タイトルの通りですが同時刊行された「ガリレオの苦悩」と「聖女の救済」はどっちを先に読むのがよいでしょうか?

wikiペディアで調べると「聖女の救済」は長いスパンをかけて書かれていて「ガリレオの苦悩」にある短編はその最中に時間をあけて書かれているようでした。既に読まれた方、または連載中に読まれていた方、どうやって読むのが1番良いと思われますか?今までのガリレオシリーズを読んでも、探偵ガリレオや予知夢のエピソードが容疑者Xに出てくることはほぼなかったので、どちらから読んでも内海の出てくるタイミングくらいしか問題はないと思うのですが、読まれた方、アドバイスお願いします。

A 回答 (1件)

「ガリレオの苦悩」の第1章「落下る(おちる)」に、内海薫が湯川のもとを初めて訪れる場面が描かれています。



私は「苦悩」をすべて読んでから「聖女」に行きましたが、特に違和感は感じませんでした。
「ガリレオの苦悩」→「聖女の救済」でいいんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただき有難うございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/10/25 23:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ