私は妊娠5ヶ月です。

初期の血液検査で血糖値が高いと言われて糖負荷検査をしました。
食事制限なしでブドウ糖を飲む前に採血。飲んで1時間後に採血で
1時間後に205あって、詳しく検査しましょうと言われて
食事を抜いて計4回の採血をする検査をしました。

結果はまだ出てませんが。。。尿に糖が出た事はありません。

調べると妊娠糖尿病は尿に糖が何度か出て検査するのが多そうですが。

実母が糖尿病なので遺伝もあるんですが。。。母の血糖測定器を
借りて食前や食後に血糖が基準を超えた事はありません。

それで血糖値が高いと言う事は。。。糖尿病の可能性が高いのでしょうか??

妊娠糖尿病と糖尿病の違いを教えて下さい。

A 回答 (2件)

妊娠糖尿病と糖尿病の一番の違いは、母体の健康だけでなく奇形児の発生確率を下げる目的が妊娠糖尿病にはある事です。


昔は、そのために尿糖と家族歴、肥満などで妊娠糖尿病がないかスクリーリングをかけていましたが、それでは漏れがある可能性があり積極的な検査をする方向になりつつあります。
ただ、後期だけの妊娠糖尿病は奇形の発生確率をあげないと言われているので、母体の健康を主目的としている事になります。
    • good
    • 1

妊娠糖尿病という病名が相応しいかどうかは別として妊娠時に一時的に血糖値が上がることがあります。

しかし、普通は出産後間もなく正常に戻ります。

妊娠免疫の基本は妊娠による自律神経の交感神経緊張状態で、合目的です。そうすることによって妊体は妊娠時は特有の免疫状態を作って胎児の成長促進と増殖が激しい胎児細胞が母体に迷入しないよう防衛にあたります。
高血糖になるのは、こうした妊娠ストレスを乗り切るためにコルチゾールなど血糖値を上げるホルモンも出ますし、交感神経の緊張は分泌を抑制しますのでインシュリンも減るからだろうと思います。しかし、正常な妊娠の場合ですと出産後、自律神経のレベルも正常化して交感神経緊張状態から自然に抜け出すでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ