"on the double!"
という成句表現は、例えば先生が生徒などに命ずる時に「急げ!」「もたもたするな!」と言った意味合いで使うと思いますが、これは"double"という語でなぜそのような意味になるのでしょうか?
由来をご存知の方、ぜひ教えてください♪

A 回答 (2件)

軍隊用語で、普通の行進のペースの倍(ダブル)の早さで進めという命令です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

■ご回答ありがとうございます!
■辞書をいろいろ調べてみましたが、確かに「主に軍隊用語として使われる」という説明がなされていたものもありました。標準を「普通の行進スピード」としての表現、ということなのですね。

お礼日時:2008/10/29 00:59

『三省堂 新クラウン英語熟語辞典』の"double"の項が参考になると思われます。



「at [《米》 on] the double-quick 非常に速く、大急ぎで。→double-quick time(一分間に33インチの165歩)」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

■ご回答ありがとうございます!
1分間に33インチ(の歩幅?)で165歩進むのが"double"なのであればstandardはその半分ということでしょうか? 
これだと分速200mないし時速12kmが標準レベルということですが、これぐらいの速さだと、まぁ普通のジョギングのペースということになりそうですね。
■ところで、三省堂のその辞書は残念ながら持ち合わせておりませんが、どうして数値的な定義があるのか、 そもそも"double-quick time"と"on the doble"は完全に同じ意味合いなのかが残念ながら確認できないようです。

お礼日時:2008/10/29 00:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ