去年の秋に女峰とジャンボイチゴの苗を植えました。今の時期にしなくてはいけない事ってありますか?3日に一度ぐらいで水をあげるぐらいしか今はしていません。日中は日当たりが良く夜はビニールシートをかけて霜よけをしています。後、本のように葉が上ではなく横にひろがっているのが気になっています。埼玉在住です。

A 回答 (2件)

 今の時期は特にありません。

ただ、ある程度の低温に一定時間以上あたらないと(休眠打破)いけません。これは品種によって違いますが「彩のかおり」で5℃以下300hr程度だったと思います。
 積雪地でも何の覆いもせず雪下になっていてもちゃんと芽は出ます。
 葉が横に広がっているのは休眠中だからです。暖かくなれば本にあるような見本どおりの格好になります。
 居住地と栽培地が一致しているものと勝手に解釈していますが埼玉県はイチゴの産地ですので分からない点は最寄の農業改良普及所、農協に尋ねても良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました。

お礼日時:2003/02/11 00:14

いちごは現在休眠しています。

寒さのために休眠しているのですから冬眠と言ったほうがわかりやすいでしょうか?

ある程度の寒さに晒されたあと、生育するのにちょうど良い温度になったら目を覚ましてぐんぐん伸びてきます。
葉っぱが横に広がっているのは眠っている状態、立っているのは起きている状態と考えれば分かりやすいと思います。

眠っている現在はほっといて構いません。されているように極端に強い霜に晒さない程度の管理で、水もあげなくて構いません。

新しい葉っぱの色がみずみずしい色に変わり、上に伸びてくるようになったら水やりをまめにして、花や蕾を寒さに当てないようにして、肥料も少々、といったところでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速お返事くださって有難うございます!それもとても分かり易く説明してくださって感動しました!これで安心できました!

お礼日時:2003/02/10 23:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

一度きりの人生、生きていく上で悩みはつきものです。小さな悩みから今後の人生を揺るがすような悩みまで、色んな人の意見を聞いて、自分に照らし合わせることで何かが見えてくることでしょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ