「蒲田行進曲」が公開された後だった(18年前?)と思うのですが、「アメリカ版・蒲田行進曲」というコピーだったか、雑誌の紹介にそんなことが書いてあったのか、ちょっと定かではありませんけれど、そんな映画が公開されていたのを覚えている方はいらっしゃいませんか?映画の撮影現場にたまたま入り込んで、そのまま撮影に参加する羽目になる男の話だったと思います。男は警察に追われて橋の上を逃げていた記憶があります。劇場で見たはずなのにタイトルが思い出せずにいます。これだけの情報しかありませんが、お分かりになる方がいましたら、ぜひ教えて下さい。

A 回答 (1件)

83年1月に公開された「スタントマン」ではないでしょうか。


スティーヴ・レイルズバック扮するベトナム帰りの青年が、警官ともめて手錠をかけられたまま逃走。それが映画の撮影シーンに紛れ込んで、そのまま監督に眼をつけられてスタントマンになるというお話でした。監督はリチャード・ラッシュ、作中での監督役はピーター・オトゥール、女優役にバーバラ・ハーシーでした。本国では'80年に公開されていたのに、日本ではオクラになってたらしく、82年秋に公開した「蒲田行進曲」が話題になったので、便乗コピーで公開したようです。あまり話題にはなりませんでしたが、中身はかなり面白い作品でしたね。80年のアカデミー賞でも、主演男優(P・オトゥール)、監督、脚色の3部門ノミネート(賞は取れず)となってました。
多分これで当たりだと思うんですが・・・。

参考URL:http://us.imdb.com/Title?0081568
    • good
    • 0
この回答へのお礼

・・・これです。確かにいわれてみればピーター・オトゥールが出てました。
ありがとうございました!

お礼日時:2001/03/02 21:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ