こんにちは。初めて質問させて頂きます。
高校時代の友人に「面白い漫画教えてくれ」と乞われたので、彼に勧める漫画を探しています。

彼の好きな漫画は、記憶によればおおよそ次に挙げるような作品でした。

古谷実『シガテラ』他、古谷作品全般
花沢健吾『ボーイズオンザラン』
西森博之『今日から俺は!!』
福本伸行『最強伝説黒沢』
藤子不二雄A作品全般

そこで私は「彼は人間を描いた漫画が好きなのだな」と思い、自分の読んだ中から以下のような作品を勧めようと思いました。

鬼頭莫宏『ぼくらの』
幸村誠『プラネテス』
細野不士彦『ギャラリーフェイク』

しかし、読むジャンルが少々異なることもあってか、中々彼に勧められる漫画が思いつきませんでした。
そこで、以上の作品群を参考に、皆さんならどのような漫画をお勧めするか、是非教えて下さい。

ポイントは「人間を描いた漫画」になると思いますが、ジャンルを厳密に絞り込む必要はありません。色々な方面からの御意見が聞けることを楽しみにしています。

A 回答 (4件)

「Y氏の隣人」とかどうでしょうか。

どちらかというと笑うせぇるすマン的な話です。
一話完結タイプなので、興味本位でちょっと読んでみる、勧めてみるにもいいかなぁと。

「MASTERキートン」人間ドラマ、人間を描いたものが好きな人には必ずお勧めしています。
アクション、サスペンス要素もあってエンターテイメントとしても最高ですし
人の心模様や、能力は高いのにどこか人が良かったり運が悪くて本業で芽が出ない主人公の魅力もいいです。

「機動警察パトレイバー」子供向けロボット漫画に見えてなかなか、人間関係や個性
仕事とは、組織とは…。「公務員漫画」って感じですし
どこかドロップアウトギリギリな登場人物たちが特性を活かして頑張る姿に好感。

挙げられてる作品みたいにちょっと泥臭い人間くさい感じだと
「ブラックジャックによろしく」とかはどうでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お礼が遅くなってしまって申し訳ありません。

『Y氏の隣人』は有名ですね!とは言っても、以前喫茶店で少し読んだ程度ですが……。ブラックユーモアの効いた作風でした。
笑うせぇるすマンが好きな友人なので気に入るかもしれません。まだ読んでないことを願います(笑)

『MASTERキートン』確かに!これは自身を持って勧められそうですね。エンターテイメントであり、知的であり、演出や台詞なども素晴らしいです。浦沢直樹作品の中では最も魅力的かもしれません。

『機動警察パトレイバー』は押井守監督のアニメ映画版を見たのみですが、「公務員漫画」という事は、漫画版ではより日常が描かれているみたいですね。これは是非、友人より先に読んでみたいと思います(笑)

『ブラックジャックによろしく』なるほど。「人間を描く」ものなら、この種のテーマはやはり必要でしょうか。僕も(多分)友人も、医療のような「社会問題」を避けてしまうきらいがあるので、食わず嫌いせずに読んでいきたいですね。

沢山のお勧めと丁寧な説明、ありがとうございました!


【ひとまず】
色々な方の意見を聞くことが出来て非常に満足しています。
友人の為だけでなく、自分自身の為にもなりました。
皆さんどうもありがとうございます!
Q&Aは十分役に立ちましたが、人のお勧めを聞くことが楽しいので、明日もう一日様子を見て、その後回答締め切りとさせて頂きたいと思います。
実際は締め切りのタイミングが良く分からないわけですが(笑)

お礼日時:2009/05/24 02:14

濃い作品が好きみたいなので・・・



『オールドボーイ ルーズ戦記』全8巻 土屋ガロン/ 嶺岸信明 (著)
 理不尽な10年間の監禁生活から解き放たれた中年男が、その理由を
 探すため戦う姿を描いた物語。
 http://www.amazon.co.jp/dp/457582240X

『へうげもん』現8巻 山田芳裕 (著)
 出世願望と美意識(物欲)を天秤にかけて戦国の世を駆け抜ける武将
 の姿を描いたスーパー時代劇。
 http://www.amazon.co.jp/dp/4063724875
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

濃い作品……確かにそうかもしれません(^^;
勿論ワンピースとかも大好きなんですが、彼の特徴が分かりやすい様にとリストアップしたところ、あんな感じになってしまいました。

『オールドボーイ』は初見です。カンヌでグランプリをとった映画の原作でもある様ですね。読んでいないので単なる印象に過ぎませんが、言葉で多くを語らない展開というのも、漫画のなせる表現の一つかと思います。
『へうげもの』の山田芳裕は随所で高評価を耳にします。実力派作家という事でしょうか。早速勧めてみます。

リンクも貼って頂いて、どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 12:45

浅野いにお「おやすみプンプン」「ソラニン」その他、短編集。


…花沢健吾と似た作風なので安全牌。

のりつけ雅春「高校アフロ田中」「中退アフロ田中」「上京アフロ田中」
…モテない男を描いた日常ギャグマンガ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
浅野いにおがありましたね。友人はあまり好きでないのですが、『おやすみプンプン』は割と面白かったみたいです。僕も大体同意見です(笑)しかし、作品の完成度、今後の注目度はとても高い作家さんだと思います。

のりつけ雅春は初めて知りました。ゆるい雰囲気が伝わってきます。これはすごく受けるかもしれません。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 12:04

お勧めはヤングサンデーに連載していた「RAINBOW ~二舎六房の七人~」ですね。

登場人物それぞれの人間ドラマがありエピソードが満載で、時代背景と日本の高度成長に合わせて動いていくドラマの展開は秀逸です☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御回答ありがとうございます!
『RAINBOW』ですか。昔ほんとに最初だけ立ち読みし、お尻を掘られる展開に衝撃を受けた記憶があります(笑)
しかし実際は、戦後日本を描いた、苦しいけれど勇気付けられる漫画のようですね。
時代感覚を体験できるのも漫画の良いところかと思います。
ありがとうございました。

それと、「困り度」が「暇な時にでも」ではなく「困っています」になってしまいましたので、この場を借りて訂正します。すみません。

お礼日時:2009/05/23 11:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ