質問

 日本語を勉強中の中国人です。タイトルとおりですが、「お返事」と「ご返事」とどちらが正しいのでしょうか。
 
 また、質問文に不自然な日本語の表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

通報する

回答 (5件)

・相手の返事を高めて言うとき
「お返事ください」は言うけど、「ご返事ください」はあまり言わない。
・自分の返事をへりくだって言うとき
「お返事いたします」も「ご返事いたします」も言う。
特にルールがあるわけではなく、習慣的にそんな感じです。

でも、全体に「ご返事」ってあまり言わないですね。「ご返答」の方がよく言うと思います。こっちだったら「ご返答ください」も「ご返答いたします」も、よく言います。


ご質問文にあえておかしなところを探すとしたら、「タイトルとおり」は「タイトルどおり」「タイトル通り」とする方が普通です。

この回答へのお礼

 ご親切に回答していただき誠にありがとうございます。大変参考になりました。質問文の添削にも感謝いたします。これから気をつけます。本当にありがとうございました。

「お返事」は美化語、「ご返事」は尊敬語あるいは謙譲語です。

この回答へのお礼

 ご返事ありがとうございました。大変参考になりました。

私からあなた或いは地位の高い人(中国語の「大人」)への「お返事」
例:「お返事書きます微笑の」(矢野顕子「春咲小紅」)
あなた或いは地位の高い人(中国語の「大人」)から私への「ご返事」

この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。大変参考になりました。本当にありがとうございました。

こんばんは。
またお会いしましたね。 ^^

音読みの言葉の前には「ご」が付き、
訓読みの言葉の前には「お」が付く、
というのは、法則のようなものです。

ですから、
その法則にしたがって、
『「返事」は音読みなので、「ご返事」が正しく、「お返事」は誤りだ』という人は多いです。

↓この人も、そう言っています。
http://job.yomiuri.co.jp/howto/mbiz/mb_06080801. …

しかし、
『「お返事」は誤りだ』とする考え方は、誤りです。
実際、世の中では、「お返事」という言葉は広く使われています。

ちょっとほかの話もしますと、
「時間」という言葉があります。
これも音読みです。
ところが、‘法則’にしたがって「ご時間」などと言う人はいません。
「お時間」が正しいのです。


たしかに、‘法則’にしたがう言葉は、したがわない言葉に比べて圧倒的に多いです。
しかし、例外もあるので、個別に考える必要もあるということなんですね。

「お返事」、「ご返事」 どちらも正しいです。


なお、ご質問文の日本語についてですが、
「タイトルとおり」は「タイトルどおり」とするべきです。
他は大丈夫です。

以上、ご参考になりましたら幸いです。

この回答へのお礼

 こんばんは^^。ご回答ありがとうございます。音読みと訓読みの言葉によって「お」か「ご」をつけるという法則は大変参考になりました。また、時々個別に考える必要もあるんですね。「タイトルどおり」の添削に感謝いたします。気づきませんでした。本当にありがとうございました。

どっちも正しいですね。ただし、使い方が違います。
「お返事まってま~す」…親しみのこもった言い方
「ご返事ください」  …へりくだった言い方
日本語の敬語表現というのは、つくづく難しいと思います。また、この回答は大阪人である私の回答なので、その点はご容赦を。

この回答へのお礼

 早速のご回答ありがとうございます。大変参考になりました。本当にありがとうございました。

このQ&Aは役に立ちましたか?7 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

方言話していいですか

時に暖かい気持ちになれたり、時にイライラしたりと様々な、ブームの続く方言についてまとめました。

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集