この間テレビでやっていたのを楽しく見させていただきました。が、最後のほうが意味が分かりませんでした。結論としてあれはどういう解釈をすればよいのですか?特に博士の最後の言葉について教えてください。

A 回答 (1件)

自分も見ましたが正直はっきりしない映画でしたね。


簡単に言えば反戦・反核映画なんじゃないでしょうか。
一人の人間の暴走だけで世界が滅びる可能性があるということでしょう。
核に頼っている以上、いつ世界が滅びてもおかしくないわけですからね。

それにしても「2001年宇宙の旅」にしても「博士の異常な愛情」にしてもキューブリック作品は少し自己満足的な出来ですね~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり難しい映画なんですね。知り合いのキューブリックファンの方も「面白かったけど、難しい。」と言っていました。楽しめたと言えば楽しめたので良しとしますか。回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/10/10 20:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ