SAPIOと言う雑誌は具体的はなどのような雑誌なのですか?
(社会認識的に)右翼的又は国粋主義的な雑誌なのでしょうか?
読んでみるのが一番手っ取り早いって言われそうですが・・・・小林よしのり氏の意見には賛否両論ありますがそれを雑誌で取り上げているSAPIOはどういうふうに認識され、位置付けられているのかいるのか知りたいです。
お願いします。

A 回答 (2件)

やはり「読んでみるのがいちばん」というのが回答ですね。


位置づけとしては、(古典的な)国粋主義ではないが、「日本人よもっと自信を持て」という主張を貫いているという意味で、新国粋主義とでも呼べるのではないでしょうか。小林氏や“新しい歴史教科書を作る会”の関連で認識されているのがひとつ、落合信彦氏などの「誰も知らなかった国際情報(斬新だが真偽不明)」が載っていることで認識されているのがひとつ。
両者をまとめるなら、「読むとカシコくなれるが、その情報に振り回されがちにもなる雑誌」でしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね~読んでみるのが早いですよね。
でも、nutsさんがおっしゃっているように、情報に振り回される気がして・・・・「なに!東大教授こんなこと言ってる」など、すぐ信じるタイプなので(笑)
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/01 18:41

一度手にとって、全部読んでみてください。

できれば2~3ヶ月。

保守的な雑誌だと私は思っています。ですが、東アジアの政治情勢について手早く記事にするのも早いと思います。(その正誤は抜きにして)
こればっかり読んでいるのもどうかとは思いますが・・・。
かつてあった雑誌「マルコポーロ」のようにつぶれないところは凄いと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

保守的ですか~
興味ある記事は多いのですか、buranさんのおっしゃっている「正誤は抜きにして」と言うのが私も気になってこの質問させてもらったんです。
今度読んで確かめてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/01 18:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ