千曲川は信濃の国を出ると信濃川となるそうです。
 この呼称の理由とか原因をお教えください。

A 回答 (2件)

文部科学省がそう決めたから。


ちなみに、文科省と国土交通省で河川の名称がちがうものもあります。
たとえば清流でおなじみの四万十川。文科省では四万十川ですが、国土交通省では渡川水系という管理名になっています。学校が文部科学省の管轄で四万十川と教わるので、全国の人はあの川を四万十川と習っています。現地でなんと言っているかは知りません。

新潟市内では、昔は 大川と呼んでいました。新潟市内で下大川前通とか上大川前通という地名がありますが、それは大川に沿った下流部の街、上流部の街という意味です。

明治初期に、統一的に河川名を教える必要があったので、当時の文部省で決めた。その程度の原因です。
適当です。
適当の例で言えば、東京で言えば、秋葉原(あきはばら)がありますが、江戸末期段階では、そんな言い方はしていなかった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E8%91%89% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速にありがとう御座いました。
地名も言語の一つでありましょうが、およそ事情に疎い方がかかわっての呼称が、定着するものなのですね
 ありがとう御座いました。

お礼日時:2008/06/29 17:11

呼称が決められたのは明治29年の旧河川法制定による河川指定以後のようです。



北陸地方整備局河川管理課、信濃川河川事務所、千曲川河川事務所の回答
http://www.hrr.mlit.go.jp/library/hot_hokuriku/h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速ありがとうございました。 

お礼日時:2008/06/29 17:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ