かなり前の話になりますが、シンガポール航空のエアバスA380が
日本にやってきました。

そこで気になることがあります。

1.受入れた成田空港では、A380が飛来するに当たり特別に何か対応した のでしょうか?(施設面で)

2.もし全日空が将来A380を購入した場合に、使用予定の空港の施設に
 どのような改修が必要になるのでしょうか?

すいませんが、わかりやすい回答の方を是非よろしくお願い致します!

A 回答 (1件)

先月KLMを利用した際に、わざわざ搭乗口付近を見学に行きました。



A-1
成田空港会社では、46番搭乗口をA380対応として
総二階となる二階席への乗降をスムーズにするため
二階席専用のボーディングブリッジを増設しました。

A-2
A-1の様な改修が他空港のゲートに対しても必要になると思います。
(二階席用のボーディングブリッジが無いと、二階への乗降を機内でせざるを得ないので、階段付近が大混雑する事になりそうです。
二階席の乗客の大半が車輪付きの小型スーツケースを持込んでいたら大変な事になりそうですよね。)

↓成田空港会社の広報用資料です。すごく重いです。

http://www2.naa.jp/press.nsf/6bc6b86dfb7e8379492 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、誠にありがとうございます。
なるほど、二階用のボーディングブリッジが必要なわけですね・・。
考えてみればもっとですね、大量輸送=入口・出口もちゃんと確保しないといけないわけですね。
すっきりしました、回答ありがとうございます。
いつか乗りたいですね!

お礼日時:2008/08/06 04:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ