松本の一行を担当していた店員はそう漏らす。

「ふと宮川さんが松本さんに
『今後の吉本を支えていくのは誰なんすかね~?』
と聞くと、マジメな顔で
『ジュニアと極楽加藤やな』
と答えていたのには驚きました」(同)

 松本曰く、
「ジュニアは芸人としてバラエティ対応できる点においては、完璧なセンスの持ち主。
ただ、今のテレビ界では、まともなお笑い番組が成立しないから、ジュニアの持ち味が発揮できないかもしれない。

一方、極楽加藤は芸人としてだけではなく、ワイドショーやスポーツ番組など、司会業もこなせるから、お笑いでなくとも生き残れる。
これは加藤の最大の強み」とのこと。


千原ジュニアは完璧なセンスの持ち主なんですか?
千原ジュニアの面白さを教えて下さい。

では、まっちゃんが言うには、極楽加藤のお笑いセンスは千原ジュニアより劣るということですか?

A 回答 (2件)

 大事な点を見落としています。

「 時代のお笑いを担う 」ことと
「 今後の吉本を支える 」は、決してイコールではないのです。

 松ちゃんはようするに、「 吉本の芸人を束ねて行く立場の人 」に
千原ジュニアが向いていると言っているのであり、お笑い界の方向性
などをリードする立場になるとは言っていないのです。バラエティ
対応というのも、あくまで吉本制作の吉本的なバラエティです。

※たとえば千原ジュニアがイロモネアやゴッドタンに出たら
 まったくもって場にそぐわないでしょう。

 吉本はたしかに一大勢力ではありますが、その影響力は以前ほど
ではありません。関東の人力舎や太田プロはもちろん、ここ数年で
お笑い界でも存在感を増したワタナベエンタやケイダッシュ、サン
ミュージックなどが群雄割拠しています。

 とは言え関西のお笑い界に限定すれば、吉本の天下なのは確かです。
つまり、今でも関西には関西なりの、吉本には吉本なりの世界観や
笑いのツボがあるので、松ちゃんの発言につながるわけです。

> 千原ジュニアの面白さを教えて下さい。

 ジュニアを含め、千原兄弟は典型的な関西のお笑いだと思うので、
個人的には面白くないです。でも関西人にはたまらないでしょうね。
M-1の決勝にダイアンが出てこられるのも、吉本制作だからです。
その評価軸で見れば、千原ジュニア>極楽加藤なんでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2009/02/17 13:10

こんにちは



お笑いには明るくないですが
ジュニアさんってどこにいてもなじめる人だと思うんですね
違和感がないというか
ちょっと固めの番組でもいいし
砕けたお笑いでもOK
そこが生き残るだろうな。って思うんですけど
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2009/02/17 13:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ