宮内庁や皇室関係費は、年間いくら、お金がかかっているんでしょうか?

A 回答 (2件)

>宮内庁や皇室関係費は、年間いくら、お金がかかっているんでしょうか?



天皇・皇后・皇太子・皇太子妃の年間私的生活費(内廷費)は、皇族経済法・法施行法第7条により3億2400万円円と決まっています。
愛子さんには、別途毎月300万円の支給があります。
皇居(国有財産で評価額2300億円)の家賃は無料です。

他の皇族には、次の通り年間私的生活費(皇族費)を支給しています。
秋篠宮には5185万円。常陸宮には4574万円。三笠宮には4575万円。三笠宮寛仁親王には5856万円。桂宮には3050万円。高円宮には3726万円。
紀宮さまが黒田家に嫁いだ時の皇室離脱一時金(別名持参金)は、1億5000万円でした。

宮中儀式・公的行為・施設設備・維持管理など公的費用である(宮廷費)として、年間63億円です。

皇室関係の法律を変更した話を聞いていないので、今年も同額だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

皇族本人より、宮内庁のほうが、金がかかっていると思っていました。

たいていの人には、「金より、自由」でしょうが。

お礼日時:2008/09/04 13:21

宮内庁が、簡単に全予算を公開してます。

平成20年など、最新のはありませんがあまり変わらないかと。
http://www.kunaicho.go.jp/15/d15-03-01.html

内廷費とか、そういった用語についてはこちらが参考になるかと思います。
http://allabout.co.jp/finance/assetmanagement/cl …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E5%BB%B7% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

1年間に、200億円程度だったんですか?

役所を1個抱えて、これだけですんでいるとは、思いませんでした。

お礼日時:2008/09/04 13:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ