81年頃見た、あるアニメ。あれは何だったのか、知りたいです。

そのアニメは、動物が擬人化されている。登場キャラは熊・狼・牛などの姿。しかしそのキャラ(性質)は完全に人間。要は、動物の姿で人間社会を描いています。
舞台は、漠然と「昔の西洋」。幼児向けのアニメによくあるパターン。
主人公は坊や、確か熊の姿でした。彼は、森に囲まれた村に住んでいます。
一見すると幼稚なようだが、内容は相当に“濃い”。純然たる幼児向けではありません。(近くに近代的な工場が。それは公害を出す悪い存在・・・とかいうストーリーの放送回があった)

81年前後に私が見たのは、間違いなく再放送。よって、本放送は80年頃までのものと思われます。
「しまじろう」ではありません、念のために指摘します。そのような、完全な幼児向けな内容の作風ではないのです。また、「しまじろう」とは年代が違います。

あと、不確かな記憶を記します。(不確かゆえ、間違いもあろうかと思いますが)

◎村の住人は基本的に熊の姿。
◎狼だか、違う動物の者が。それはよそ者で、村に住み着いているに過ぎない。ラッパを吹いてるお調子者だった。
◎ある時、暴虐な風来坊がやってくる。それは獰猛な猛牛の姿。熊の姿のたくましい青年が撃退し、村を守る。二人の決闘は、熊の方が牛の方を撲殺した━━ そんなストーリーの回があった。(こんなハードな内容、純然たる幼児むけじゃない)

A 回答 (3件)

「ドン・チャック物語」じゃないかなー?


熊じゃなくてビーバーだけど、子供だったら熊に見えたかもしれない。
↓のような絵柄
http://park1.aeonnet.ne.jp/~bee-hp/tv/don/don.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

全くそのとおりでした。 的確なご返答、ありがとうございます。

ラッパの狼もいますし、「熊対牛の死闘」の話の回も「ドン・チャック物語」にはあるようです。
しかし、記憶にあるイメージとは違い過ぎる・・・
私は、別の作品と混同しているのかもしれません。

主人公の友人に、熊の坊やがいるようですね。 それが印象に残っていたのかな、とも考えます。 

お礼日時:2008/02/09 11:42

見当違いなのを覚悟で、いくつか挙げてみます



「ドン・チャック物語」
「山ねずみロッキー・チャック」
「熊の子ジャッキー」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうごさいます。

どうやら、「ドン・チャック物語」が正解のようです。

お礼日時:2008/02/09 11:35

こんにちは



自信はありませんが、1980年ごろなら、モスクワ五輪のマスコットを主人公にした「こぐまのミーシャ」というのがありましたね。
79年10月から翌80年4月まで本放送があったようです。

http://www.geocities.jp/kogumanomisha/

このページの右側のリンクから(登場人物)いろんな場面がの絵が見れるようですので確認してみてください。

見当違いならすいません・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございます。

私の記憶違いで、主人公は熊ではなかったようです。
スミマセン・・・

お礼日時:2008/02/09 11:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ