内容が思い出せず、どなたかご存知ならば教えて下さい。
薬丸(ヤックン)と南野陽子(かな?)の「王様の耳は
ロバの耳」。竹中直人と高橋かずやの「プリズナー」です。
王様の方は、床屋が関わっていた様な。プリズナーは薄っすら
憶えてます。確か高橋かずやが、ビデオを借りて流すと画面に
竹中直人が居たと思うんです。この話の詳しい内容、お願い
します・・・。

A 回答 (3件)

プリズナーは、初めに、ホラーマニアで、話題になってるビデオがあると、


高橋一也が、色んなビデオ屋、走り回って探すシーンがあったような気がします。

王様の耳はロバの耳 は、南野陽子(床屋さん)が、薬丸裕英(客)と不倫するんです。近くに、工事現場の深い穴があって、その辺で密会とかしてたんだと思います。
そのうち、渡辺美奈代(妻)と南野が、仲良くなって、薬丸が、ばらされるんじゃないかと、ビクビク。
最後には、南野に殺され、美奈代とバラバラにして(この辺あいまいです)、
その穴に捨てられて、タモリ(工事の人)が出てきて、「ゴミ捨てちゃダメだよ埋めるんだから」って言って埋めだして、カメラが穴の中、うつして終わったんだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

思い出せました。そうだ、2人で殺すんだった!
確かヤックンが穴に向かって、何か(不倫に関する事)
を吐き出して言ってた様な。それで2人にバレてた
様な気がします(曖昧ですが)。
スッキリしました。どうも有難うございました。

お礼日時:2002/10/18 19:26

プリズナーだったと思うのですが・・


話の内容
  主人公の少年がビデオを借りて、見てみると、得体の知れない世界が
テレビに映り、牢屋の中に一人の男がいた(竹中直人)。その牢屋の中の
人間が、主人公にむかって話しかけます「お前もこっちに来てみないか?」と。
竹中がテレビの画面からにゅ~っと手を出してきて、「手を握ってくれ。こっちの世界に来れるから。」と言う。主人公は初めは驚いたが、興味本位でビデオの
中に入ってしまう。そこに落ちている鍵で牢屋を開けてくれと竹中が言う。牢屋から見ると、不思議な世界に画面があって、主人公の部屋が丸見え。牢屋の外で、しばらく二人の会話が続く・・
以下中略
竹中が話の切りのいいときに主人公を牢屋に閉じこめて鍵をかけてしまう。
主人公が唖然としている中、竹中が、空中に浮かんだ画面に手を伸ばし、
主人公の部屋に入ってしまう。そして、「あばよ。」と告げて
ビデオデッキからビデオを取り出し、粗大ゴミに出してしまい、
主人公はビデオの牢屋の中から二度と出られなくなる・・
といった内容だったと思います。王様の耳はろばの耳は見ましたが
覚えていません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かなり思い出せました。
下の方も書かれてますが、そうですね。
最後、高橋かずやがビデオに入っちゃう
んですよね。画面が(エンディングロールかな)
砂嵐のテレビで終わってたのは、憶えてたんです。
王様の耳は・・・憶えてらっしゃらないですかぁ。
うーん残念です。有難うございました。

お礼日時:2002/10/18 18:57

プリズナーは覚えてます。

(たぶんあってると思います)
ビデオの中を流すとその中には牢屋みたいな所に入ってる人がいて、その人と話が出来たりそのビデオの中に入れるんですよ。
それで入ってた人が見てる人を誘って中に連れ込むですよ。
そうして色々な物を見せて(行きたいところに行けるんだったかな??)その人の心を掴んだ時に最初に入ってた人はテレビの中から出るんです。
なんでその中に誘ったか理由を言うんですけど、その中には誰かが入ってないといけないから誰かと入れ替わりになって外へ出ないといけないんです。
それでビデオの中に誘って入ったら抜け出すって事をします。
で騙された人は次のターゲットを待っているんですけど、その人が最後でビデオは廃棄されちゃうんですよ。
最後に閉じ込められた人はたしかレンタルビデオ屋の店員かなんかだったような・・・

説明が下手でごめんなさい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうです。最後に閉じ込められたのは、どうも主人公
(高橋かずや 元オトコ組 字が分からない・・・)
の様ですね!有難うございます。

お礼日時:2002/10/18 18:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ