Q質問

こんにちは。
敬語について教えてください。

お客様に対し、
「私の伝言を何か聞いていますか?」を敬語に直す場合、
「私の伝言を何か聞いておられますか」というのと、
「私の伝言を何か伺っておりますでしょうか」とどちらが正しいのでしょうか?
私は、尊敬語で尋ねるのがあっていて、謙譲語はおかしいかな?っと思うのですが・・・。
よくわかりません・・・。
宜しくお願い致します。

A 回答 (6件)

「(私宛の)伝言を何か伺っておりますでしょうか」なら正しいと思います。

私からなら、
「(私からの)伝言を何か聞いていただいておりますでしょうか」がより丁寧かと思いますが・・・。

    • good
    • 0

「私の伝言を何か伺っておりますでしょうか」は日本語としておかしいです。

「伺う」は自分を下げて相手を敬う謙譲語ですから人様に使えません。
行くではなく「参る」
食べるではなく「頂く」と同じです。


お客様にご質問者様宛の伝言が有るかどうかを聞くという状況が想像しにくいです・・・

普通に「わたくし宛の伝言をお預かりになられていらっしゃいますでしょうか?」では?

    • good
    • 0

こんにちは。

人事で実務などを担当してきた者に過ぎません。

「伝言」ということがあるのでややこしくなる原因のひとつかと思います。

お客様が自分に対して何かを聞いたりしたことを確認するかと推測しますが、「何か聞かれていらっしゃいますでしょうか」とか「何かお聞きでしょうか」で伝わることもあるかと思いますが内容により必ずしも回答にならず申し訳ありません。時と状況にもよると思います。

また「何かお聞きでしょうか」などもひとつかも知れませんが、二重の敬語などは必要ないので、確かに聞く言葉遣いも大切かと思いますが、敬語や謙遜や謙譲も重要なのは良く分かりますが、失礼にあたらないような気持ちがあれば自然にこちらの意図は伝わり、不快な印象にはあたらないと思います。

参考程度にでもなれば幸いです。

    • good
    • 0

「私の伝言を何か伺っておりますでしょうか」は間違いです。
「伺う」は謙譲語です。
この場合、明らかに「伺っている」のはお客様になりますので、お客様の行動を謙譲語で表現するのは間違っています。
謙譲語は、自分自身の行動を表現する場合にしか使いません。
他人が聞いていることを「伺う」と表現する人は多いですが、これは間違いです。

    • good
    • 0

私宛の伝言ですか?私からの伝言ですか?

一口にお客様といっても、普段尊敬語で話しているのか、謙譲語で話しているのか、など相手の方との関係にもよると思います。

もう少し補足していただけると助かります。

この回答への補足

すみません。
電話での対応の時のシチュエーションなので聞くときなのですが。

補足日時:2008/01/22 16:53
    • good
    • 0

何か、お聞きになられていますか。でしょうか。

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。
説明不足ですみません。
あともうひとつ、
「私の伝言を何か伺っておりますでしょうか」は間違っていますか?

補足日時:2008/01/22 16:49
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

キャリアカウンセラーが考える朝型勤務のメリット・デメリット

今年政府が経団連に提出した要請書によると、日本では労働時間の長さのため、豊かさが実感できない現状にあるとのことだ。労働時間を削減して働き方を見直すために、政府が要請書のなかで提案した、夏の間はいつもよ...

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報