今現在高校3年で17歳なんですが

私は今まで数人の女性と付き合ってきましたが(交際期間最大7ヶ月)
一回も最後まで行かずに、キスされそうになった時点で別れてきました

私は、童貞は結婚する人に捧げようと思っています。
だからキスもまだなんですけど・・・毎回、彼女を泣かせてしまって別れてしまうんです。

別れる時の、相手の決まり文句が「私のこと本当に好き?」でした

彼女のことを愛していたんですが、そんなに性行為なしではダメなのでしょうか?

付き合うことの行き着く場所は、性行為なんでしょうか?

友達に話したところ、酷く軽蔑されました。
友達曰く、そんなに長いこと付き合っていたにも関わらず、未だに童貞なんてありえないそうです・・・。

私は間違っているのでしょうか?

A 回答 (11件中1~10件)

本人が満足なら、カウンセリングも必要ありませんし、必要性を感じていないところでは効果も上がらないでしょう。



ご質問文を読み、ご不満を表明していると考えられるのは、次の部分です。

>毎回、彼女を泣かせてしまって別れてしまうんです。

付き合う前から、結婚するまではキスさえしないと公言しておけば問題ありません。満足しない女性は最初から寄ってこないでしょう。

>友達に話したところ、酷く軽蔑されました。

その友だちの心理がよく理解できませんが、そういう人は少ないと思うので、違う考えの友人を作られると良いと思います。

>私は間違っているのでしょうか?

本人が満足であり、他人にも迷惑をかけないように出来る以上、間違いであるはずがありません。

>彼女のことを愛していたんですが、そんなに性行為なしではダメなのでしょうか?

そんなことはありません。結婚してからのみ性行為をすることを、承諾する女性は、沢山いると思います。
    • good
    • 0

No.9です。

申し訳ありません。

×クリムトの「ダフネ」
○クリムトの「ダナエ」

「ダフネ」はギリシア神話に登場する月桂樹の女神の名前です。
「アポロン」という男の太陽神としばしば対でモチーフにされます。

オペラでは単独名が多い反面、絵画・彫刻では「ペア」のほうがより「美しい」「素晴らしい」「あるべき姿」と思われて題材にされてきたのかもしれませんね。

あらためて訂正がてらお詫び申し上げます。
    • good
    • 0

私もNo.4のkadowaki様のおっしゃることに賛成です。


是非一度カウンセリングを受けて心をさらけ出してみてはいかがでしょうか。

質問者様のおっしゃることは十分理解できるのですが、女性の立場からすると少し「酷」な面もあるかもしれませんね。
「こまめなスキンシップは愛情のしるし」と女性は短絡的に思い込みがちな生き物なのです。
しかも女性の「処女性」ほどに男性の「童貞に関するこだわり」は、あまり世間では広く認知されていないですよね。

ですから、キスもまだで、毎回彼女を泣かせて別れる・・・というケースを経た女性にとっては、下手すると軽いトラウマになりかねないかもしれないのです。
「両想いの恋」をするからには、相手の女性に対してもう少し配慮できるといいですね。
だって彼女達も相当に若いゆえに傷つきやすいのですから。

ただし、このような心理的葛藤を経て大人になられる質問者様だからこそ、適切なカウンセリングを経ていった場合、
自分にも相手の女性にも寛容で心の広いイイ男になれる可能性を秘めていると私は思うのです。
伊達に歳はとっていません、信じて下さい(笑)

ですからどうか焦らずに、少しずつご自分の中の「性へのこだわり」と「相手の女性との関係」とを上手にバランスをとっていって下さい。
女性にも様々なタイプがいるのですが、本命の人「だからこそ」相手に身も心もさらけ出したい、と思う切ない気持ちは共通ですので。
そしてそれはどんなに歳を経ても変わらないと思いますよ。
10代でも20代でも、そしてその先も・・・。

若いっていいですね。 
プラトニックな感情もやはり捨てがたいなぁ、美しいものだなぁ、と
クリムトの「ダフネ」という絵の画集を眺めながら私は思うのです。
いつの日か「この絵の良さ」がわかる教養も懐も深い素敵な大人の男性になられますように。。。
    • good
    • 0

 女性からモテる方ならではの悩みですね。



 タイトルの設問については、特に質問者様の場合は、間違っていないと思います。モテない男性だと別の思考をしないといけませんが・・。
もっとも、キスまでまったくしないというのは、如何かとは思います。

 彼女たちには、きちんと説明していたでしょうか?付き合い始める当初から、その種の話題になった場合は、考えを示しておく等はやっておいた方が良いと思います。
    • good
    • 0

男でも女でも本当に好きになったら、その人とずっと一緒にいたい、


その人の手を握りたい、その人を抱きたい/抱きしめられたい、
キスをしたい、セックスをしたいと感じるようになるものです。
それは自然の摂理です。質問者さんがその欲望を抑えたわけでなく、
避けてきたのであれば、その女性たちのことを本当に好きではなかったのです。
ことセックス関係については自然体が一番。
無理に抑えることもないし、無理にする必要もない。
    • good
    • 0

>私は間違っているのでしょうか?



いいえ間違ってません。結婚するまで童貞を貫いてください。
童貞を極めると童帝になるとちょっと前に聞きました。
ぜひ童帝になってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様は本当に様々な意見があり、とても助かります。
回答ありがとうございました

お礼日時:2008/08/08 14:18

 する・しないは本人の勝手ですので、別に間違ってはいないでしょう。

プラトニック・ラブという言葉もあり高尚な愛の形とも言われています。
 ただ、日本人は文明開化政策が行われるまでは、大体の地域で性に対して極めて開放的でした。男は年頃になると(昔の数え十五だから今の13才くらい)村の青年団みたいな組織に入るのですが、その時、年上の女性に性の手解きを受け、その後は村中の未婚の女性と関係を持ってその中から結婚相手を選ぶのが普通でした(女性も基本は同じ)。
 法律も妾(愛人)の権利を結構保護していて重婚同然の人も多く、時の総理大臣が、子供の数を聞かれて愛人ごとの子供の数をソロバンで勘定しないと分からなかったという話もあるくらいで。
 そんなことが、曾爺さん曾婆さんの時代には一般的だった民族なので、そんなに頑なになることも無いのでは?、とも思うのです。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんな時代があったのですが・・・驚きで声がでません・・・。
13歳とは、お若い。

そうですか。
確かに、経験の有無で人の優劣など決まりませんよね。
愛の形は様々だ、そう思いたいです。

ありがとうございました!

お礼日時:2008/07/25 01:20

既婚男性です。



お書きになっていることから推察するに、質問者さんはこれまでに身を締め付けるような強い性衝動や学習に集中するのを妨げる性的妄想に悩まされたことがないのではないでしょうか。
質問者さんは、友人たちが表面的には無表情を装いつつ、女子生徒に対して性的に反応し、内部から込み上げてくる欲情を必死に抑制しようとしているのだとご存じでしょうか。
あるいは、自分も同様であると言えますか。

>私は、童貞は結婚する人に捧げようと思っています。

このこと自体の是・非を考える前に、まずは、こういう質問者さんの考えの拠り所、出所についてきちんと内省してみると良いかもしれませんね。
というのも、質問者さんを含めた男性の性欲やセックス観、特にその基本性格はとなると、実際には「17歳」に到るまでに過ごしてきた家庭環境、特に父親との関係が大きく影響して形成されるのではないかと考えられてきたからです。

>一回も最後まで行かずに、キスされそうになった時点で別れてきました

もし、これが質問者さんの内部から溢れ出ようとする強い欲望に対し、理性の力で必死に制御してきた結果だとすれば、私は質問者さんを意志堅固だと賞賛したいところです。

>私は間違っているのでしょうか?

大切な問題は、質問者さんが「間違っている」かどうかという点にあるのでなく、質問者さんの意識裡に性・セックスに対する過剰な嫌悪感、忌避感、羞恥心が棲息しているかどうかという点にあるのだと思います。
もし、性・セックスに対して、自分でも説明できない否定的な見方に支配されていると感じるようなら、一度カウンセリングを受けてみた方が良いかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても丁寧で貴重な意見をありがとうございます。
幾度となく読み返させていただきました。
まるで私の人生を全て垣間見ているような意見で大変驚きました。

私の母親は私がまだ7歳だった当時、父が病気で亡くなってからからずっと家事を放置し、堕落した生活をしています。
家事は数ヶ月かけて自力で覚えました。
たまに外に出て行ったら夜遊びですよ(笑)
そんな母親です、言い寄ってくる男性の方も酷いものです。
仕事は毎日行っているのですが、上手くいっていないのかたまに私に怒鳴り散らし、暴力を受けたこともありました。
そんな男性と母親は再婚を繰り返してきました。
必然的・・・いや、強制的に私は名義変更を3回余儀なくされました。

今書いていて気付いたのですが
こっちの方を先に相談するべきなのかもしれませんね(笑)

なんといえばいいのでしょうか。
女性を大切にしているつもりなんですが私自身、これ以上関係が進むことを恐れているのかもしれません・・・。

人はいつ豹変するのか分からない
あんなに優しかった母親は、今では昔の面影がありません。

これ以上関係が進むことにより、彼女が豹変するかもしれない
そんな、恐怖に似たものが身体を巡り、全てを否定してしまうのです。

だからこそ僕は、生涯において、一番信頼している女性とのみ関係を進めたいと考えております。

ですが、とても参考になりました。

ご回答していただき、ありがとうございました

お礼日時:2008/07/25 01:08

矛盾を感じるね。


いつも迫られて振ることが多い!?
ほんとにそうなら内容から察するに
付き合ってきた女性は非処女なんでしょうが
なんでそんな真面目なあなたに
そんな女ができるんですかね?
実際そういう女が(少数派ではあるが)
いるのは理解するが、そんな女としか
付き合えないあなたのレベルの低さを露呈しています。

これが本当の話なら・・・ですがね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そもそも対人関係から見直すべきでしたか・・・。
貴重な意見、ありがとうございました!

お礼日時:2008/07/24 22:24

こんばんわ★


考え方は人それぞれですからそもそも間違いなど存在しないでしょう。
性の乱れた昨今にそういう事を考えられるのは素晴らしいと思います。
ただ例えばの話しをします。
どんなことにも相性というのはあります。
友達関係にだってありますし、好きな音楽、好きなTV、好きなスポーツ・・・etc。
さてセックスに相性があるかないか?答えはあります。
男であっても女であっても付き合ってキスやセックスして気持ちが良かった恋人と、
そうじゃなかった恋人は実際に存在します。
それが結婚前に分かればこの人は結婚できないかなって思う指標の一つになります。
では結婚後にそれが発覚したらどうでしょうか?
キスしてもセックスしても何とも良くない。子作りだけの性行為のみ。
そして子供を授かる事ができればレスになる。
そんな状況に実際になっている夫婦はたくさんいます。
果たしてShadow-Lowさんはそういうことにはならない奥さんに確実に出会えるでしょうか?答えはわかりませんよね。
そのために事前交渉があり、それを努力で克服できるかどうかってのを知る事は必要だと思いませんか?
結婚して相性が良くないからすぐ離婚・・・なんて事が実際有りえるのですから。
あくまで一つの考え方としてお聞きくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

セックスに相性があったんですか!
知りませんでした・・・参考にさせて頂きます。
ありがとうございました!

お礼日時:2008/07/24 22:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

一度きりの人生、生きていく上で悩みはつきものです。小さな悩みから今後の人生を揺るがすような悩みまで、色んな人の意見を聞いて、自分に照らし合わせることで何かが見えてくることでしょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ