質問

実家に帰省するために往復割引を使おうと思うのですが、JR東日本の往復割引の有効期間は、何日間でしょうか?行き先は、長野県の茅野駅から青森駅までで、距離は片道で900キロぐらいあります。予定としては、今月の29日に出発で、帰りは来月の11日です。よろしくお願いいたします。

通報する

回答 (5件)

茅野から青森の営業キロは中央東線・新幹線経由で909.9kmで、運賃は11,340円です。
有効期間は片道6日となり、往復で12日間ですから、今回のご旅行では無理ですね。

ただ、出発地の茅野よりもっと手前に伸ばして、南木曽や長野~青森といった営業キロが
1000kmを超える(1040kmまで)往復割引乗車券を購入するという手もあります。
これなら、往復で14日間の有効となりますし、往復運賃も1001~1040kmで22,120円と
茅野~青森の片道乗車券×2より僅か560円ですが安くなります。

出発から帰宅までの日数が13日間ですので有効期間に1日の猶予がありますが、もし帰る日が
伸びる可能性があるのでしたら、片道乗車券を行き・帰り別に購入した方が良いと思います。

この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
日にちを調整してみます。
ありがとうございました。

回答番号:No.3のPAPです。
2点訂正させていただきます。

先の回答で一筆書きの部分で「14日」としたのは日付の数え間違いでした。今月は30日までしかありませんので「13日」でした。
加えて923.1 kmの運賃は11,660円で、片道の2倍は23,320円となります。一筆書きとする場合は2,520kmまでであればこの値段より安くなります。

申し訳ありませんでした。

この回答へのお礼

回答・訂正ありがとうございました。
日にちを調整してみます。
ありがとうございました。

茅野駅から青森駅まで、中央線~東京~新幹線~八戸~青森の経路とした場合、営業キロは923.1 kmとなります。
往復乗車券を購入した場合の有効期間は単純に片道乗車券(6日間有効)の2倍で12日となります。
往復乗車券の有効期間は、「ゆき」「かえり」ともに同じで、回答例の場合は「ゆき」の茅野→青森も「かえり」の青森→茅野も12日間有効です。
今回は、滞在期間が長すぎますので往復乗車券を残念ながら利用できません。
また、いわゆる一筆書きにしても、有効期間を14日とするには経路の総営業キロが2,400kmを越えなくてはなりませんので、全くお得にはなりません。
片道ずつ購入された方がよろしいでしょう。

乗車券の有効期間に関してはJR東日本公式サイト内の以下のページをご参照下さい。
http://www.jreast.co.jp/kippu/04.html
往復乗車券の場合、割引が適用されるかどうかにかかわらず、片道乗車券の2倍の有効日数となります。

往復だと、有効期間でアウトだと思いますが、「一筆書き」の片道切符にしてみては?。
★参考に・・・
茅野→直江津→(日本海周り)→青森→(東北新幹線経由)→大宮→新宿→茅野とか。

この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
「一筆書き」の件ですが、こうゆう買い方を初めて知りました。
検討してみます。

>距離は片道で900キロぐらいあります…

往復なら 12日間ですね。
http://www.jreast.co.jp/kippu/04.html

>今月の29日に出発で、帰りは来月の11日です…

滑り込み失敗、アウト。

この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
アウトですか・・・
ということは、行きを一日遅らせるか、帰りを一日早めればいいんですよね?

このQ&Aは役に立ちましたか?3 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集