私はコメディー映画が大好きです。
皆さんの、おすすめのコメディー映画を教えて欲しいのですが、
単に「コメディー」というと大きく分けると2パターンあると思うんです。
(1)おとぼけやパロディー系のギャクでワイワイ騒ぐのが売りだったり、お下品ギャグ満載なのが売りだったりするドタバタコメディー(例えばオースティンパワーズ等)と、(2)それ以外のコメディーです。
そこで、私が好きな(2)のコメディー映画で、皆さんのおすすめを教えて下さい!^^
●コメディーだけがその作品の売りではなく、コメディータッチの映画ならOKです。(例えば、“ラブコメ”や“コメディータッチの犯罪もの”や“コメディータッチのアドベンチャーもの”等)
●数が多くても嬉しいですし、これが最高!と思う作品1つでもOKです。
●作品の新旧は問いません。新作でもそうでなくてもなんでもOKです。

ちなみに、私が今まで見たコメディー映画で最高だったと思うのは、
「ペテン師とサギ師/だまされてリビエラ」です。^^

A 回答 (15件中1~10件)

私が思うこれという作品は、「diary of a wimpy kid」です。


全部で3作あります。
日本語版では、「グレッグのおきて」であると思います。
私の中では、一番今、面白い映画です。
見た後、ほんわかした気持ちになれます。
ぜひ見てみてください。
おすすめです。
    • good
    • 0

邦画で「鎌田行進曲」ってのが有ります。


ちょいコメディタッチで今回のご質問には外れるかも知れませんが、面白さは一級です。
他には実は意外と面白い『男はつらいよ』シリーズ。
どれを見ても遜色有りません(逆に言うとどれを見ても大して変わらん・笑)し、作品の時代背景が古いので若干タルイと感じるかもしれませんが、人情、感動、笑い、全て入ってます。

それから「少林サッカー」が大丈夫だったのでしたら、もう散々見たい物を見た後で結構ですので
「裸のガンを持つ男(一作目)」
を見てみて下さい。
コメディ、ではなくパロディですし非常識なドタバタ映画ですが、私は大笑い出来ました。
少なくとも『少林サッカー』の後継作品、『カンフーハッスル』や、一体何故こんな物を作ってしまったのか理解出来ない『少林少女』よりは百倍面白いですし。

其れがOKだったら
「トップ・シークレット」
という下らない戦争パロディ物も笑えます。この作品は昔有名だった「フライング・ハイ」と言う映画の製作人が作った作品で、冒頭から飛ばしてます。

更に毛色の違う物であれば
「ホーリーグレイル」も面白いです。
モンティパイソンは幾つか長編作品を作っていますが、これが一番面白かったと思います。勿論モンティパイソンなので、不条理で非常識で下らないのでそこらへんは最初から覚悟しないと意味が全く判りませんが。

アニメから、『ルパン三世・カリオストロの城』も傑作コメディです。

うん。。。古い作品しか思い付かないです。最近は期待外れが多いかな…コメディは。
    • good
    • 0

インディジョーンズ、バックトゥザフューチャー、少林サッカー


私も大好きです。

ところで古い映画ですが
「クロコダイル・ダンディ」は既に観ましたでしょうか。
http://www.shinchosha.co.jp/book/117601/
当時はコメディとして結構人気でした。アドベンチャー系かな。

あとは「ミセス・ダウト」
ホームアローンなどの監督の作品です。ファミリー向けですが面白いです。
同じ監督で「9ヶ月」
できちゃった結婚にまつわるラブコメです。

コメディというよりヒューマンドラマですが
「ウェールズの山」
丘に登って山を降りた英国人の話。ストーリーそのものがユーモアあふれています。

英国北部の寂れた雰囲気…暗さ…これらの雰囲気に耐えられるのなら
「フル・モンティ」
誰が考えるのか…男ばかりの失業者のストリップ。
聞いただけでは観たくない気分になりますが
最期には応援して彼らの脱ぐのを楽しみに待ってしまいます。
私は英国好きなので割りと楽しめました。
ブロードウェイではミュージカル化しています。
アメリカの騒がしい雰囲気のコメディが苦手な人なら意外とハマるかも。
    • good
    • 0

アルフレッド・ヒッチコックのスミス夫妻(Mr. & Mrs. Smith)が私は好きです。

 1941年。 のどかなコメディーって感じかな?
    • good
    • 0

ゴールディ・ホーンとウッディ・アレン(監督兼男優)を忘れていました。



ゴールディ・ホーン
プライベート・ベンジャミン
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id202 …

永遠(とわ)に美しく…
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id163 …

ウッディ・アレンの特に好きな2本を
コメディが好きならば必見です。

ボギー!俺も男だ
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id213 …
カサブランカ(B&W)を見ているとさらに笑えます。
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id4450/

ウディ・アレンの誰でも知りたがっているくせにちょっと聞きにくいSEXのすべてについて教えましょう
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id2527/


ブルース・ウィリスがお好きなら
ハドソン・ホーク
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id182 …
隣のヒットマン
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id162 …

こんな作品も
Mr.&Mrs. スミス
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=3 …
マルコヴィッチの穴
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id161 …
ブルース・ブラザース
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id205 …
    • good
    • 0

キューティブロンドがお好みでない、となるとピンクシリーズ系の映画はお好みじゃないみたいですね。


なかなかハートフルなラブコメ系が多いので残念ですが・・・

「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」
コメディー要素ありのアクションサスペンスみたいな感じです。
ストーリーそのものはB級感は否めないのですが、主役が「天使にラブソングを」のウーピーゴールドバーグなのでなかなか見応えがありますし犯罪絡みなのになぜかコメディー。


「もしも昨日が選べたら」
ファンタジー要素ありのコメディーなんですが、映画を通した主張がはっきりした、良作だと思います。

「人生は奇跡の詩」
とにかく、見てください、ライフイズビューティフルの監督&主演の人が出ています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただき、ありがとうございます。^^
んー。キューティーブロンドの場合、私はお色気が嫌というより、内容が好みじゃなかったという感じです。
コメディー的にもあまりおもしろく感じませんでした。
でも確かに、なんとなくピンク系の映画は私には合わなそうな予感はしますw
「もしも昨日が選べたら」は動画配信サイトで見たことがあります。
「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」「人生は奇跡の詩」は未見です。
ウーピーゴールドバーグ主演なんておもしろそう!^^
実は「ライフイズビューティフル」も未見なので、これも早く見ようと思っています。( ̄∇ ̄*)ゞ

お礼日時:2008/09/08 21:52

こんにちは。



コメディと聞いて私がお勧めするのは。

・ 「星の王子ニューヨークへ行く」 エディ・マーフィ主演
アフリカのある王国の王子(エディ・マーフィ)が親に決められた婚約者では無く、自分自身で捜したいという思いからニューヨークへ御妃探しの旅に出るが・・・

・ 「メリーに首ったけ」 キャメロン・ディアス主演
さえない高校生だった主人公はクラス一の人気者のキャメロン・ディアスに思いを寄せるが・・・

の2本です。  或る意味王道とも言える作品ですが、とくに「星の王子~」は私のお気に入りです。 是非!!

この回答への補足

補足欄に失礼します。^^
「メリーに首ったけ」早速視聴しました。
まあまあおもしろかったです。^^
後半の展開が薄いのと、ドタバタではないにしても下ネタが多い点が残念でしたが、
私が予想していた「キューティーブロンド」風味とは全然違っていました。( ´艸` )
特にヒーリーがうまくメリーをひっかけていく過程が楽しかったです。^^

補足日時:2008/09/08 18:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただき、ありがとうございます。^^
「星の王子ニューヨークへ行く」は、テレビ放映されたのを見たことがあります。
私も結構気に入ってしまって以前何度か見ました。^^
「メリーに首ったけ」は、未見です。
なぜか食わず嫌いでした。
まったく別作品で「キューティーブロンド」ってあるじゃないですか。
あれがちょっと私好みの映画ではなくて、
なんとなく、「メリーに首ったけ」も似たような映画なんじゃないかなぁ・・。なんて勝手に予想してたんです。( ̄∇ ̄*)ゞ
無料動画配信サイトで視聴できるので見てみたいと思います!^^

お礼日時:2008/09/08 15:31

映画好きで毎週2~3本(DVD+映画館)みてる人間です。


深夜ぼーっとしながら記述しています。

さて本題ですが、私がみんなにすすめているものは、
「サンキュー・スモーキング」です。

内容そのものはネットで調べて下さいね。

これは映画館でみたのですが、館内で笑いが起こっていた回数、マイベストです。
外国人も何人かいたらしく、ビックリするくらい笑っていたので
少しカルチャーショックを受けた映画として記憶に残っています。w
私は人生論的、哲学的な映画が好きなのですが、内容的にも申し分ない!
監督はジェイソン・ライトマン。同じく彼の作品「ジュノ」(11月レンタル開始予定)はかなり
話題になりましたね~。

次にあげるのが「リトル・ミス・サンシャイン」。

アカデミー脚本、助演男優賞を獲得したのでかなり期待し、観に行った映画です。
あえて辛口批評の私としては、全体的に少しベタな笑いですが、
最後のもりあがるシーンは、さすがアメリカ映画~!と叫んでしまうくらいでした。
こう書くと客観的ではありませんね。
しか~し!主人公の少女が、祖父に励まされるシーンの言葉だけでも観る価値があると思います。
私は密かにこの言葉を、普段の会話の中でさり気なく、そしてクールに取り入れています。w

最後にニコラス・ケイジ主演「ロード・オブ・ウォー」。

物語そのものはコメディーではありませんが、これほどうまくブラックユーモアを取り入れた映画は無い!
といっていつも友人にすすめています。
批評的にいうならば、コメディー=ユーモアの対極するものとは何か、それは死であります。
そして最上のユーモアとは常に死を連想させてしまう、こう書くと何だか怖いイメージではありますが、
ようするに、死の恐怖さえ吹っ飛ばしてしまうユーモア、それがたまらない!ってことです。
これが私の映画を観る理由です。
以上!

絞首台へ向かう囚人の一言。
『ふん、今週も幸先がいいらしいぞ』
『フロイト著作集3』「ヒューモア」より

この回答への補足

補足欄に失礼します。^^
「サンキュー・スモーキング」を早速視聴しようとしたのですが、
最後の方の映像が削除されていました。(;つД`)
肝心な後半部分だけ見れないでおくより、見る時に一気に見れた方がいいのでレンタルしてから見たいと思います。
ありがとうございました。^^

補足日時:2008/09/08 18:40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただき、ありがとうございます。^^
「リトル・ミス・サンシャイン」は無料動画配信サイトで見たことがあります。
>私は密かにこの言葉を、普段の会話の中でさり気なく、そしてクールに取り入れています。w
ちょっと想像しちゃいましたw (・∀・)
かなり前に見た映画なので、記憶がはっきりしないのですが、たしか、
「負け犬?とんでもない。お前は負け犬なんかじゃない。負け犬というのは、努力もせずにダメだと言って嘆いているだけの人間だ」
そんなような意味の言葉だったと思うのですが、違ったらすみません;;
私もその場面はジーンとしました。^^
「ロード・オブ・ウォー」はテレビ放映されたのを見たことがあります。
「サンキュー・スモーキング」は未見です。
無料動画配信サイトで視聴できるので、見てみようと思います!^^

お礼日時:2008/09/08 15:04

センスのいいニヤリとできる映画だと、



スティング
ディナー・ラッシュ
の2本は、おっとなる作品だと思います。

あと

大怪獣東京に現る

桃井香さん主演で、福井の主婦がワイドショーみていると、なんか東京に怪獣が上陸したニュースになり、その怪獣が原発銀座福井に向かい始めた……のですが、1に該当しません。2な映画です。

あとは
ミスタア・ロバアツ 
アパートの鍵貸します
街の灯
スミス都へ行く
掘った奪った逃げた(唯一のフランス映画。予約受け付け中です)
ブルース・ブラザーズ はギリギリかな。でもおもしろいですよ。

旧いのが多いですが、困ったときには古典を読め、といいますので、ぜひ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただき、ありがとうございます。^^
「スティング」はテレビ放映されたのを見たことがあります。
「大怪獣東京に現る」「アパートの鍵貸します」は、GYAOで配信されてたのを見たことがあるのですが、途中で見るのをやめてしまいました。><
でも、「アパートの鍵貸します」については、私がいつも参考にする“みんなのシネマレビュー”というサイトで検索した際、かなり高評価が付いていたので
(納得いかない!)とムッとした記憶がありますw( ̄∇ ̄*)ゞ
その他の作品は未見です。
No3さんへも書いたのですが、ミュージカルとモノクロ映画には若干抵抗があるので後回しになるとは思いますが、
在庫があればレンタルで見てみたいと思います!^^
そして、「アパートの鍵貸します」も機会があればもう一度(今度は最後まで)見て、自分自身の答えをはっきりさせてやろう!と思います。

お礼日時:2008/09/08 14:30
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただき、ありがとうございます。^^
「恋はデジャブ」は動画配信サイトで見たことがあります。
結構おもしろかったような気がするのですが、細部は忘れてしまってよく思い出せないので、もう一度見てみようかなと思います!^^

お礼日時:2008/09/07 17:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ