水虫の特効薬はないって本当ですか?

A 回答 (6件)

水虫も出来た場所で治療の仕方が違います。


皮膚なら塗り薬、爪のなかに入ってしまったら飲み薬(爪の上に塗っても効かないでしょ。)ただ、ご質問のような特効薬(すぐ治ると言う意味では)は、ありません。
私の勤め先の医院では、ラミシールクリームと言う塗り薬を処方しています。40年物の水虫を持っていた父はこれで痒みが治まり、お風呂上りに、うすく塗っています。
飲み薬も数ヶ月は毎日一錠のむようですが、ただ、肝臓への負担がかかるので、2~3ヶ月に1回は血液検査をして肝機能の検査をします。
sisobeさんたちがおっしゃるように生活環境にも気を配る事が、基本でしょうか。
痒くなければ良いのなら薬を根気よく塗ることが、一番でしょう。
結局、罹らないよう注意する事でしょうね。
製薬会社さんが新薬を売り込みに来ますが、かぜ、水虫の薬はあまりお目にかかりません。
    • good
    • 0

 特効薬というか・・・最近飲み薬が出てなかなかいいみたいですが。


 水虫が治ってきても、環境が変わらなければまた再感染してしまうので、そうした生活改善とセットでやるべきです。靴(揮発性の殺菌剤を入れビニール袋)と靴下(毎日漂白)の殺菌、お風呂のマットやスリッパなどの殺菌と薬とを併用すると、ひと月ほどで治るらしいです。
    • good
    • 0

 実はburanさんはガッカリするかもしれませんが、カゼは特効薬が出来たんですね。

(インフルエンザに対してですが、A型,B型に効くリレンザというのと、A型のみに効くシンメトレルー両方製品名です)ところで、水虫ですがちゃんと効く薬はありますよ。ただし、インフルエンザはウィルスですし、水虫は真菌というカビです。しかし両方とも異常に生命力が強いというか耐性の獲得が早いというかどんどん薬に対して抵抗性を持ってきます。細菌にしてもMRSAなどの抗生剤抵抗性の細菌がはびこっています。確かにイタチゴッコだと思います。しかし、真菌に対しては治療薬はかなり進んできています。ただ、治療しても感染を起こす環境が改善しなければ再感染が起ります。これを治りにくい、と考えてるんじゃないでしょうか。治療もですが再発防止に気を使ってはいかがでしょう?
    • good
    • 0

数年前から水虫の薬は大きく変わっています。



今は、

湿性か乾性かを見分けて薬を塗り、
症状が消えてから更に1ヶ月忘れずに塗れば、
かなりの場合完治するとされています。

この、症状が消えてから....が、難しいのだそうです。
    • good
    • 0

えっとですね、特効薬は無いんですけど、でも効くなぁッて言うのは


ありますよ。

私の知り合いなんですけど、アロマオイルのラベンダーと
ユーカリを、バケツ一杯に入れたお湯の中に2,3滴たらして
その中に足を突っ込んで、洗うのを1週間位したら直りました。

あと、お茶の出がらしを足に塗って見るのも良いらしいです。
どっちにしても、殺菌効果があるみたいです。

アロマの方は、殺真菌効果があるんですよね。

これじゃ答えになりませんが、あくまでも参考に…。
あと、足は良く乾燥させてくださいね。
靴下とか、靴も良く乾燥させてこまめに乾かしましょう。
    • good
    • 0

はい。


よく言われる話に「水虫とカゼの特効薬を見つけたらノーベル賞」というのがありますが・・・。

水虫の菌は、なかなか手強く、感染力・増殖力ともに強いので、せっかく治療薬を使って皮膚の中の菌を殺しても、医者から帰ってバスマットで感染するとか、水虫もちの母親から葬式用のストッキングをわずか2時間借りてはいてただけで感染して治らないとか・・・枚挙に暇がありません。

根気よく今ある薬を毎日(2~3回、最近1日1回の薬がでました)1年ほど塗って、バスマットはよく干して・・・。
でも、1年ほどの潜伏期間を経て、水虫が復活しましたうちの嫁さんは。
(不思議なことに私には移らないんですよ、何でかな?)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ