韓国製のタイヤってどうなんでしょう。確かに安いですが、品質はどうなんでしょうか?ご存知の方はよろしくお願いします。

A 回答 (6件)

NEXEN履いてます。

安かろう悪かろうではないと思います。私はグリップ力、減りの早さより、硬くても減らないタイヤを求めていたので満足です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ですよね。評判は良いので安心して買います!韓国製品は信頼して大丈夫ですね。ウォン安なんで更に安くなってたら嬉しいです。

お礼日時:2008/11/13 14:46

ゴムの硬化が国産のものより早いようです。


もともとゴム質が硬めなので、摩耗しにくいのがメリットといえばメリットですが、すぐにサイドウォールがひび割れてきます。
また、雨天時のグリップも悪いので避けたほうが無難です。
    • good
    • 0

普通に乗っている分にはギリギリ普通のタイヤといえるでしょう。


タイヤの違いに気付く方は
例え車に興味なくても
それがペーパードライバーのおばちゃんでも
違いに気付きます。
その反面
タイヤの価格に気が行く方は
タイヤの質の違いに気付かない傾向が強いです。

そう言う意味では
韓国製もありです。

但し、いざという時、とっさの時、危険回避の時に
十二分な性能があるかというと、それはありません。

まぁ、命を乗せているわけですから
そこにどういうコスト意識を持つかは
その人それぞれでしょう。

この回答への補足

タイ製はそんな事聞いた気がします。韓国製はほんとにそうなんですか?

補足日時:2008/11/13 14:49
    • good
    • 0

韓国製では名の通ったメーカーのスタッドレスを昨年試しに履いてみました。

一応昨06年辺りより性能が上がったと言う事で購入したものです。
1.乗り心地は少しソフトな感じがしますが悪い印象ではありません。
グリップ力は圧雪やアイスバーンは普通で問題ないレベルですし、当たり前ですが4シーズン履いたタイヤより効きが良いです。
2.操作性はコーナーリングで腰が砕ける印象があり、ハイスピードでは車体が外に逃げてしまい、飛ばす方にはお勧めできません。
3.そのほかとして感想路面で国産に比べ、早い段階でタイヤ鳴きが発生し、その音が少々情けない感じです。
私は腰砕けする感じがなじめませんし、誰でも気づくレベルと思います。これが気にならない車種、せいぜい1200kg未満の軽自動車を含む軽量車には良いと思います。最近の車は1500kgを越える車両が多くそのような車には向かないと思います。
    • good
    • 0

オ-トバックスとかで大変安く売っていたので早速軽自動車に装着してみました。

乗り心地はやはり新品タイヤであり非常に満足できるレベルでしたが数日後タイヤの側面が新しいにもかかわらず白く(茶色く)なってきています。国産タイヤではこの様な感じのことはなく、やはり素材の関係かと思っております。
要は価格(コストパホ-マンス)の問題だと思います。
    • good
    • 0

韓国製のタイヤは、ビート部分が弱いので組み換えをすると危ないです。


まあ、普通にローテーションだと大丈夫ですが...
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 夜間時のライトの注意点は?ニコニコニュースのユーザーの意見をまとめてみた

    先日、「教えて!gooウォッチ」では「車のハイビーム、夜間は『原則つけっぱなし』が正しい?」という記事をリリースした。道路交通法によると、夜間は原則ハイビームを使用し、対向車とのすれ違い時のみロービーム...

  • 駐車の切り返し、何回まで許せる?

    男性でも女性でも、クルマを駐車や車庫入れが上手にできる人は3割増しでカッコよく見えるもの。でも、駐車が上手い下手は一体どこで決まるのだろう。やはり“切り返しの回数”ではないだろうか。ということで、今回は...

  • クルマの運転は片手?両手?それとも膝!?

    秋は気温も風も心地よくドライブにいい季節!ということで、今回は運転について「教えて!goo」から、「車の片手運転と両手運転」という質問をピックアップしてみた。 質問者のjun5125さんは、ハンドルさばきもウイ...

  • 車の中に放置しておくと危険なものを専門家に聞いてみた

    夏のレジャーで車を長時間駐車場に止めておくことはないだろうか。車を長時間野外に止めておくと、車のなかがサウナ状態になってしまい、ハンドルは火傷しそうなくらい熱く、シートに座るのもやっとである。だが、も...

  • 最高温度は90℃!?車内の暑さ対策を専門家が伝授

    夏、最も憂鬱なことの一つといえば、車内に乗り込んだときのあの蒸し暑さ。ハンドルに触れると火傷しそうになるほど熱が籠っているので、非常に危険だ。 「教えて!goo」の「真夏の車内の暑さ、影響は?」という質問...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ