Macのウインドウって簡単に移動させたりできますよね。前にWinを使ってたことがあるんですが、Winのウインドウは固定されているかんじだったと思うんですけど、Macを使ってるとマウスを間違ってクリックしたときなんかにウインドウをドラッグ&ドロップしちゃうことがよくあって、せっかくブラウザやメールなどで画面いっぱいにきれいにそろえていたのにその度にずれをなおしてるんです。。わたしだけかな??説明が下手でゴメンナサイ!状況おわかりになるでしょうか??それがけっこうイライラするので対策などあればよかったら教えてください*よろしくおねがいします。

A 回答 (4件)

知らない間にドラッグしてしまっていたら、まだつかんでいる間なら一番上のメニューバーに持っていけば元の位置に戻ります。



ご参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございます。
豆知識を教えていただいて
どうもありがとうございました!
知らなかったです。
活用できそうです**
ご親切に、本当にどうもありがとうございました。

お礼日時:2001/02/21 17:24

あ~、わかるわかる!


ネットで多窓とかしてるとそうなっちゃうんですよね!
名前は忘れてしまったんですが(役立たず!>自分)、
フリーウエアかシェアウエアで、ウインドウを縦横に
引っ付けて整列させてくれるのがあったと思うんですけど、
ただ、あれがブラウザーとかの、ソフト上でも有効なのかどうか・・・。
もしかしたら、Finder上だけなのかも知れません。
だとすると、決定的な解決策は無いのかも知れませんねぇ・・・。

もしかして、saayaさん、A型ですか?( ̄ー ̄)ニヤリ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございます。
そのソフト探してみます**
ソフトで解決できたらいいですよねー。
ばれちゃいました??わたしA型なんですよね。。

ご親切に、本当にどうもありがとうございました。

お礼日時:2001/02/21 17:20

「DesktopJanitor」というソフトはどうでしょう?


デスクトップ状態(ウインドウ、アイコン、モニター等)の保存、再生をしてくれます。

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/mac/util/se097674.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございます。
教えていただいたソフトの説明見て、
なんかよさそう!と思ってさっそく使ってみます!
わざわざ探していただいて、
ご親切に本当にどうもありがとうございました。

お礼日時:2001/02/21 17:16

ごぞんじかと思いますが、macの場合ウインドウのタイトルバーの右側のボックスでウィンドウの表示を調整できます。

OSのバージョンにもよりますが、現行に近いバージョンなら右側に二つのボックスが並んでると思います。右側をクリックすればその場でウィンドウをたためます。その左側をクリックすると、フォルダーウィンドウの場合は変形、移動する前の状態に、アプリケーションウィンドウの場合はフル画面に切り替わります。
 また、フォルダーウィンドウは閉じた直前の状態を記憶していて、次に開いたときには同じ位置に同じ大きさで開きます。
 この特性を巧く利用すればデスクトップの効率利用ができます。
複数のアプリケーションを使っていても、アクティブなアプリケーションを簡単に切り替えられますし、(コマンド+tabでも切り替わる)フォルダーウィンドウはフォルダーの階層毎に綺麗に並べて表示するようにしておけば、次からは重なることなく階層毎に整理されて開くことができます。
 自由に動いてしまう事を、デメリットにするか、メリットにするかは工夫次第です。
 こんなことでよろしかったでしょうか?質問の意味が違っていましたら失礼いたしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございます。
ずれてしまったときに、教えていただいた
右上の左側のボックスをクリックしたら
わざわざ手動でずれをなおさなくても1発で
元に戻りました**
簡単な方法を教えていただいて
どうもありがとうございました。
ウインドウを自由に動かせることって
これさえなかったら便利ですよね。
ご親切に、本当にどうもありがとうございました。

お礼日時:2001/02/21 17:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ