イルカやシャチが人を捕食したことはないといわれていて、それどころか溺れている人を助けたなんて話も聞いたことがあります。
なぜイルカやシャチは人を襲わないのでしょうか。彼らから見れば人間もアシカや魚と同じ自分たちとは違う別種の生き物であり、大きさ的にも餌にしようとすればわけはないはずです。

はっきりとした答えはないのではないかとは思いますが、何か説があれば教えてください。

A 回答 (2件)

>彼らも人間を捕食したことがあるのでしょうか?


シャチの場合は餌のアザラシ等と勘違いして襲ってくるのではいう説が一般的みたいですね(wiki等。後、イルカの場合ですが、かなり昔ですが外国で海水浴客達を大群のイルカが襲われた。という記事を観た覚えがあります。この場合は結局原因は分からず、推論として海流の上流だかで麻薬の大量放棄事件だかがあったらしく、それによってイルカの理性が一時的に失われたのが原因らしい。という内容の物でした(捕食。という意味合いでは間違ってる気もしますが、一例として書いてみました)。後、これもまた特殊な例ですが、軍用に訓練されたイルカなら人を襲ってくる事もありえりでしょう(捕食するかどうかまでは不明)。
参考URLのQ8も参考になるかな?

参考URL:http://www.world-egg.com/dol/qa.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

"襲う"ことはあっても"捕食"してくるということはないみたいですね。
>外国で海水浴客達を大群のイルカが襲われた。
普段はかわいいと思われているイルカもそのときばかりはホオジロザメの群れのごとく恐れられたろうな・・・
軍用イルカの存在は今回はじめて知りました。しかもすでに実践投入済み。軍用犬並みに今後広まっていくのでしょうかね。
再度ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/11/13 00:31

イルカやシャチだって人間を襲う事はありますよ。

生き物ですから。ただ彼らからしてみれば人間は普段見慣れない生き物であり、獲物としている魚やアシカよりは発見出来る数は明らかに数で劣りますので、推測ですが、警戒していたり、餌として食べる程には向いてないと判断しているのかも。後、両者共、エコーロケーションを利用する事で相手の体内構造を探る事や体調等をある程度推察する能力があるらしいので、それも判断材料にしていると思われます。またアシカや魚に比べると人間は高熱を発している為に食べ物としては適してないのかも(猫舌?。

この回答への補足

やっぱり彼らも人間を捕食したことがあるのでしょうか?事例となるものを知っていれば教えてもらいたいです。

補足日時:2008/11/12 09:11
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございます。
>エコーロケーションを利用する事で相手の体内構造を探る事や体調等をある程度推察する能力がある。
なるほど、そんな能力も彼らは持っていたんですね。

>餌として食べる程には向いてないと
>高熱を発している為に食べ物としては適してないのかも
シャチは好んで鯨の舌を食べると言われてますし、結構グルメで獲物に関しても選り好みしているのでしょうかね。
だとしたら・・・彼らから見て人間は「なんだあれ!まずそうなやつ!」などと思われているのかも知れませんね。(それはそれでなんかちょっと不愉快な気がしないでもない。まあ、不味さも生存するための立派な術ですけど)

お礼日時:2008/11/12 09:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ