ペンギンは鳥よく聞きますが
本当に鳥なのですか?
なぜ鳥なのに 飛べないのですか?
教えてください

A 回答 (7件)

反応が無いので、繰り返しますが。

(質問した限りはお礼はしましょうね。)

 何かをグループする場合、そのグループに入れるための条件を決めなければなりません。あなたが自身で言っているように「鳥なのに 飛べないのですか?」と、飛べることを条件にする限り、鳥というグループにペンギンは決して入りません。

 大事なことは、「ペンギンは鳥よく聞きますが」というときの鳥の条件と、「鳥なのに 飛べないのですか?」というときの条件が違うことに気がつかなければならないのです。

 それがない限り、「鳥なのに 飛べないのですか?」の条件を適用するのが正しいのですよ。でないと科学とは言えません。「電磁波は危険」だとか、「化学物質は危険」というのと、「【定義なしに】ペンギンは鳥だ」というのは、まったく同列です。

 分類学上の『鳥類』の説明を持ち出してはなりません。それを「鳥」に説明無く適用するのは誤りです。

 どうしても分類学上の『鳥類』の定義を鳥という言葉に当てはめたければ、【条件】として、鳥というグループの定義を「分類学上の『鳥類』の定義と同じとする」を入れないとなりません。・・・・

 なぜなら、『鳥』という言葉は、科学の用語ではないですから、その定義は、様々だということです。
    • good
    • 3

飛べないのに鳥とするのはおかしい


逆から見ると飛べるものは鳥
だったら飛行機は鳥です
定義の仕方でどうにでも出来ます
    • good
    • 3

本当に鳥です。

ペンギンの骨格を調べると分かりますが、鳥特有の骨を持っています。他には、解剖学的特長として鳥特有の器官もあります。

「なぜ、飛べないのか?」については、いくつか仮説があり、本当の所は分かっていません。いえることは、海の中を上手に泳ぐために進化したのだろうと言うことです。その証拠として、ペンギンの中でも泳ぎのうまい種類は、身長を人間と同じとすれば、世界最高記録を2倍以上短縮するほどのスピードで泳げるからです。
    • good
    • 20

鳥の定義に飛翔能力の有無は含まれていません。

他にも、ダチョウは飛べませんが鳥です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A5%E9%A1%9E# …

ペンギンは、海中生活に特化していくうちに翼が退化して、飛べなくなったと言われています(確か)
    • good
    • 1

すばり、


「空を飛べるものが鳥」ならば、ペンギンは鳥ではありません。

空を飛べるものは鳥である。
ペンギンは空を飛べない。
ゆえに、ペンギンは鳥ではない。

逆に
「輜重・輸卒が兵隊ならばちょうちょ・とんぼも鳥のうち」
といわれるように、ちょうちょもとんぼも鳥です。

 何を鳥と定義するかだけですよ。
    • good
    • 2

進化の過程で飛ぶ必要がなくなったからです。


他にもいますよ。飛べない鳥。
    • good
    • 2

下記に同じ質問がありますので参照してください。



参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ