ラテン語系では金星はVENUSだと思いますが、金星のそれ以外の綴りの言葉をご存知の方は教えていただけませんか?
またISHTARというのは金星の意味なのでしょうか?バビロニア語と聞いたのですが・・・

A 回答 (4件)

日本書紀の「天津甕星」(あまつみかぼし)が金星といわれています。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

しばらく家をあけており、お礼が遅れて申し訳ありませんでした。ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/10 19:07

分かる限り



ギリシア語 Aphrodite
バビロニア語 Ishtar
朝鮮語も調べたらありましたが文字化けするので無理でした。
Ishtarはバビロニアです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

しばらく家をあけており、お礼が遅れて申し訳ありませんでした。ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/10 19:06

こんばんは。


ギリシャ神話でヴィーナスに相当するのはアフロディーテ(Aphrodite)
になります。イシュタル、アスタルテ(Astarte)、アフロディーテは
全て同じ語源の言葉で愛の女神の名前です。
フォスフォール(Phosphor)、ヘスペロス(Hesperus)はそれぞれ明けの
明星、宵の明星の名称で、当時のギリシャ人はこれを別の星と考えていた
ため、別々の名前をつけましたが、バビロニア人はこれが同一の星である
ことに気づいており、イシュタルと呼んでいました。

参考URL:http://www.izu.co.jp/~at-sushi/astro/venus.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

しばらく家をあけており、お礼が遅れて申し訳ありませんでした。ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/10 19:05

日本:明けの明星、宵の明星 長庚(ゆうづつ)、彼は誰星(かたわれぼし)、啓明(あかぼし)


ギリシャ:フォスフェラス、ヘスペルス
西洋:ヴィーナス
中国:太白星
メキシコのナワ族:シトラルポル(大きな星)

バビロニアの神話では女神イシュタル(シュメールでは「イナンナ」)性愛、豊穣、闘いと美の女神です。星を意味するそうですが、古代メソポタミアでは金星(北半球西部にイシュタールと名付けられた大陸もある)の女神とされていて、ギリシャ神話で有名なアフロディーテ(ローマ神話のビーナス)の源流と考えられています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
良くご存知で助かりました。
ちなみにギリシャ語ではどう綴るのでしょうか?
どなたか教えていただけると助かります。

お礼日時:2002/10/30 22:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ