質問

青色の確定申告を税理士さんにお願いしようと思うのですが、
下記の代金は妥当でしょうか?神奈川です。
代行 一ヶ月3000×9=27000円
   代行手数料?60000円
   合計87000円
以上なんですが、去年からまったく青色申告について
手をつけておらず、去年の四月に開業したんですが、
19年4月~12月分をお願いします。
この金額で全てできるとの事なんですが、この金額は妥当でしょうか?
ご回答よろしくお願いいたします。

通報する

回答 (5件)

#4 です。

上下のスポンサーリンクを見れば、価格等が分かります。

その中から、

http://www.sakura-kicho.com/

http://www.sakura-kicho.com/sakura/charge.htm

妥当です。安いくらいです。
ちっぽけな・お店でさえも、

代行 一ヶ月が5000円~1万円くらい以上、しても不思議ではありません。

おそらく、税理士事務所の下請けに出します。

下請けが、簡易帳簿(=単式簿記)ではなくて、複式簿記で処理するはずです。
一ヶ月ごとに伝票をまとめて記帳をします。

簡易帳簿の「月別総括表」 = 複式簿記の「損益表」
等を作成します。

税理士さんが、その損益表等を基にして、
税務署に提出する・貸借対照表を含む、青色or白色「申告書」を書き上げます。
何ら、法に触れておりません。

税理士さんの署名と捺印があると、
税務署は何も言って来ない率が高いです。
安心料と言うか、保険のようなものです。

一ヶ月3000。 3万円の間違いじゃなく?
もし本当に3000円ならこの税理士はボランティアです。

事業の規模にもよると思われますが、書類の整理から一からやらなければならない状況のようなので、破格に安いと思います。普通、経理処理をまるまるやらなければならない状態なら、月10万円以上(事業規模によりもっと高い)、その他に決算・申告料で数十万円かかります。それでもベテランの経理担当者を雇うよりは安いし、専門家としてのアドバイスも受けられるので、契約が成立しているのだと思います。

質問に「代行」という言葉があるので、ひょっとして税理士ではない記帳代行業者ではありませんか?税理士は代理や指導をする立場なので、普通「代行」という表現はしないと思います。税理士でないところが税務に関する指導相談などをすることは税理士法違反です。単純に帳簿や決算書を作成するだけなら問題ないと思われますが、税に関する相談を受けたり税務申告書まで作成するようなら違反行為です。
http://www.tky-ma.net/zeiri/page006.html

税理士報酬というのは、ケースバイケースです。

貴方の事業の規模・取引(仕訳)の量によっても変わります。
一概には何とも言えません。

このQ&Aは役に立ちましたか?0 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集