質問

仕事で、恋愛で、その他人間関係などでイライラすることは本当に沢山あります。

皆さんはどのように冷静になっているのでしょうか?

よい方法があればお教えください。

通報する

回答 (10件)

自分に出来る解決策を考え行動する。

他人の行動や発言が気に入らないときは、その人の育ち、なんでそんな行動をするのかなと、客観的に、あたたかく物事を考える。同列になって感情的に動揺したり、腹を立てたりしない。人は違うから面白い、意味がある、などと考えるようにする。

そのほかは、
1、オープンカーでドライブ
2、仲間と飲んで歌う
3、近くのスーパー銭湯に行き、サウナや水風呂に入り、露天風呂で星空を見ている。

普段からイライラしないようにする。
何事にも寛容になる。人の話をよく聞き、受け入れる。
食事はよく噛む。

その上でそれでもイライラするならば、
爆音で好きな曲を聞く(ヘッドフォン)。
踊る。走る。そして、寝る。

誰にも何にも迷惑かけず、自分の中でうまく消化してます。

モノを壊すとすっきりしますよ。
高価でないもので壊していいものを見つけてみてください。
自分はベットの縁を鉄の棒で殴ってボロボロにしていました。

やはり他人に八つ当たりです。
そんなに人間出来ていませんから。

 試験勉強のイライラではなくて、人間関係のイライラですか?
 僕の考え方でよければ、見てください。
 第一の法則は、「責任を負う」です。自分に関して起こった出来事は、すべて自分が責任を負うということです。誰かにイライラさせられてると思うと、自分では対処できないことになってしまいます。だから、自分の感情に責任を持つという考え方が必要になります。また試験に落ちて、損失をこうむるのは誰でもない自分だとおもえば、卑屈になることもないでしょう(理論的にはネ!)。主体的に生きるということです。
   http://www.counselingservice.jp/lecture/lec167.h … 自分の感情に責任を持つ
   http://www.h5.dion.ne.jp/~takata/10/0.html 誰にも不機嫌にさせられない
 第二の法則は、「喝破する」です。大声は要りません。感情の本質を言葉として捉えることができれば、腑に落ちるものです。例えば「怒り」は他者に対する“警告”、「不安」は未来の不都合に対する“警報”という意味です。また、他者を操作する道具として、人は感情を使う場合があります。儒教的な堅苦しさがありますが、前頭前野を鍛えるという感じでしょうか。
   http://homepage2.nifty.com/zunou/kannkei/2.html 自己重要感
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%BF%E8%AA%8D% … 承認欲求
   http://www.katotaizo.com/lecture/index.html 「何が人づきあいを難しくするのか」
   http://yukiduke.jp/hitorigoto/huko.htm 子どもを操作する親
 第三の法則は、「責任を限定する」です。よく、「過去と他人は変えられない」「未来と自分は変えられる」と言われたりします。また、「人事を尽くして天命を待つ」とも言います。自分ではどうにもならない余計な責任を負っていないか、点検する必要があります。また、目障り、耳障り、気に障るなど、“障る”で表される心の乱れは、意志の力ではどうにもならないものです。「気になる」のは仕方がないが、「気にする」のはやめようと思えばいいのではないでしょうか。これは森田療法で言うところの“思想の矛盾”という概念に通じると思います。
   http://www.mental-health.org/mh13-3-10.html 森田療法とは
   http://green.ap.teacup.com/applet/forest2003/msg … 森田療法のツボ
 以上は、≪心の持ち方≫という面で述べましたが、≪事実を変える≫ことによってイライラを解消する手もあるのは、もちろんのことです(第四の法則)。蓋然性も度が過ぎればやはり必然性があると言えるでしょう(自分がイライラするのも仕方がない状況もあり得ます)。相手がこちらの要求に応えてくれるかどうかは相手次第ですが、こちらの気持ちを言えるだけでもスッとするものです。ただし、怒りをぶつけてはいけません。敵意や害意が伝わるだけです。怒る前の気持ち…たとえば「悪く受け取られて悲しい」とか「約束を守ってもらえず困っている」とか「理解してもらえなくて残念だ」とかを伝えます。相手の“猜疑心”を刺激しないのがコツです(僕もできている訳ではありませんが)。
   http://www.h5.dion.ne.jp/~takata/04/6.html 言いたいことを消化する
   http://www.counselingservice.jp/lecture/lec113.h … 自己開示
   http://www8.plala.or.jp/psychology/topic/asserti … アサーション
 何でもかんでも、自分の≪心の持ち方を変えること≫で解決するのも、何でもかんでも操作的に≪相手を変えること≫で解決するのも、違うような気がします。うまくミックスして解決していくのが普通ではないでしょうか。また、問題化しないようにする手(俗に“スルーする”と言う)もあります。
   http://thinking.shiawasehp.net/32sorenari.html それなりにつきあう
 人間は「感情の動物」と言われますが、それを厄介と考えるか、だからこそ愛おしいと考えるか、でしょう(偉そうにスミマセン)。EQを高めて、頑張ってください!
   http://www.h5.dion.ne.jp/~takata/20/7.html 感情と理屈のすれ違い
   http://www.geocities.jp/kidseq04/poemeq.html EQを伸ばす
 実際のところは、貴方にはあなたなりの、僕にはぼくなりの「やり方」があるのだと思いますよ。カルシウム、規則正しい生活、気分転換…いろんな視点がありますが、参考になる部分があれば幸いです。

愛犬と戯れます。
犬は絶対に飼い主を裏切りませんから。
全身全霊で私を愛してくれます。

 
むしろイライラを最大までため込むと逆に冷静になるかなあと。
受験のときとか、いつもそんな感じでした(笑

この回答へのお礼

とても意表をついた回答だと思いましたので、
参考になりそうです。
非常に感心致しました。
ありがとうございます。

>むしろイライラを最大までため込むと逆に冷静になる
>受験のときとか、いつもそんな感じでした

とのことですが、具体的にどうゆう風でしたか?
恐れ入りますが、もっと詳しくお教えください。

お風呂で1人 「キィーーーーーーーー!」と言ったり^^;
「何でそうなるわけ?」「ありえないそれはっ!」と突っ込んで
溜飲を下げます。

あとは近くの公園を走ってます・・・・・。

出来るだけイライラ状態で友達とかに愚痴るのは避けます。
で、落ち着いてから笑混じりに人に喋っちゃいますね。スっとします。

イライラっときた瞬間、深呼吸をする(目をつぶるとなお良い)。
2~3回すると落ち着きます。

また、私は食生活を変えたら、イライラする事が減りました。
他の目的でマクロビオティックを始めたのですが、思わぬ効用に驚いています。

イライラを静めるより、イライラする事が減る方がずっと楽です。
興味がありましたら、試す価値ありです。

疲れるほど運動します。

体が疲れていると、くたくたになるので、悩みもとにかく置いておいてぐっすり寝たくなります。
仕事後に、ジムでひたすら疲れるまで汗をかいて、家に帰って風呂入ったらすぐ寝る。
これを何度か繰り返してると、当日よりは、苛々や悩みの辛さが収まってます。

それと、たまに一人カラオケ。
誰も気にしないで、めちゃくちゃ歌いまくる。
ちょっとスッキリします。

このQ&Aは役に立ちましたか?7 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集