以前
The hotel is located 100 meters far from the station.
=The hotel is located far from the station by 100 meters.
「ホテルは駅から100マイル遠くにある」
というようなご解説を頂き、とても勉強になったのですが、その時さらにお聞きしたかったのは下の文の「by 100 meters」の「by」を省略してfarの前に前置したものが、前文という認識でよいのでしょうか。

A 回答 (4件)

こんにちは。

1/25の一連のご質問ではお返事を有難うございました。

同じご質問を補足質問で見かけましたが、補足質問をメールにて知ったときには既に締め切られていて回答できませんでした。

ご質問:
<下の文の「by 100 meters」の「by」を省略してfarの前に前置したものが、前文という認識でよいのでしょうか。>

いいえ。

1.差を表す前置詞byは比較されている2つのものの差を示す用法です。

2.勿論距離の差を示すfarについても使われます。

2.従って、前回の3つのご質問のうち1番目のご質問への回答で、以下のように例文を提示しました。
例:
This distance is 100 miles farther than that.
=This distance is farther than that by 100 miles.
「この距離は、あれより100マイル遠い」

ここでは、「この距離」と「あの距離」の2つの長さについて100マイルの差がある、という比較表現になっています。

3.また、2番目のご質問への回答で以下のような例文を提示しました。(今回のご質問文の例文の通りです)。
例:
The hotel is located 100 meters far from the station.
=The hotel is located far from the station by 100 meters.
「ホテルは駅から100マイル遠くにある」

これは、farが比較級fartherのタイプミスになりますので、「=」の関係にはなりませんのでこの場を借りて訂正致します。下の文は正しくは
The hotel is located farther from the station by 100 meters.
となります。

4.つまり、何かとの比較においての差を表しますので、例えばこの例文なら、

(1)起点の比較の場合:
「ホテルまでの距離は、駅からと家からでは、駅からの方が100メートル遠い」

(2)目的地の比較の場合:
「駅からの距離は、ホテルまでと家まででは、ホテルまでの方が100メートル遠い」

といった、2つの比較対象における比較のニュアンスを出しているのです。

5.従って、
The hotel is located 100 meters far from the station.
の文は、「駅から100メートルの距離にある」という「絶対的」な数字を表しますが、

The hotel is located farther from the station by 100 meters.
の文は、比較対象との差が「100メートルの差がある」という、差についての「絶対的な」数字を表します。

6.その点がこの2文は違うため、この2文は同意文にはならず、ご質問にあるような、『下の文の「by 100 meters」の「by」を省略してfarの前に前置したものが、前文という認識』にもならないのです。


以上ご参考までに。
前回の回答のタイプミスから、かえって混乱を生じさせてしまい失礼しました。
    • good
    • 0

1.My father is older than my mother by five years. と、


2.My father is five years older than my mother. では、ニュアンスが異なります。

1.の方は、差を強調した言い方であり、2.は、差を強調してはいません。そのまま、5歳年上だと述べているわけです。

このようなニュアンスの差は、例えば、He caught me by the arm.と、
He caught my arm. の差と同じです。

>ここでfive yearsはbyを省略して修飾対象のolderに対し前置といいう形で副詞句としてかかっているという考えでよろしいのでしょうか?

前置修飾というのは、対象そのものとの一体性のある修飾を述べる場合につかわれるのであって、後置修飾のような追加説明的な修飾とは異なります。
その意味で、書き換えのような操作をしていると言う説明は元々そぐわないものであるはずです。ただ、結果的に、後置修飾との違いを述べる時に、前置修飾の時には、いわゆる前置詞が使われることは普通ないと言うことだけです。
前置修飾の時に前置詞が使われないのは、名詞+前置詞+分詞+名詞(被修飾語) のような形になってしまうと、前置詞がそもそも空間的な広がりを表現するものから発達した関係で、修飾部(ここでは、名詞+前置詞+分詞 の部分のこと)に修飾語(つまり形容詞)としての一体性のようなものが感じられなくなってしまい、それを避ける意識が働くからです。
    • good
    • 0

>=My father is older than my mother by my mother.


すみません,
=My father is older than my mother by five years.
です。

この回答への補足

お忙しいと思いますが、もし出来たら下記に対するご返答を頂けますでしょうか?

補足日時:2008/02/01 10:40
    • good
    • 0

My father is five years older than my mother.


=My father is older than my mother by my mother.
「私の父は母よりも5歳年上だ」の場合,
by ~を使えますが,far の場合にまで使えません。

by ~は「~分だけ」という差分を表す言い方であり,
比較級などの差を表すのに用いられ,
「距離が~ある」「離れている」というのに by ~は使えません。

この件でいくつかご質問されているようですが,詳しくみておりません。
これから仕事にでかけますので,今はこれまでにしておきますが,
締め切られていなければまたあらためて。

この回答への補足

申しわけありません。書いて頂いた英文の方が適切ですよね。
ここでfive yearsはbyを省略して修飾対象のolderに対し前置といいう形で副詞句としてかかっているという考えでよろしいのでしょうか?
文法的な解説書でこういう内容に対する説明を見つけられませんでした。お手数掛けます。

補足日時:2008/01/26 11:27
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中有難う御座います。変な英文で申しわけありません。

お礼日時:2008/01/26 11:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ