無線LANの通信の暗号化方式にWPA2とWPAの違いが曖昧でよくわかりません。

・WPA-AES(NECなどのルータに搭載されている方式)
・WPA2-AES(バッファロー、コレガなどのルータに搭載されている方式)

呼び方が違うだけなのか、なにか明確な違いがあるのか

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

>WPA2で暗号化したものをさらにAESで暗号化する
上のリンク先の記述の一部ですがWPA2がAESを使用して暗号化しているので、恐らくですが正しくない気がしてます。

WPAよりWPA2の方が暗号のキーが長いとの記述もありましたが、この回答が正しいとも思えなかったので。

結局、IEEE 802.11i規格の標準に沿っているかいないかが違いなのでしょうか?
それだと、最近よく見かける「WPAよりWPA2の方がセキュリティが強力」という言葉も正確には正しくないと思います。

実際はどうなのでしょうか?

ご回答宜しくお願い致します。

A 回答 (2件)

WPAはWEPの脆弱性に対処するため暫定的に出された規格で、WPA2のサブセットという扱いになっています。

WEPからの移行を迅速かつ簡単にできるように、ハードウェアの変更を伴わない範囲で機能強化がなされていますね。
http://e-words.jp/w/WPA.html
http://e-words.jp/w/WPA2.html
http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/0804/22/ …
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/special/247/
http://www.uquest.co.jp/embedded/columns/lan2.html

さらに強化されたWPA2では、それまでより高速な処理が必要になったので、ハードウェアの処理能力に依存します。古い無線LAN機器で、ファームウェアのアップデートにより機能強化ができる場合がありますが、製品によってはWPAまでしか対応できないものもあります。
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/5486.html
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/5042.html

WPA2にアップグレードできない理由が、ハードウェアの制限によるものなのかメーカーの思惑によるものなのかは、正直何とも言えません。
    • good
    • 1

こんなところが主な違いでしょうか。



・WPAではAESとTKIPをサポートしているが、WPA2はAESのみ。
 (TKIPはWEPと同じ暗号化方式をベースとしているため、
  AESと比較して解析される危険性が高い)
・WPA2ではデータの暗号化のみではなく、
 CCMPというデータの改ざんを検知する機能を持っている。
・WPA2はIEEE802.11iの必須項目が実装されている。
・WPA2はWi-Fiにて認証プログラムがある。
・WPA2の認証を取得しないと、Wi-Fi CERTIFIEDを取得できない。
 (2006年から)

WikipediaのWPA
http://ja.wikipedia.org/wiki/Wi-Fi_Protected_Acc …

WikipediaのIEEE802.11i
http://ja.wikipedia.org/wiki/IEEE_802.11#IEEE_80 …

CCMPについての簡単な説明
http://itpro.nikkeibp.co.jp/word/page/10009884/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、暗号キーの長さが2倍であるとか、二重で暗号化されているというのは嘘だったみたいですね。。。

一連の記事を読んでみましたが、AESが採用されているものはセキュリティレベルでも殆ど差は無い様でした。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/06 21:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

コンピュータやスピーカーなどのオーディオ、スマートフォンをはじめとした携帯電話とそのサービスに関する質問が充実。急なトラブルの対策案もここで得られるかもしれません。

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ