るとちょっと違うな、と。ま、本人次第ですがね。特に地方の高校では。
そちらの近所の高校とも比較してみると良いかも知れません。

あ、防府から山口高校に通っている人が実際にいるのか、そもそも受験できるのか、等々については私は知りません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。山口県の高校受験状況(ランク)が何となく解ってきました。

お礼日時:2008/01/06 10:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ