質問

 今晩は、何とか助けてくださぃ、宜しくお願いします。

 itunesに音楽ファイルを移動させて再生しようとすると必ず「元のファイルが見つからなかったため、曲○○○○は使用できませんでした。
 元のファイルを探しますか?」というダイヤログが出て、元のフォルダまで行ってファイルまでのパスを指定してやらないと、
音楽が鳴りませんん。

 新しいファイルをフォルダからitunesに音楽ファイルを移動させる度ごとに、毎回こんな作業をやっています。

 itunesのメニュ ⇒ 編集 ⇒ 設定 ⇒ 詳細 ⇒ 一般から「itunes Musicフォルダの場所」からファイルの入っているフォルダを指定して
やっても、その音楽を聴こうとクリックすると「元のファイルが見つからなかったため、曲○○○○は使用できませんでした。
 元のファイルを探しますか?」というダイヤログが出てきます。

 これを解消するにはどのようにしたら良いのでしょうか。
 フォルダの設定方法が間違っているのでしょうか。
 どなたかお助け下さい。さっぱり原因が分からず困っています。

通報する

回答 (3件)

こちらMac版7.6.2なのでそちらの環境では使われている言葉等違うかもしれません。

>iTunesがアクセスできるフォルダは「iTunes Musicフォルダ」にあるファイルでそこにあるファイルなら自動的に認識するということでしょうか。

いいえ。
違います。

iTunesの設定で
「iTunesへの追加時にファイルを"iTunes Music"フォルダにコピーする」
という項目がある事は、その画面を見ているはずにあなたにも分かるはずです。
その項目にチェックを入れた場合に、iTunesにあなたが入れたり、
入れたつもりでなくてもiTunes上で再生した曲ファイルを
自動でコピーして集めてiTunesが管理するために使うフォルダが
「iTunes Music」フォルダです。
そこに曲ファイルを入れるのは「iTunesがやる事」です。
あなたが自分で曲ファイルをそこに置いて、それをiTunesが
自動で認識する、などというシステムではありません。

iTunesが認識するのは、あくまでもiTunesがそこにある事を
知っているファイル、つまりはiTunesが自動でそこにコピーしたり、
iTunes上の操作であなたが開いたファイルだけです。
あなたがiTunesの知らないところで手動でファイル自体を移動しても
それはiTunesにとっては関知出来ない事柄です。
iTunesに入れた曲ファイルをよそに移動してしまえば「見つからない」状態になり、
iTunes上の操作で入れていない曲ファイルを勝手にそこに置いても
iTunesにとっては「存在する事を知らない」、つまり入ってない状態になります。
分かりますか?

「iTunes Musicフォルダにあなたが自分で曲ファイルを入れる」
という行動自体が間違いです。
曲をiTunesに入れたい、または聞きたいのであれば、iTunesの画面に
D&Dするか、メニューから「ライブラリに追加」で指定して開いてください。

上記の
「iTunesへの追加時にファイルを"iTunes Music"フォルダにコピーする」
の項目にチェックを入れていない場合は、iTunesはあなたが入れた曲の
元のファイル自体を参照して再生その他の操作をします。
例えば、デスクトップにある曲ファイルをiTunesの画面にD&Dして
iTunesに入れた場合は、iTunesの画面でその曲を再生していても、
再生されている曲の本体はデスクトップにある曲ファイルになります。
ですから、その曲ファイルを削除してしまったり、iTunesが追跡出来ない様な
手段でよそに移動してしまうとiTunes上では見つからない状態になります。
(普通に移動している分にはリンクも付いてくるはずですが)

コピーする設定にしてある場合は、iTunesが参照するのはコピーされた
「iTunes Music」フォルダ内の曲ファイルになりますので、元のファイル、
この場合デスクトップにある曲ファイルは削除しても移動してもiTunesには
一切影響しなくなります。
その代わり「iTunes Music」フォルダ内の曲を勝手にいじると、
iTunesからは見つからない状態になってしまいます。

あなたがどういう設定にしているのかはこちらには分かりません。
一般的には、コピーする設定にした方がいいでしょう。
その方がiTunesに入っている曲ファイルがどこにあるのか分かりやすいので
バックアップなどする場合にも簡単です。
ただし、HDD(ハードディスクドライブ)の容量があまり余裕がない場合に
一カ所にiTunesの曲ファイルを集める事が難しい事もあるでしょう。
そういった場合にはコピーしない設定にして、別のパーティションやHDD等
と分散させておくという選択も出来ますが、その分コピーする設定にしてあれば
iTunesが勝手にやってくれる管理の手間を自分で背負い込む事になります。
HDDの容量等で問題がないのでしたら、コピーする設定にした方がいいでしょう。


> そのときのitunesのメニュ ⇒ 編集 ⇒ 設定 ⇒ 詳細 ⇒ 一般から「itunes Musicフォルダの場所」はどのように
してやればよいのでしょうか。

「そのとき」がどの時が分かりませんが、既に何回も書いた様に「iTunes Music」フォルダは
iTunesが曲ファイル等の必要なものを保存する為の場所です。
あなたが音楽ファイルを集めて保存しておきたい、あるいはそうして問題がない、
と判断した場所に設定するものであり、そこにあなたが自分で曲ファイルを入れる
ものでもなく、何かをしたからと言って設定場所をホイホイ変えるものでもありません。

あなたの現状がどうなっていて、どうしたいのか分かりませんが、音楽ファイルを
一カ所に集めてしまって問題ないですか?
問題ないのでしたら、iTunesの設定画面で「"iTunes Music"フォルダの場所」の項目で、
今までやった様に「あなたの聞きたい音楽ファイルのある場所」ではなく、
「あなたが音楽ファイルを集めておきたい場所」を選んで指定してください。
そして、その下の
「iTunes Musicフォルダを整理する」
「ライブラリへの追加時にファイルを"iTunes Music"フォルダにコピーする」
の二項目にチェックを入れてください。
これでそれ以降あなたがiTunesに入れた曲のそのiTunes Musicフォルダに集まります。
しかしそれではそれ以前にiTunesに入れた曲は散らばったままですから、
それを集める為にメニューから「ライブラリを統合」を選んで実行してください。
その時点で「見つからない」曲以外はこれで一カ所に集まります。
見つからない曲は曲ファイル自体がどこかにあるのであれば、「探しますか?」
と言われた際にそのファイルを指定してあげるか、新たに入れ直すかして下さい。
入れ直すというのは、見つからない状態の曲(!マークがついているはずです)
を「iTunes上での操作でライブラリから削除」してからiTunesに再度入れる事です。
訳も分からずiTunes Musicフォルダに適当に入れてもダメです。
(置く場所が正しければそれでも復活しますが、あなたには難しいでしょう)

それから、これが大事なのですが、ここまでやったら後はiTunes Musicフォルダ内の
フォルダやファイルは触ったりいじったりせず、設定で場所も変えないでください。
それらの行為の意味が分かってからなら別に何をしても構わないのですが、
とりあえずあなたが触るとまた何が何だか分からなくだけでしょう。
iTunesを使う上では、既にiTunesに入れた曲ファイル自体を触る事はおろか、
直接見る必要すらありませんから、容量以外は気にしない事です。
バックアップしたい場合はまるごとバックアップすればいいだけです。
中のファイルの名前がどうだとか、フォルダ分けがどうだとか、意味がありません。
iTunesで扱うのならば、iTunesの画面上の操作で済ませて下さい。

長々と書きましたが、とにかく今あなたの持っている「思い込み」を捨てて下さい。
これはこうするはずだ、こうすればこうなるはずだ、という思い込みで行動しているから
そうではない現実とぶつかって訳が分からなくなるのです。
そしてこれも既に書きましたが、iTunesのヘルプを見て下さい。
ヘルプを見た上で分からないのでしたら、それを具体的に質問すればいい事です。
「分かりません、ヘルプは見ません、聞かれた事には答えません、思い込んだ事しかしません」
では誰が何を答えても何の意味もありません。

取り合えず..
iTunes左上の「ファイル」→「ファイル/フォルダをライブラリに追加」で、ファイルをライブラリに追加する事は出来ますか?
それが出来れば、後はiTunes上からクリックして聴くだけです。
そうでなければ..確かに「何が問題なのか判らない」状態です。
アップルのサイト、ヘルプ等を良く読んで理解してみて下さい。

※上の回答は、ちょっと書き方が酷いですね。

すいませんが、何の為に何をどうしているのか理解できません。
これまではiTunesを普通に使えていたのがおかしくなったのですか?
どうもその様には思えないのですが…
根本的な部分から大きく誤解しているのではないでしょうか?
原因は「あなた」ではないかと…

「itunesに音楽ファイルを移動させて」とは何をどうする事を意味しますか?
iTunesを使う上で、使う人間が自分でファイルを移動する必要はありません。
iTunesの設定でiTunes Musicフォルダにコピーする設定にしてある場合は
自動的にコピーされますし、設定がどうなっていても聞きたい曲ファイルを自分で
どこかに移動する事でiTunesで聞ける様になる訳でもありません。
iTunesの画面にドラッグアンドドロップする事を言っているのでしょうか?
それともどこかのフォルダに移動させているのですか?
その文章では、どこにある何をどうやってどうしているのか理解出来ません。
どこかに移動しているのだとしたら、その行動自体が間違いの可能性が高いです。


「元のファイルが見つからなかったため、曲○○○○は使用できませんでした。
 元のファイルを探しますか?」

これはiTunesに曲を入れた後に、iTunesの管理下にあるその曲ファイル自体を
iTunes上の操作を通さずに勝手に移動や削除した場合等に出ます。
iTunes Musicフォルダ内の曲ファイルを直接触って他所に移動してしまうと
iTunesにとっては「見つからない」状態になるのでそういうメッセージを出します。
毎回出ると言う事は、毎回あなたがそうなる事をしているのでしょう。


> itunesのメニュ ⇒ 編集 ⇒ 設定 ⇒ 詳細 ⇒ 一般から「itunes Musicフォルダの場所」からファイルの入っているフォルダを指定して
>やっても、その音楽を聴こうとクリックすると「元のファイルが見つからなかったため、曲○○○○は使用できませんでした。
 >元のファイルを探しますか?」というダイヤログが出てきます。

設定の「iTunes Musicフォルダの場所」というのは、あなたが聞きたい
曲ファイルのある場所を指定する項目ではありません。
「iTunesが曲ファイルなどを保存する場所をどこにするか」
という設定項目なので、そこで聞きたい曲がある場所を指定しても
そこにある曲を開いて聞ける様にはなりません。
既に存在する曲ファイルをiTunesに追加したい場合、対応したファイル形式であれば
iTunesの画面に放り込むだけで終わりです。


どうも、あなたがどうやってか分かりませんがiTunesに曲を入れた後に
iTunes Musicフォルダの場所をメチャクチャに移動させてしまう、
あるいは、曲ファイル自体をあなたがどこかに移動してしまうから
iTunesからすると曲ファイルが見つからなくなるのではないですか?
そうでないとしても、何かあなたが思い込んでいる事が間違いであって、
それではiTunesをまともに使う事が出来ないのだと思えます。
思い込みで操作せずに、ヘルプを見るなりして操作や設定の
意味を理解してからやってみてはどうでしょうか?

この回答へのお礼

 今までは例えばAAというフォルダにある複数の音楽ファイルをiTunes にドラッグアンドドロップで聞いたいました。
 それでも「元のファイルが見つからなかったため、曲○○○○は使用できませんでした。
 元のファイルを探しますか?」というダイヤログは出なかったのですが。。。。。
 
 PCにIPODを接続すると自動的に「iTunes Musicフォルダ」が作成され、iTunesがアクセスできるフォルダは
「iTunes Musicフォルダ」にあるファイルでそこにあるファイルなら自動的に認識するということでしょうか。

 そのときのitunesのメニュ ⇒ 編集 ⇒ 設定 ⇒ 詳細 ⇒ 一般から「itunes Musicフォルダの場所」はどのように
してやればよいのでしょうか。

 「iTunes Musicフォルダ」にファイルを入れてやっても認識をしないのですが。。。。。

このQ&Aは役に立ちましたか?8 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピにAndroid版アプリが登場

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」に Android版アプリが登場! もっと身近に使いやすくなりました。
今ならダウンロードで話題の掃除ロボットや全天球カメラが 当たるプレゼントキャンペーンも実施中。

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集