1月1日は元旦、3月3日は桃の節句、5月5日は端午の節句、7月7日は七夕、9月9日は重陽の節句ですが、11月11日は何か無いのでしょうか?
文学部の知人に聞いた所、「○○の節句が何かあったはずだけれど、思い出せない」とのことでした。
ご存知の方、いましたら教えて下さい

A 回答 (8件)

節句は、中国の陰陽道から出ているようです。


古来中国では、奇数を陽、偶数を陰としていた。
その奇数の中で一番大きい九が、もっとも尊いとされていたようです。
ですから、1から9までのぞろ目の節句はある。
11になると、もう、くり返しということになってしまうのでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tunさんのお礼欄にまとめてお礼申し上げます(一人一人に書けなくてすみません)

みなさん、回答ありがとうございました!
11月11日には節句は無いのですね...他にも詳しい事も知れて勉強になりました
遅くなりましたが、ほんとうにありがとうございました!

お礼日時:2003/03/24 18:52

節句(もとは「節供」と書くようです)は江戸時代に年に5日が公式に法制化されました。

この5日を「五節供」と言います。
1月7日「人日(じんじつ)(七草の節供)」、3月3日「上巳の節句(桃の節供)」、5月5日「端午の節句(菖蒲の節供)」、7月7日「七夕(しちせき)の節句(笹の節供)」、9月9日「重陽の節句(菊の節供)」。以上5日。
ということは11月11日には・・・ないでしょうねぇ。
参考URLの「暦と天文の雑学」の項に「節句の話・五節句(五節供)とは」というページがありますのでどうぞ。

参考URL:http://koyomi.vis.ne.jp/mainindex.htm
    • good
    • 0

 「電池の日」--ってのは×ですよね(^^ゞ。



 1・3・5・7・9月で「五節句」と言います。

1月7日=「人日(じんじつ)の節句」
3月3日=「上巳(じょうし)の節句」
5月5日=「端午(たんご)の節句」
7月7日=「七夕(しちせき)の節句」
9月9日=「重陽(ちょうよう)の節句」

 --だそうで。

 11月11日は「節句」ではないようですね。
    • good
    • 0

五節句とは聞きますが、六?


こんなのもありました。 下記URLをご覧下さい。

参考URL:http://www.sky-sea.net/nature/magazine/mag_0006. …
    • good
    • 0

このサイトを参考にしてください。



参考URL:http://nnh.to/11/11.html
    • good
    • 0

「○○の日」というのは、調べてみたら色々出てきましたよ。


そもそも「節句」というのは、中国の暦で「月と日が重なる日」の事なので、「○○の節句」という呼び方をしなくても、節句は節句のようです。

参考URL:http://nannohi.jp/11/11.html
    • good
    • 0

11月の節句のようなものといえば15日の七五三を思い出しました。



下記のサイトご覧になってみて下さい。

↓今日はなんの日11月11日
http://nnh.to/11/11.html

参考URL:http://nnh.to/11/11.html
    • good
    • 0

くつしたの節句 というのがありましたが・・



ちなみに 4月4日は「おかまちゃんの節句」だそうです(?)

参考URL:http://www.naigai.co.jp/05mos/column/01/index.sh …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ