趣味で食パンを焼いていますが、二次発酵まではうまくいくのですがオーブンに入れて焼く段階になるととたんにふくらまなくなり、萎んでしまいます。今までは同じ方法でうまく焼きあがっていました。ちなみに焼く温度は200℃で30分です。どうしたらうまくふくらむのでしょうか?

A 回答 (3件)

こねかたはいかがですか?こね不足だと最後の焼成の時のびきらないことがあります。


またつくられた時期が梅雨ですので、湿度温度がたかいために、前回に比べ、1次醗酵2次醗酵の段階で醗酵過多になってしまったこともかんがえられます。同じ時間醗酵させても、温度湿度の違いで醗酵の進み具合はかわりますから。
パンのポイントは、1次醗酵2次醗酵でイーストの80から90%の力を引きだして最後の焼成で一気に100%まで持っていくことです。2次醗酵までに100%の力を出し切ると、焼成のときは力つきて膨らまなくなります。このあたりの醗酵加減を頭においてやってみてください。
 
    • good
    • 0

食パンには挑戦したことがないのですが、パンの生地はデリケートです。

いつも通りと思っていても、「慣れ」のせいで雑に扱ってしまい、うまく行かない時もあります。
また、梅雨の時期ですので、部屋の温度・湿度が影響することも考えられます。
少しずつ1次発酵・2次発酵の時間を調節して、試行錯誤してみてはいかがでしょうか?
あまり、お役に立てそうもないアドバイスで、すみません(^_^;)
    • good
    • 0

二次発酵までは上手く行っているとの事ですので、もしかしたらオーブンの予熱が出来ていないのでは?


又、以前は同じ方法で上手く焼きあがったそうですが、オーブンは以前と同じ物ですか?
オーブンの機種によっては予熱温度や予熱時間、焼き温度や時間の異なる場合がありますヨ!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ