みなさんのご家庭で作るカレーライスを教えてください。
どんな違いがあるかなあと。

自分が作るカレーライスと違ったものを食べたいなあと。

よろしくお願いします。

A 回答 (12件中1~10件)

 実家では、カレー専門書があるぐらいカレーには凝っておりました。

しかし定番のカレーはとっても普通なものです。
 ただ、私の家で必ずすることは3点。
・ 鶏がらスープを自分で作る。(カレーが出来た時、味の下のほうにしっかりした鶏がらスープの味がすると嬉しいです。)
 まず鶏がらを手に入れます。鶏肉専門店がお近くになければスーパーで売られている小さめの物で我慢するしかありません。しかし、さばいたばかりのガラをくれる専門店のガラはアク取りが大変なので一長一短かも。まずお湯で茹で、沸騰したところで捨てる、を2回は繰り返します。たちのぼる湯気の鶏の匂いが嫌な感じでなくなれば良いのですが、カレーなのでコンソメのように神経質にならなくても構いません。お湯を茹でこぼし2回がすんだら、そのまま煮るだけです。クローブ(丁子)を差した玉ねぎやブーケガルニ、セロリに人参などいれるとそのまま飲んでも美味しいスープになります。こういった野菜を入れた時は、その野菜もすりつぶします。(熱いうちにざるにとり、へらでつぶすのが簡単です。ミキサーがあるならなお簡単)

・玉ねぎは飴色になるまで炒める、しかも焦がさず!
 いつも実家では大鍋いっぱいにカレーをつくるのですが、大体玉ねぎを5~6個使います。カレールーの箱に書かれている量の2・3倍。最初におおざっぱに切ったら電子レンジでしんなりさせます。そしてそれをただひたすら炒める!腕は痛く、熱くなるし目も痛くなるわで実家では皆が逃げていく作業です。一人暮しでないなら交代でするのがよいでしょう。

・カレールーは何種類か使う。
 例えば「熟カレー」と「こくまろ」を混ぜるとか。そして「中辛」と「辛口」を混ぜるなどするのがコツです。特別びっくりするほど美味しくなるとは思いませんが、「どのカレー」と特定できなくなるだけで味が美味しくなったように感じます。

 あと、堅い牛肉はパイナップルに漬けて、そのままパイナップルもカレーに入れる等チャツネをいれる、トマト缶(日本のもも太郎トマトは味が薄く、オススメしません)をいれる、良く煮込む、カレーパウダー・ガラムマサラなどで味の調節をする、などが我が実家のこつ。
 実は1度も試してないのですが、トマト缶を水代わりに使うとどうしてもすっぱくなりますよね?で、思いついたのですがイタリア料理に使われる乾燥トマト。あれをいれるというのはどうでしょう!もっとすっぱくなるだけでしょうか?今度やってみます。って回答じゃないな~(汗)。
 ただ、これだとどうしても「普通のカレー」ですよね。変わったのが召し上がりたいんですよね?キーマカリーなどいかがでしょう。
 ひき肉を炒め、(豚か鶏がいいのでは)鶏がらスープをひたひたぐらいにいれてカレールーでとろみをつければ良いのでは。
    • good
    • 0

ちなみに【ガラムマサラ】ですが、



インド料理に欠かせないスパイスで、「ガラム」は辛いこと、「マサラ」は スパイスの混合物のこと、つまり「辛い混合スパイス」を意味します。辛味の強いものと芳香性のものあわせて3~10種類のスパイスを使用しています。  

ガラムマサラに用いるスパイスの種類は特定されていませんが、一般的には
肉、魚料理にはナツメグ、ガーリック、フェネル、フェヌグリーク、 クロープを、野菜料理にはコリアンダー、クミン、 キャラウェイ、フェネルを用い、どちらもこれにレッドペパー、ジンジャー、ペパーを辛味スパイスとしてブレンドします。
インドでは、各家庭ごとにオリジナルのガラムマサラが作られますが、パウダー状ばかりでなくペースト状のものも使われています。

ガラムマサラを料理に用いると、インド風 のスパイシーさが増し、特にカレー料理の 仕上げにひとふりすると、風味がぐっと高まります。また、レバーなどの下ごしらえに用いて食材の臭みを消します。

で、実際に自分でブレンドするのは大変ですから、市販されている「ガラムマサラ」を買えばOKです。今だとスーパーでも香辛料のコーナーかカレーのコーナーにおいてありますよ。
    • good
    • 0

家はルーは市販のかなり安い物を使います。

メーカーも余り拘らずに、そのときに100台でセールのもの

材料(4人分くらい)
・市販のカレールー(辛口か中辛)  ・鳥のモモ肉(ぶつ切り)...好きなだけ 
・たまねぎ(みじん切り)...2個  にんじん(すりおろし)...1本
・りんご(すりおろし)...1個 
・完熟トマト(湯剥きして、種を取って乱切り)...1個 
・牛乳...500CCくらい

(1)たまねぎをオリーブオイル(サラダ油だって問題無し)よ~く炒める。(褐色になるくらい頑張る。大変なのはここだけ)
(2)鶏肉を炒めてにんじんも加えてちょっと炒めてから(1)に加える
(3)りんご、トマトを入れて、牛乳をひたひたよりちょっと多めに入れる。
(にんじんと、りんごのすりおろしが浮いてきて不気味だけれど、カレールーを入れた後は滑らかになるので、心配しないで!)
(4)20分くらい煮てからカレールーを入れる。
(5)塩胡椒で、味を整える。

※特徴は水を使わずに牛乳を使うところでしょうか?
 ちょっと、醤油も入れたり、チョコレートを一かけ入れることもあります。
 カレールーによって、微妙にあじは違うのでしょうが、安いルーでも気になりま せんよ。
 また、私はこのジャガイモは入れないのですが、勿論いれたって構いませんよ。
 (ジャガイモを入れない理由は、沢山つくって冷凍するからです。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リンゴとニンジンをするのが、手になりますので大変かも・・・。
で、でもがんばってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/08 10:23

作り方にはとくにこだわっていませんが、たまねぎを山盛りと、ネギショウガでとろとろに煮込んだすじ肉。

あとは市販のルーを数種類。3日くらい目からとても美味しいですよ。手間も要らないし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すじ肉ですか・・・これまたおいしそう!
私もカレーにこだわりってなかったので、、、。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/08 10:21

家では市販のルーは使いません。


たまねぎのみじん切りを根気1時間良く、たぬき色(きつね色より濃い)に炒めたものに、スパイスを入れます。
普段量は適当なのですが、大体の分量として、クミン大さじ1、ターメリック大さじ1、コリアンダー小さじ2、カイエンペッパー小さじ1/2、フェンネル小さじ1/2、自家製ガラムマサラ小さじ1を加えて、その中に一度炒めておいた野菜を加えて、好みで水分を水またはトマトジュースなどを使い加えて適当に煮て最後に塩少々で完成です。水分が野菜から出るものもあるので、それは利用します。
スパイスは家ではホールのものをつぶして使いますが、粉状のもので構いません。ガラムマサラも市販のもので良いです。上のスパイスは簡単にしているので、他にも色々試してみても良いと思います。普段は素材によってイメージを描いてスパイスを変えていますがクミン、ターメリック、コリアンダー、ガラムマサラは基本で大体の物に入っています。
じゃがいも、さといも、だいこん、セロリ、きゃべつ、おくら、カリフラワー、なす、きのこ、こまつな、れんこん、豆、などなど、どんな野菜でも出来ますが、肉はあんまり合わないと思います(肉で作ったことないので分かりません)。
魚介類を入れる時は仕上げにレモンの絞り汁を少々加えるとさっぱり仕上がるみたいです。
スパイス類だけあらかじめ用意してあれば、具はそのへんにある物で出来るので、冷蔵庫整理にも役立ちます。冷蔵庫整理によく鍋をする事がありますが、家は土鍋がないのでこれが鍋代わりです。
面倒なときは炒め玉ねぎが無くても味が変わるけど問題ないです。結構適当です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こってますね~、すばらしい。
私はめんどくさがりやなので、なかなか。
でも、せっかく教えてもらっているので試してみます。

お礼日時:2001/03/08 10:20

うちでは(実家の母も現在単身生活のわたしも)、じゃがいもを加えません。

豚肉・ニンジン・タマネギのみですね。あとは普通に市販のルーです。好みによると思いますが、この方がご飯には合うような気がします。
他に、上とは逆ですが夏になると野菜たっぷりのカレーもよく作ります。鶏肉・ニンジン・タマネギに、インゲン・ナス・ピーマンなどをどんどん加え、市販のルーでもスパイシー感を売り物にしたものを使います。最初に炒めるときおろしショウガを効かせるのと、最後にトマト水煮缶詰を細かく刻んで加えるのがコツです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

定番のように、じゃがいもいれてました!
確かに、じゃがいもなしでもOKですよね。
今度はじゃがいもの変わりに、何かをいれて試してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/08 10:18

「カレーが嫌いな日本人はいない」って言いますけど、ほんとにみなさん、それぞれのこだわりがありますよね!


我が家のカレーも参考になるでしょうか・・・。
うちでたまに作るのは「和風カレー」です。
まず、肉じゃがを作ります。
具も味付け(酒・みりん・しょうゆ・砂糖・ダシ)もそのまま肉じゃが。
で、肉じゃがが出来たところで市販のカレールーを入れるだけっす!(笑)
簡単でしょう?
多めに作って、一日目は肉じゃが、二日目は和風カレーにすれば二度おいしいかも?(^。^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほんとですよね(笑)<こだわり

和風カレーってほんと大好きです。もともと和食ハですし!
にくじゃがいつも作りすぎて、そんなに食べれるものでもないから
困ってたんです。絶対試しますー。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/08 10:15

再びtomojiです。



さて、レシピですが・・・無水カレーは多重構造のステンレス鍋がないとできませんから割愛しますが、もしお持ちであれば(お手数ですが)また言ってください(^ー^;)y-フウ

『手羽先カレー』(2人分)
材料:手羽先 8~10本(手羽先の真ん中の関節より太い部位だけ使う)
   タマネギ 2個
   チキンブイヨン 1リットル
   りんご(紅玉かあかね) 1個
   ガラムマサラ 小サジ2
   カレー粉 小サジ2
   塩・胡椒 各小サジ1
   サラダ油 適宜

作り方:
(1) タマネギは薄くスライスし、極弱火で1時間ほどゆっくり炒める。焦がさないように飴色になるまで。
(2) (1)の鍋に温めておいたチキンブイヨンを入れる。固形スープの場合は飲んで美味しい濃さに。
(3) 手羽先にカレー粉、塩、胡椒をふり、サラダ油をひいた別のフライパンでコンガリ焼く。
(4) (2)の鍋に、(3)の手羽先、カレー粉、ガラムマサラ小さじ2を入れる。
(5) リンゴは皮ごとすりおろしておく。色が変わらないうちに(4)に入れ、1時間ほど煮込む。
(6) ごはんと合わせた時に味がぼやけないよう、塩、胡椒を振る。
全体が馴染んだら出来上がり♪

手羽先の肉が骨からぽろっととれるようになり、ガラムマサラの香りが食欲をそそります。口当たりはそうでもないのに後味は結構辛くて、汗をかきながら食べるだけの価値があると思います。
ルーはさらっとしたルーですから、ご飯は少し硬めが良いかも?

ネット関連も含めて5~6人位に教えましたが、全員に大好評でしたよ♪( ^ー^)b
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レシピありがとうございました!
手羽先カレーおいしそう・・・ふふふ。挑戦してみます。
あの、ほかの回答者のかたのにもあるのですが、ガラムマサラってなんですか?

お礼日時:2001/03/08 10:09

コクを出す為に、カレーに「ソース」をかけることは良くやりますよね。

私はカレーに「インスタントコーヒーの粉末」を隠し味に使用します。お好みによって量は加減してください。コクが出てとっても美味しいですよ。いつもと違ったカレーライスということですので、カレーのルーばかりでなく、ライスも一工夫してみてはどうですか?例えば、すった人参をご飯を炊くときに一緒に入れて、赤い人参ライスでカレーを食べるとルーが一緒でも新鮮ですよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろ試されているのですね(笑)
コーヒー粉末にびっくりです。いろいろありますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/08 10:13

うちは市販のペーストを使ったタイカレーがはやりです。


レッド・グリーン・イエローなど様様あります。エスニック食材の店や、プロ食材の店。デパート、東急ハンズ、西武ロフトなどにありますよ。

具材は鳥のレッグ、ひき肉、マトン、魚、何でもOKです。野菜もしかり。うちはピーマン、タマネギ、ニンジン、にんにく、しょうが、そして赤どうがらしが必須です。味のポイントは、ココナツミルクとナンプラー、(できれば白砂糖以外の)砂糖を仕上げに入れることで、これで、すっぱくて辛いペーストの味の調節をします。
 こども向けにはおすすめできませんけど、おいしいですよ!

☆次点はスープカレーです。スパイスを炒め、小麦粉を入れないで、鶏がらスープ で具材を煮ます。とろみをつけないのがポイント。これも辛くするの!にんにく、赤とうがらしは必須!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スープカレーですか、ふむふむ。
食べてみたい!タイカレーってさらさらしてておいしいですよね。
作るの大変ですか?

お礼日時:2001/03/08 10:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

料理レシピ検索
入力例) BBQ -  弁当 -  作り置き
主食: パスタ -  パン -   -  うどん -  そば
野菜: 白菜 -  大根 -  にんじん
肉類: とり肉 -  ひき肉 -  牛肉 -  ぶた肉 -  レバー
魚貝類: あじ -  かつお -   -  まぐろ
その他: 切干大根 -  高野豆腐 -  干ししいたけ
調理方法: 焼く -  煮る -  和える -  炒める
テーマで探す今週のレシピ
ヘルシーレシピ
ヘルシーレシピお悩み別に取りたい栄養分と食品をご紹介。おいしく栄養が取れるヘルシーなレシピも大集合。カラダの中からキレイ!な食生活を目指しましょう。
季節野菜レシピ
季節野菜レシピ野菜はたくさん食べたいけれど、1度に使いきれなくて残ってしまうことはありませんか?旬の野菜を毎日でも飽きずに食べられるレシピです。
旬の魚レシピ
旬の魚レシピ食べごろのお魚や貝類を200%楽しみましょう。旬の魚貝を使って、バリエーション豊かなメニューにトライ!

カテゴリ