レーザービームが戦争で使われているらしいですが、手術用
のレーザーなんかを大きくしたら敵機を真っ二つに斬るとい
う事も可能なのでしょうか。
戦争とか漫画で出てくるレーザーと手術用とは素材が違うの
でしょうか。

A 回答 (8件)

軍事用のレーザというのは、連続型のレーザではなくパルス型のレーザですね。

ロケットや飛行機を一瞬のうちに破壊するためにはメガワット級のパルスレーザが必要ですが、もうありますね。大陸間弾道ミサイルを大気圏外で打ち落とすやつもそれですね。
ということで、こんなものはあまり作りたくはありませんね。

手術用としては、連続型は電気メス、パルス型はしみとりなんかに使われて
いますね。パワーが小さいやつです。
参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解り易い説明ありがとうございます。
ミサイルを打ち落とす時のレーザー代
?電気代?て高いんでしょうね。
弱ければ治療等で使えて強ければ兵器に
なる位の物なのですね。

お礼日時:2002/10/22 16:20

>怖いですね。

極度に眩しすぎるから目がやられてしまう
のでしょうか。

網膜が焼かれます。 
焼けてしまうので網膜が再生されずに一生その部分が見えません。
全体が焼かれれば全部が見えなくなります。
知り合いに形状検査するためにレーザーで物体に照射していたとき保護眼鏡をしていなかったのでレーザーが目に入った人を知っています。

見えている空間の中でその部分だけ、丸く真っ黒い部分があるそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざありがとうございます。
目が痛くなってきました・・・。
レーザーを開発する人も大変ですね。
一時的に失明という場合はそれよりも出力
が軽いという事ですよね。

お礼日時:2002/10/22 16:13

原理的にはできるんですけど大きな問題があります。



まず強力なレーザー光線ができたとして、発射すると目の前の空気を加熱する事にエネルギーが沢山費やされてしまい、相手までの距離が離れる程、激しくロスしてしまって相手まで強力なエネルギーが届きません。
宇宙などなら考えられるかも。

もうひとつは、レーザー光を作る場合、どうしても今の仕掛けでは膨大な熱を発生します。この熱は早く捨ててしまわないとレーザー増幅装置(レーザーの場合は加速器ではありません)を破壊してしまいます。

だから、スタートレックのフェザーバンクだったかな?みたいなどんなエネルギーでも高い効率で変換できる変換器ができないと無理かなと思います。

ただし、地上で現在ある技術でも例えば燃料タンクをねらって加熱し、中の燃料を爆発させる位なら可能でしょう。でも装置が小さくはないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

熱を早く捨ててしまわないと装置を破壊する事になるのですか。
レーザーを大きく作る事って難しい事なのですね。
狙う物が遠くにあればもひとつ困難になるという事ですよね。
加熱して中も爆発させる事もできるなんてちょっとびっくりしました。

お礼日時:2002/10/22 16:08

 現在の戦略兵器としてのレーザービームガンは、壁を焦がすことくらいはできるようになっています。

テレビで見ましたが、結構な威力でしたよ。

 で、理論上は、それなりのジェネレーターがあれば、おっしゃっているようなこともできます。
 だいたい1000ワットほどの出力があれば、、すべての物質が切れるそうです。
 もっとも、その1000ワットとやらがどれくらいの出力なのか、よく分からないのですけどね(^_^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

理論上はいけるのですね。
しかも全ての物質がいけるのですね。
今のレーザービームガンだったらシュワルツネッガー
の港で戦う映画に出てきた銃くらいの威力があると
思っていました。それでも壁を焦がすて凄いですね。

お礼日時:2002/10/22 16:04

レーザーで目を狙うことで一時的あるいは半永久的に失明させる兵器だと思われます。

ゴルゴ13で2度ほど出てきました^^;
現在国際条約で禁止されています・・・が、どこぞの国が作っていてもおかしくはないですなあ、すぐ側とか中近東のあそこら辺とか。

手術用との差は基本的には同じです。手術用や実験測定用でも目に入ると大変危険です。

>レーザーなんかを大きくしたら敵機を真っ二つに斬るという事も可能なのでしょうか。
出力を上げれば可能かもしれませんがそれが出来たとしてもそのエネルギーを得る装置が現在の技術では大きくなってしまう&お金がかかり過ぎるという点で実用は不可能でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に実用性は無いですね。飛びながら敵機を狙える、
と思っていたのですが、レーザーの出力や長さ(?)と
かを考えるとできたとしても危なくてロスが多いですね。

お礼日時:2002/10/22 15:56

数ヶ月前のゴルゴ13の題材にもなっていましたが、たぶん目潰しレーザー兵器のことでは?


http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/summit/lyon/se …

兵士の戦闘力を無くすという意味では強力な兵器ですが、失明にいたる兵士を大量に作る為、非人道的と禁止されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

怖いですね。極度に眩しすぎるから目がやられてしまう
のでしょうか。成分がダメなんでしょうかねぇ。
一度ゴルゴを読んでみます。

お礼日時:2002/10/22 15:51

昔何かの本で、マンガに出てくるような威力のレーザービームを出力するには、直径ンkmもの加速装置が必要・・・とか読んだ事ある気がする。


そんなんじゃ実用性ないし。

どちらにしても、そんなシロモノは当分は出てこないでしょうねぇ(--;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。そんなに大きい装置が必要なのですね。
飛行機に積んで狙える事位はもう可能かも??と思
っていました。

お礼日時:2002/10/22 15:43

そこまでの高出力レーザーまだ見たことないにゃん


でも相手のお目目にむかって発射
視力を一時的に奪うって使い方がある にゃん

これは国連決議で禁止されている使い方にゃ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

出力がだいぶいるんですね。
一時的に視力を奪う事って
できるのですね。
ありがとうございましたにゃあ。

お礼日時:2002/10/22 15:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 風船をマイナス196度で凍らせたらどうなる?

    みなさんはマイナス196度の世界と聞いて、どんな世界を想像するだろう? ありとあらゆる物が凍り付いていそうだが、『おしトピ by 教えて!goo』で「マイナス196度にもなる液体窒素で何を凍らせたらおもしろいと思...

  • 蝶の羽ばたきが嵐を起こす!?「バタフライ効果」とは。

    今年も間もなく大寒を迎えるが、正月からの大雪を始め気象変化の激しさに驚かれている方も多いのでは。ところで天気予報が外れることもあるのは周知の話だが、長期的になるほどその予測が困難になる理由の一つに「バ...

  • 今のこの世界って、3次元? 4次元?

    最近ではアニメなどに登場する創作物を「2次元」といったりします。2次元とは「タテ・ヨコ」の世界で、3次元になるとこれに「高さ」が加わります。4次元になると、さらに「時間」が加わるそうですが、我々が生活する...

  • 週間天気予報が1週間しか発表されない理由

    旅行などに出かける際、天気予報が1週間しか発表されず、「もっと先の天気が知りたいのに…」と思ったことありませんか? 教えて!gooには、週間天気予報に関するこんな質問が寄せられています。 「週間天気予報が1...

  • 未来の船の姿や機能が知りたいです!

    最近の乗り物は機能性はもちろんの事、デザイン面にもこだわったものが多く世に出てきています。近未来的な機能やデザインを見ると、わくわくする人もいらっしゃるのではないでしょうか。中でも、未来の船は今後どの...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ