質問

最近、いろいろな本を読んで、名器と言われるアイアンに興味を持ちました。
1セット購入も考えております。

メジャー・マイナー関係なく、皆さんが名器と思われるアイアンを教えて下さい。

通報する

回答 (8件)

それなら、三浦技研のMiuraismSB-01をお勧めします。設計図は4年前のものそのまま鉄を打っているはずです。
フルカスタムオーダーなので、当然三浦技研に連絡して、組むスペックを相談の上決めなければいけませんし、その知識もいるクラブです。(何も知らずに行くと通常ラインのクラブでも取扱工房でのオーダーが標準の三浦のアイアンですから、やけどしますね)また、お金も多分300千円くらいかかりますが(クラシッククラブも実用を考えた使用となると、状態のいいものに限られますので、それくらい以上は当然かかります)、当時の名器の雰囲気もある上に精度も現代のクラブのそれです。

既成品は色々主観もあるでしょうし、お勧めしないでおきます。

まぁ、回答者さんたちの回答でいいところでしょうね。スポルディングの黒トップとウィルソンのダイナパワー(60年代以前のもの)がないくらいですかね。
おもしろいのは、その名器たちが以外にロフトが付いていることでしょう。(精度は今のアイアンの方が段違いでいいですが)今の5番はおそらく当時の3番のロフトです。長さ比較もするといいでしょうね。おそらく当時の4番と今の5番は同じ長さです。名器たちはヘッドが小さく、ネックにバカほどの重量配分がなされていますから、当時の4番以上の長さのクラブは難しかったと言っていいんですよ。(製作技術の差がそこにあるとも言えますね。機械で作れるようになったからあれだけのネックの重量で耐えれるアイアンができるようになったという意味です)

まぁ後は結構最近ですが80年代のピンのEYE2ですね。キャビティバックの元祖と言っていいでしょう。まぁグースが付いていることくらいで、今ではパワーが必要なクラブだとは言えるのですが。

ちなみに復刻版の985を自分は過去に使っていました。(記念にそのクラブの1番を飾り用に残しています)ネックが当時よりは短くはなった製品ですが、それでも今のものと比べればかなり長いです。キャビティではないですが、マッスルバックと言うほど筋肉質なバックフェースではないです。TheWingというアイアンがマグレガーから出ていたことがあるのですが、これなぞはウィングバックと言うにふさわしいバックフェースをしています。(フラットバックとかスイープバックなんて言葉もありました)そういうアイアンを知っているので、キャビティバックに対するマッスルバックという言い方がどうも違和感のある自分です。

しかし、アンティーク趣味で家に飾るにはいいもの(そういう用途でもセットの方がいいとは思います)だとは思いますが、実用にはうーんとうなりそうですね。(もっとも実用しようという意志はないようにも感じますけどね)

この回答へのお礼

もちろん実用を考慮しての購入を考えております。
難しいと言われるアイアンを打ちこなせるようになりたいと思っております。
そして、一緒に周られる方がゴルフ暦の長い方の時に、
そのアイアンの話題で盛り上がれたら、楽しいと思いますし♪

ありがとうございます。

1. 私は名器と呼ばれるアイアンはプロ達が長年に渡って使い
  続けているアイアンだと考えています。

2. 名器と呼ばれていても、アマチュアには難しすぎて使い物に
  ならないアイアンも沢山存在します。
  そんなアイアンは家に飾っておくものでしょう。

3. ですから購入して使用するのであれば、20年以内でプロが
  2年~5年使い続けているものを探すことがベストだと思います。

4. MP-33、MP-37、racFORGED TP、Titleist660、Callaway X-18Pro、
  X-14Pro、SRIXON I-302、初代X-BLADE FORGED
  テーラーメイド300FORGED
 これらは名器とまでいかない物もありますが、信頼できるアイアンです。

賢く、楽しい選択を期待しています。

この回答へのお礼

最近?主流の名器情報など、とても参考になります!

300FORGED、非常に興味があるアイアンで、一度でいいから打ってみたいと思っておりました。

ありがとうございます。

>名器
過去の遺産ですね
現在のクラブと比較すれば重くて多分使用に耐えないでしょう
(特に現在のクラブを使用していれば、飛距離は落ちるし
球は上がらないし、スイング自体から変えなくては使えたものでは
ないと思います)
Lynxアイアンフルセットを過去に使用し
2Iだけ現在でも残しています
飾り物として保存するなら別ですが

>過去のブランド
Spalding、Lynx、Wilsonの3社は
過去の名器と呼ばれたクラブを製造した会社ではなく
ブランドを買い取ったところが
過去のブランドで作っていると聞いています
従って、現在の製品は全く違うものと言えます

アドバイスまで

名器なら海外物でしょう。当時の国産品は海外のものまねでしたから。

マクレガー、ウィルソン、ベンホーガン、スポルディングあたりに名器が多いです。

個人的な好みで言わせてもらえば、
マクレガーのMuirfield(ミュアフィールド)、The985。
ベンホーガンのPersonal、Apex。
スポルディングの赤トップ。
全部打ったことはありますが、ウィルソンはありません。

どれもこれも憧れでした。

この回答へのお礼

ゴルフは海外が発祥ですから、やはり昔は海外モノのアイアンが良いモノだったのでしょうね!

マクレガー、ウィルソン、ベンホーガン、スポルディング
この辺りの意見が多いですね。

ありがとうございました。

他の方と同じような回答ですがやはりスポルディングの赤トップ、マクレガーのターニー、ウイルソンのスタッフでしょうね、ゴルフブーム当時の三大ブランドと言われ今でもマニアの間ではかなりの値段で取引されているらしいですよ・・・あとはスタントンプソンと言うン十万円(もっとかも)のセットもありましたね、このようなご質問は懐かしいですね・・・昔を思い出します。

この回答へのお礼

ゴルフブーム当時の三大ブランド・・・
私はまだゴルフを始めて5年なので、当時のそういうお話をお聞きになるのも、興味が湧いてきます!
スポルディングってそんなにメジャーなメーカーだったんですね。
今では格安メーカーのイメージしかありませんでしたが、見る目が変わりそうです。
また、私の質問で懐かしさを覚えていただいて光栄です。
ありがとうございました。

McGreger の Tommy Armour Silver Scot 985でしょう。
今でも手に入るものなら MacGregar のVIP、 Spalding の赤トップ、LynxのMaster, 国産なら B/SのMTNIII、ミズノTN87
あたりでしょうか。


簡単なキャビティに慣れてしまった今では使いこなせそうなモデルはありませんが。(汗

この回答へのお礼

Tommy Armour Silver Scot 985
MacGregar のVIP
Spalding の赤トップ
LynxのMaster
この辺まではまったく知りませんでした。
調べてみます!

MTNIIIはジャンボモデル
TN87は中島モデルですね!
MTNIIIは値段も安く、非常に魅力的です!

ありがとうございました。

メジャーですがやはりウイルソン スタッフでしょう、
古くは戦前のサラセンのころより使用され、パーマーなども
使用していたので有名です、1970年ごろ発売された
この「ダイナパワーモデル」は歴史的名器といわれています
現在でもその伝統が受け継がれPGA TOURでも使用する
選手がいます、

(参考サイト)

http://wilson-golf.jp/interests/legends/history. …

http://www.kascogolf.com/wilson/

この回答へのお礼

ウイルソンスタッフですか!
「ウイルソンスタッフ」というと先日1ダース998円でボールを購入したので、
安いというイメージしかなかったです・・・^^;

参考URLまで付けていただきありがとうございます。

このQ&Aは役に立ちましたか?11 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピにAndroid版アプリが登場

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」に Android版アプリが登場! もっと身近に使いやすくなりました。


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集