質問

今年で14歳になるラブラドールの目が濁ってきて獣医さんに見てもらうと、白内障だが、目薬を与えても症状を遅らせるだけだし効果もほんとのところあるかないか分からないしと、目薬は処方してくれませんでした。
耳もほとんど聞こえないようで、これで目まで見えなくなってはあまりにかわいそうです。
母が白内障で「カリーユニ点眼液0.005%」参天製薬 を使っているのですが、それをさしても良いでしょうか?一日何滴くらさせばよいのでしょう。母が言うには、獣医さんがおっしゃるように、「症状を遅らせるだけ」ではなく、「現状維持はできると人間のお医者さんはおっしゃった」というのですがそうなのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

通報する

回答 (5件)

犬の白内障と人間の白内障では病気の起こり方が異なるため、人間の薬をそのまま与えても、同じ効果が得られるわけではありません。カリーユニは人間の老齢性白内障の薬剤ですが、犬では同じような白内障は少ないといわれています。
また、白内障とは異なるものですが、目が白くなる原因として「核硬化症」というものがあります。だいたい6歳ほどから出てくる加齢性の変化で、レンズ(水晶体)の蛋白組成が変化することで起こってくるもので、病気ではありません。これであれば目が見えなくなるなどの心配はありません。
愛犬の目のことご心配かと思います。動物の眼科は専門性の高い分野なので詳しい先生を受診されるのも良いかもしれません。

この回答へのお礼

お忙しい中ご回答いただき誠にありがとうございます。
そうですか、人間の白内障とはまた違うのですね、、、。
人間の点眼薬を与えるのはやめておきます。専門の医師の受診も考えて見ます。勉強になりました。
誠にありがとうございました。感謝いたします。

14歳で初めての受診ということから白内障ではなく、
核硬化症のような気がしますが、
白内障の診断は眼科専門医でしょうか?
いずれにせよ高齢ですし、点眼薬も気休めにしかならないと思います。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
眼科専門ではないと思います。
街の獣医さんですから。
核硬化症とはどういった病気でしょうか。そのうち見えなくなってしまうのでしょうか。
そうですか、点眼薬は気休めですか、、、
現状維持も難しいなら、嫌なことされるのも犬にとってストレスだし。
前述の方がおっしゃったように、点眼薬でも副作用はあるのですね、、。
耳も目もではあまりにかわいそうで、、、でも高齢だし手術も絶えられるかどうか分からないし、このままにしておくしかないということですね、、、。
お忙しい中ありがとうございました。

Q、白内障の眼薬は気休めでしょうか?
A、そうだと思います。

数人の有名な獣医師の意見は「気休め!」。
そう言われても納得しないのが私。
で、動物専門の眼科医の元を訪れました。
そこでは、「全くの無駄」と断言されてしまいました。

Q、「カリーユニ点眼液0.005%」参天製薬を使って良いでしょうか?
A、構いません。

「気休め!」と言われようが「全くの無駄」と断言されようが、それで諦めないのが我が妻。
朝と晩にかかさずに既に3年間も「カリーユニ点眼液0.005%」を処方しています。

なお、現状維持は期待していますが難しいと思います。
でも、獣医師の意見は意見ですよ。
飼い主の心情としては、やはり、意地と根性勝負の行方に期待しています。

この回答へのお礼

お忙しい中ご回答いただき誠にありがとうございました。
ご回答者さまのワンちゃんは3年点眼を続けられてどういった経過ですか?少しは見えているといった状態が続いているのでしょうか?
「気休め!」といわれながらそれでもと思うお気持ちはすごくわかります。ワンちゃんは点眼は嫌がりませんか?我が家はまだ試していないのですが。
いすれにせよ心のこもったご回答をいただきありがとうございました。

もう1度、獣医さんにご相談してみた方が良いかと思います。

人間が思うほどに、犬は視力に頼っているわけではありませんので、
毎日目薬を差される苦痛<上手くいけば、現状維持(?)
かどうかは、疑問を感じます。

おそらく獣医さんもそう考えて、処方されなかったのではないでしょうか?

また、目薬といえども、薬には副作用があります。
お母様でしたら、何か変化や異常が起これば、すぐに気付きますし、眼科医に相談もできますが、わんちゃんはどうでしょうか・・・。

目が不自由な分、たくさん触って上げて、触覚、嗅覚を刺激することで、わんちゃんの不安を和らげてあげる方がわんちゃんは嬉しいのではないか・・・と、私は思いますが。。。

お大事にして下さいね。

この回答へのお礼

心のこもったご回答をいただきありがとうございました。
そうですね、副作用のことはあまり考えておりませんでした。
そうですね、人間なら異変がわかりますが、犬は言えないし、、、
つらいところですね。

誠にありがとうございました。

余計なことかもしれませんが、白内障は白濁した水晶体を摘出して代わりにプラスチックレンズを挿入することをしなければ完治しません。人では世界がよみがえるほど素晴らしい手術です。犬でもやはりさぞうれしいと思います。しかし費用はかかると思います。手術をするつもりがないのだったら目薬の代金でおいしいものを食べさせてあげた方が良いように感じました。自分の愛犬だったらそうしたいと思いました。

この回答へのお礼

お忙しい中ありがとうございます。
手術をしない限り目薬では進行をとめることは出来ないのですか?
せめて少し見えているようなので、現状維持できないかと思ったのですが。

このQ&Aは役に立ちましたか?13 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

関連する注目ブログ

ゴン太郎ステッカー販売します

完売しましたので販売を終了しました     お待たせしました!! 去年に引き続き第2弾ゴン太郎ステッカー販売します! 売上金は、かかった費用以外は今回も全額動物保護活動の支援金として寄付します 今回は5千枚用意しました(前回は4千枚) 手描きデザインの為、前回同様稚拙な絵ですが(文字もあえて手描きです)、...


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集