質問

分譲マンションの床のリフォームで既存カーペットからフローリングに変更する場合について教えてください。

現在玄関と上り框の段差6センチあり廊下からリビングへとつながっています。
既存の床を叩くとコンクリートのようで、一部配管用のピットかと思いますが板張り音のする場所があります。
こう言う場合の嵩上げの部分は躯体とは別のシンダーコンなのでしょうか?
もし躯体である場合は規約で釘打ちできないのですが、
その場合(直張りフローリングは使ったことがないのですが)
直張りフローリングと言うのはは釘は使用しないのでしょうか?
また上り框の納まりはリフォーム框と言うものがあるのはわかりましたが廊下や部屋の巾木との取合いは既存の巾木は撤去しません。
この場合、新設フローリングと既存巾木の突合せ部分は伸びの逃げを吸収するため数ミリほどクリアランスが必要かと思いますが
ここの納まりは後付できる見切り材みたいなものはあるのでしょうか?

通報する

回答 (3件)

ご質問とは、少し離れますがフローリングは階下や周辺に騒音が
問題になります。
直貼りまたは地組張りしても歩行や椅子の移動
子供の騒ぎが騒音になり、問題になりました。
そこで防音絨毯を張り、その上に掃除しやすいシート敷いて対策を
講じた経験があります。
また同時に、クレームがありました相手方とコミニケーションに努め
今は落ちついております。
管理人にそのような問題ないか確認の上施工されることをおすすめします。工事中の騒音も問題になりますので、近所に挨拶を忘れないことです。参考にしてください。

この回答へのお礼

ありがとうございます

ただ下にも書きましたように
特に質問の件に関して教えていただければありがたいです。
できれば本職の方のご回答よろしくお願いします。

直張りフローリングと言うのはは釘は使用しないのでしょうか?

ボンドで貼り付けていきます。床面が平滑でない場合の不陸調整が肝です(平滑でない場合フローリングが動きます)しっかりした業者を選びましょう。

廊下や部屋の巾木との取合いは既存の巾木は撤去しません。

巾木は撤去しないと見切りがうまくできないのではないでしょうか。
どうしてもと言うなら、巾木の上に巾木を重ねる事になりますが
出来ない事はないでしょう。

この回答へのお礼

ありがとうございます

>巾木は撤去しないと見切りがうまくできないのではないでしょうか。
どうしてもと言うなら、巾木の上に巾木を重ねる事になりますが
出来ない事はないでしょう。

巾木を取ってしまうと非常に余計な出費がかさんでくるので
何かいい部材はないかなと思ったのですが
やはりリフォーム巾木みたいなものはないのですね。

まず大切なのは...

・管理組合に確認をすること

騒音トラブル防止のためフローリング工事が認められていない建物も多いですよ

自分の家だからと考えると危険です(最悪の場合は工事やりなおし)

今月(昨日)買ったマンションではフローリング厚の規制が有りました

この回答へのお礼

ありがとうございます

規約等はOKです。
ただ、そっちの件は別で進めて行きますので
今の段階でプレ知識としてここで教えてほしいのが質問の事項なので
特に質問の件に関して教えていただければありがたいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aは役に立ちましたか?4 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集