すいません、あまり調べもしないで聞いています。

英語のファミリーネームに、Whiteさん、Woodさん、Cookさん、最近びっくりしたものにはManyweatherさんというのがありました。

このような苗字の人は、冷やかされたり、ジョークのネタにされたり、(したり)するものでしょうか?

私も大して英文を読んできたほうではありませんが、そういうのをあまり見かけないので、何か知っている方は教えていただきたいです。

A 回答 (10件)

ちなみにマイリー・サイラスという


世界中で子供たちに大人気のディズニースターがいますが、
元々の出生名はディスティニー(運命)・ホウプ(希望)・サイラスだったけど、
奇抜な名前だったからか、後に今の名前に改名したようです。
アンジェリーナ・ジョリーの双子の赤ちゃんの片方の名前は
ビビアン・マルシェリーヌとお洒落な名前ですが、
一部の人からは古臭い名前と言われたりしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、この場を借りて回答してくださった皆さんにお礼を言いたいです。たくさんの人に回答していただき・・・例によってどの方にポイントをつけるかとても迷っています。ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/17 12:39

陸上のタイソン・ゲイ選手もゲイと子供のころ


よく言われて虐められていたそうです。

映画でキャットという名前の女の子がいて
自己紹介したとき笑われていました。

イスラム系のアブドゥルabdulという名は響きが面白く
-berg/burgという名前はユダヤ人に多く、
ギャグにされて笑われることも多いです。
外国人が自分の名字はユダヤかと聞いているのをよく見ますが
日本でいう、名字が在○かどうかを調べる事に似てますね。
どちらも表に出すとタブーみたいなところがあるところも。

アメリカ大統領候補のオバマさんは
でミドルネームのフセインとサダム・フセインをかけて
よく「フセイン氏」の蔑称で呼ばれたりしているそうです。

参考URL:http://www.gaminggeeks.org/Resources/KateMonk/Mi …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

やはり子供の頃はそのようですね。

いろいろな例をありがとうございました。参考になりました!

お礼日時:2008/08/16 04:48

あっ、7番です。

一つだけ訂正、「今東光」和尚ではなく、弟の「今日出海」、初代文化庁長官の訪仏時歓迎レセプションのエピソードでした。まー、何れにしても、今東光和尚でも同じ反応、「今陽子」(ピンキーとキラーズ)(古っ!!!)さんでも。
    • good
    • 0

ご質問は英語(英文字)の名前に関するものですが、昔私が質問したこれは



http://okwave.jp/qa2526065.html

日本の或る名前をアルファベットにしたり、耳で聞いたりするだけではととんでもないことになると、本題とは少々ずれますが、ご紹介しておきます、当時は話題騒然、大変盛り上がりました。特に私に馬鹿受けしたのは「扶川雅」さんという名前、、、、Masa Fukawa,,,これを聞いたら100人中98人のアメリカ人は腰抜かします。 

□ I am Masa Fukawa.
□ My name is Masa Fukawa.


Parismadam様の「Con」にかんしては「フランス訪問時の時の文化庁長官"今東光"和尚」(知らんだろうな、誰も)に実話があります。

昔見た映画に「Mrs. Doubtfire」(邦題はミセス・ダウト)、なんと「放火」という名前ではありませんか、これはコメディーなので、それもありかなの世界ですが、放火が頻繁に起きている時消防車のサイレンを聞いてとっさに思いついた単語を名前にしてしまった、周りの人も「あっ、そうですか」で済ませる何とも云えないおかしさ、、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

どのように聞き間違えられるか、質問を拝見しましたが・・・
MotherとMasaはだいぶ違いますし、fuKAwaと、KAを強く言えば問題なさそうですが・・・ネイティブが聞くとどう思うか分かりませんね。

今陽子さんは存じてますよ。フランス語がネイティブの方にはそう聞こえてしまうんですね~・・。

個人的には麻生さんがAssholeに聞こえるというのが面白かったですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/15 19:07

シモネタになる名前があって、映画でもジョークにされてます。

最近では「ベガスの恋に勝つルール」に出てくるので、ごらんになってください(近日公開)。
さて、有名なところでは、ブッシュです。そう、大統領の。ヤブのことなんですが、人間の体についての意味もあって。。。
あと、Cuntiとか、Dick(普通は名前ですが、姓のときもある)とかいうのもあって、これもシモネタがらみでジョークにされます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>シモネタになる名前
待ってました(謎)

>ベガスの恋に勝つルール
最近たくさん宣伝してますね。
ちょっと見てみようかと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/15 09:09

こんにちは。

6/22の外国語のご質問ではご丁寧なお返事を有難うございました。

ご質問1:
<Whiteさん、Woodさん、Cookさん、最近びっくりしたものにはManyweatherさんというのがありました。>

まあ、これくらいならそれほど冷やかしの対象にはならないと思います。

「変わってますね」ぐらいの印象があって、かえって覚えてもらいやすくていいのではないでしょうか。

逆に「変な名前!」と冷やかす人の品性の方が疑われます。


ご質問2:
<このような苗字の人は、冷やかされたり、ジョークのネタにされたり、(したり)するものでしょうか?>

まわりにそのような名前の英国人はいませんでしたので、具体的な名前が思いつきませんが、常識的に考えると「変な名前で困惑する」といったケースはあるようです。

英国では、それが社会生活上支障をきたすようであれば、改名手続がとれます。とはいっても生活上の上での登録許可で、英国の戸籍にあたる公の身分証明登録証自体は変更はできないと思います。

身近な仏国では、名前が商業活動に支障をきたすため名前の一部を「公式に」変更したというニュースを数年前TVで見ました。

裏覚えでは名前の一部にCon(仏語で「馬鹿野郎」という低俗語)が使われ、名前と続けて読むととんでもない俗語になるため、商業活動に差し支えるので変更を申請していたようです。その解決方法が、名前と名字の間にdeを入れて、緩和をはかった例を紹介していました。

フランスではdeは「貴族」の称号になりますから(オランダ系などは違います)、賛否もあったようですが、名字自体を変えないで、聞えを変更するという便宜上の措置として認められたようです。

日本でもそのような改名措置があるといいですね。名前などはあるようですが、名字となると「お先祖様」崇拝があるため、困難なのかもしれませんね。

以上ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>冷やかす人の品性が疑われる
そ、そうですね(^^;A

>改名手続き
そういえば、一般の人が有名なスポーツ選手と苗字が同じで恥ずかしいから変えてくれ、というのが日本でもあった気がしますね・・・その後どうなったか記憶にないのですが・・。

>deは貴族の称号
また新しいことを知りました。本当に博学でいらっしゃるんですね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/15 09:05

ネタにされますよ。

ただし、当然ながら、ありふれた名前ほどネタにされません。日本でも、いちいち鈴木さんにむかって「ちりんちりん」なんて言う人いませんよね。また、名前というのはもともと、実生活をもじっていますので、日本でも堀之内側に住んでいた「堀之内さん」とか、欧米でも靴を作っていた「シューメイカーさん(ドイツ語読みだとシューマッハさん)」などがいるわけで、それをいちいち驚いているのは、小学生くらいなものでしょう。

その点、WhiteさんやWoodさんは、珍しい名前ではないので「ホワイト?? じゃあさ・・・」といきなり、反応してネタにする人がいるとは考えにくいです。ただ、例えばWoodさんといえば有名なのが、ロック・ギタリストのRonnie Wood。この人の場合は、髪型がたまたまワーナーブラザーズのアニメ・キャラに似ていることから、「Woody Woodpecker」なんて言われることがあります。

まあ、要は人間、古今東西、似たような発想をするということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ドイツ語読みだとシューマッハ
ああ~、そうなんですね!

>似たような発想
そのようですね・・

回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/15 09:00

うろ覚えですが以前イギリスのF1ドライバー ジェイソン・バトン(Jason Button)がラジオのインタビューで苗字について指摘されていました。


彼の苗字はボタンと同じ綴りです。
そしてイギリスではキャドベリーがButtonsというボタン型のチョコレートを販売しています。
彼の話では子供の頃、このボタンチョコにひっかけてあだ名がついたか、友達に何か言われたかしたそうですが(詳しくは記憶していません)、彼はボタンチョコが好きだから気にしなかったと言っていました。

万国共通、変わった苗字は子供の頃にはからかわれることもあると思います。。。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>ボタンチョコ
かわいいですね。

Buttonで思い出しましたが、そういえばブッシュ大統領もbush(低木、とか)ですね・・。

>子供の頃にはからかわれる
そうですね。。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/15 00:24

私のアメリカ人の友人でEnglishさんというファミリーネームの人がいます!彼は、私に最初にその事を言ってくれた時、自分でも、「おかしいと思うかもしれないんだけど、実は僕のファミリーネームEnglishなんだ(笑)」みたいな感じで言ってましたよ。

冷やかされるかどうかは分かりませんが。
ちなみに、その名前アメリカでは普通なの?と聞いたら、アメリカでもたぶんめずらしいらしく、そんなにはいないそうですが、彼のおじいさんがイギリス人とかの関係でそのファミリーネームなのかもしれないと言ってました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

Englishさんですか!私も聞いたことないですね・・・

>イギリス人とかの関係
そうかもしれないですね。

お礼日時:2008/08/15 00:21

Launder さんとかもいらしゃるようです。

日本でもそうですが、子どもの頃、苗字をからかったりというのは、結構たくさんあります。このようなことは、何も日本だけのことではなく、英語圏でもたくさんありますよ。


  http://www.teglet.co.jp/english.php?nYear=2007&n …

但し、日本でもそうですが、名前をネタにされるのはすごく嫌がられるため、一般的には、その手にジョークは歓迎されません。小学生レベルのダジャレとしか思われないはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>名前をネタに
そうですよね。カンタンには改名できませんしね・・。

まあ私は、ある会社名と苗字が同じなので、「**会社」と呼びかけられることがありますが・・。

お礼日時:2008/08/14 20:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ