東洋経済新聞社から出ている「四季報 業界地図」という
本を見ていて、不明な点があり質問致します。

業界ごとにジャンル分けされているのですが、
「太陽電池材料」というカテゴリーと「太陽電池製造装置」
というものがありました。
作っているものが違うのでしょうが、簡単にいうと
それぞれどのようなものを作る会社になるのでしょうか?

ちなみに、それぞれのカテゴリーに入っていた会社は
「太陽電池材料」…トクヤマ、東邦チタニウム、SUMCO等
「太陽電池製造装置」…アルバック、東京エレクトロン、エヌピーシ等


よろしくお願い致します。

A 回答 (1件)

 文字通り、太陽電池や太陽電池の材料を作る会社と、その会社が使う製造装置を作る会社の違いです。

トクヤマでは多結晶シリコン、東邦チタニウムでは太陽電池用途ポリシリコンと各サイトに書いてあります。SUMCOはいわずと知れたシリコン単結晶の世界第二位。アルバック、東京エレクトロンなどはこれらの会社が生産に使う設備を作っています。半導体製造装置とほとんど重複していると思います。シリコン単結晶引上装置などです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ