倍率250・500・1000倍の顕微鏡があったとします。その顕微鏡を使って見てみたいミクロワールドはありますか?また、見たことがあるもので ビックリしたものは何がありますか?

A 回答 (3件)

スプーンを口に入れて、ほっぺたの内側を数回、丸い面でナゼナゼした後に、


付着した唾液を顕微鏡で見ると、人間の細胞が見えます!!

中学の理科の実験でやっりました。
ちょうど自分が班のなかで実験材料になったのですが、
「これが自分の細胞なのか、、」っと妙な気分になったのを
今でも鮮明に覚えています。
実験前には生徒はだれもかれも「そんなの見える訳ないよ~」なんて
疑っていましたので、実験のインパクトはとても強かったです。
    • good
    • 0

 土の中の生物(ダニとか)なんか、いろいろな形をしたのがたくさんいて


びっくりしますよ。
 子供から見たら怪獣みたいなんじゃないかな?そういう生物が足の裏くらいの
面積の中に地球の人口くらいの数がいて、環境の中で分解者として重要な
役割を担っているというような話をすると、教育的な意味もあっていいように
思います。
 容器の上にガーゼのようなものを張って、土をのせます。その上から
ライトをあてると、土壌の中の生物が下に落ちてきます。
    • good
    • 1

 小学校4年ぐらいの時、学研の学習教材の付録の顕微鏡でティッシュペーパーを見た時、とてもビックリしました。

多分10倍から50倍くらいのおもちゃのようなものだったと思うのですが。そのあと子ども用の顕微鏡をもらって、隣のどぶ川の水をみたらなんとゾウリムシがうじゃうじゃと…。よく入ってフナとかとっていたので「世の中には知らんほうがええこともあんねんな…」と妙に悟りました。

 1000倍というのがどの辺まで拡大されるのか分からないのですが、自分の細胞(核やミトコンドリア)を見てみたいですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ