質問

7.4Vの一つのバッテリを用いて、+3.3Vと0Vと-3.3Vの電位を作り出すことは可能でしょうか?

今わかっている知識としては、
(1)単に7.4Vから3.3Vを作り出すのは3端子レギュレータなどでできるということ。
(2)バッテリが二つあれば、直列につないだそれらの間をGNDとし、直列のプラス端側が正電位、マイナス端側が負電位、となって、上記の目的(3つの電位を作り出すこと)は可能であるということ。


どなたかご回答願いますm(_ _)m

通報する

回答 (2件)

回路図をここ(http://upp.dip.jp/01/img/4212.jpg)に upload しておきます。この回路は動作確認済みです。
主な使用部品は低ドロップ可変電圧3端子レギュレータ PQ20RX11 [1]、汎用OPアンプ LM358N [2]、小信号用トランジスタ2SC1815・2SC1015 [3], [4] で、いずれも秋月電商(http://akizukidenshi.com/)で入手できます。

調整方法は回路図に書いてありますが、2箇所の可変抵抗で 6.6V と 3.3V の電圧を調整するだけです。精度の高い電圧(3.300Vなど)が必要なければ、可変抵抗はをなくしてショートしてもいいです(その場合の出力電圧は±0.1V程度ズレます)。

この回路の最大出力電流はおよそ150mA です(それより大きな電流を流すと出力電圧が低下する)。しかし、連続通電での最大電流は 100mA 程度までです(トランジスタの許容損失による制約)。

100mAを越える電流で常時動作させる場合には、トランジスタをたとえば 2SA1358 と 2SC3421の組み合わせ [7], [8] に変更し、R7 と R7 を 330Ωに変更すれば、最大連続電流は500mA 程度は取れます。その場合、トランジスタのコレクタ損失(発熱量)が 0.5A×3,3V =1.65W にもなるのでトランジスタには放熱器を取り付けてください。出力電流が大きいと3端子レギュレータの発熱も大きくなりますが、500mAの出力電流のときの発熱量は 0.5×0.7V = 0.35W なので、3端子レギュレータの放熱器は特に必要ありません。

以下の資料に部品の価格とデータなどを載せておきます。可変抵抗は多回転型 [5] である必要はありません。安いもの [6] でも構いません。

[1] PQ20RX11(低ドロップ可変電圧レギュレータ)
     データシート http://www.sharp.co.jp/products/device/lineup/da …
     価格(4個で100円) http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%2 …
[2] LM358N(2回路入りOPアンプ)
     データシート http://www.national.com/JPN/ds/LM/LM358.pdf
     価格(5個で100円) http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%2 …
[3] 2SC1815価格(20個で100円) http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%2 …
[4] 2SA1015価格(20個で100円) http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%2 …
[5] 多回転型可変抵抗(外観・価格)
     100Ω http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%2 …
     1kΩ http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%2 …
[6] 1回転型可変抵抗(千石電商)
     外観 http://www.sengoku.co.jp/modules/sgk_cart/image. …
     価格 http://www.sengoku.co.jp/modules/sgk_cart/search …
[7] 2SA1358(千石電商) 50円 http://www.sengoku.co.jp/modules/sgk_cart/search …
                 データシート http://www.semicon.toshiba.co.jp/docs/datasheet/ …
[8] 2SC3421(千石電商) 50円  http://www.sengoku.co.jp/modules/sgk_cart/search …
                 データシート http://www.semicon.toshiba.co.jp/docs/datasheet/ …

この回答へのお礼

むちゃくちゃご丁寧な説明本当にありがとうございます。

わかりすぎるほどよくわかりました!やってみようと思います!

わざわざ図もご自分で書いてくださったんですか?頭がさがります。

本当にありがとうございました!

>7.4Vの一つのバッテリを用いて、+3.3Vと0Vと-3.3Vの電位を作り出すことは可能でしょうか
可能です。
出力電圧の -3.3V はバッテリーのGND(-)と同じ(つながっている)、出力電圧の0Vは、バッテリーのGNDより 3.3V高い電圧になりますが不都合はないでしょうか。

それと、+3.3Vと-3.3Vにつながる負荷の電流はどれくらい必要でしょうか。100mA程度なら、3端子レギュレータ(低ドロップ・可変電圧型)1個と汎用OPアンプ(LM358)1個と、安いトランジスタ2個(2SA1015、2SC1815)でできます。

ここには回路図を描けないので回路図だけで作れますか?部品は秋月電商で扱っているものだけでできますが入手可能でしょうか?

このQ&Aは役に立ちましたか?2 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピアプリ登場記念!コメントで最大1万円分のギフト券があたる!

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」にAndroid版アプリに続きiPhoneアプリも登場! どちらかのアプリをダウンロードして指定のオーダーにコメントした方に抽選で最大1万分のアマゾンギフト券をプレゼント! フジテレビ出身のフリーアナウンサー長谷川豊氏の質問にも回答受付中!


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集