(1)大隈重信が暴漢に襲われたことがあるそうですが、犯行動機とはどのようなものだったのでしょうか?
(2)第一次世界大戦に日本を参戦させたことに対して、当時の国内世論はどのようなものだったのでしょうか?

A 回答 (1件)

当時最大の外交問題であった不平等条約改正絡みです。

黒田内閣に外相として迎えられ改正交渉に取り組みますが、反対派の暴漢により負傷、辞職を余儀なくされ、その努力は残念ながら実りませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2008/06/18 19:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ