江戸時代の勉強で小林一茶が作った俳句をおしえてください

A 回答 (1件)

一茶は2万の句を作ったようです、


代表を選ぶとしたら、
「すずめの子そこのけそこのけ御馬が通る」ですかね
関連サイトがあります、調べてください
http://park3.wakwak.com/~issakinenkan/main/01_is …

http://www.janis.or.jp/users/kyodoshi/issaku-13. …

http://kuuon.fya.jp/ISSA/index.html

http://www.janis.or.jp/users/kyodoshi/issaku.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
これで?は解消しました!
ご親切にどうもありがとうございます!!!!!!!!

お礼日時:2008/12/03 21:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ