先日、献血をしてきました。
それを知人に話したところ、血液はかなりのいい値段で売られていると聞きました。
本当でしょうか?

実際のところ、血液の値段っていくらくらいなのでしょうか?
卸値・輸血をした際の価格など、わかる方がいらっしゃいましたら、教えてくださいm(_ _)m

A 回答 (6件)

血液200mLに由来する照射人赤血球濃厚液の薬価は8618円です



これには採血バック、採血費用、血液型、不規則抗体、各種ウイルスが潜んでいないことのチェック、肝機能などの検査、副作用予防の白血球除去、放射線照射、保存、輸送費用などが含まれます

病院への納入価もこの薬価と大して変わりませんので差益は出ません

この回答への補足

なるほど。

利益は出ていないんですね。
参考になりました。

ありがとうございました。

補足日時:2009/05/24 16:06
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すみません。

お礼を補足へ書いてしまいました。

補足欄にて、お礼と代えさせていただきます。

お礼日時:2009/05/24 16:08

牛乳絞って容器にいれご近所に譲るのとは違うから(^^)、人件費も各種の検査費用もかかります。



病院が買うときの価格は400cc18000円かな(最近のことは知らない)
赤十字社以外は取り組まず、この会社は自分たちの取り分減るから人雇わずボランティアの厚意に寄生したぼったくり商売している。赤十字病院で儲ける分は別会計ですからね。

まだ売血が行われていたころの経験者の話しでは、1回目は検査でジュースとテレフォンカードだけ。ジュース欲しさに献血と考えた人も多いでしょう。
異常がなければ1週間後に200cc採って1万円とテレフォンカード。健康で暇な学生の特権って面はありました。
その後、生活に困り売血する人が増えて(輸血に適さない)いまは献血しかない。
記憶はあいまいだが献血手帳(通帳)みたいなものがあって記録にある分量を家族や知人の輸血に献血からまかなう制度あった。輸血は売血より献血が安全と思われていたころです。(いまは廃止、廃止の理由は国民が等しく輸血受けられること、国民が等しく受益者負担で払うこと)

各種検査するとはいえすり抜けることはあるから輸血受けたら「HIV」「B型肝炎」感染の可能性は残ります。20世紀には不治の病と見られていた白血病もAIDSもいまではそのことだけでは死ぬこともない。HIV感染しても適切な治療受ければAIDS発症しない。(手間は糖尿病の治療程度)

いまの献血は400CC採り、検査して適さなければ廃棄です。70回も輸血すれば(何の役にも立たないが)知事表彰受け、満足感達成感はかなう。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9043/baikets …
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
    • good
    • 13
この回答へのお礼

とても詳しく参考になるご回答ありがとうございます。

昔は個人が高値で売れたんですね。

がんばって知事表彰受けたいとおもいます。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/24 16:05

banbanedさんの言われている、


「かなりのいい値段で売られている」とは、
他の質問者さん達が回答されている「血液をどこかで
高く買い取ってくれるか?」ということでしょうか?
それならば他の回答者さんのとおりです。
そうではなく、献血された血液を日赤が病院にいくら
で売っているのかということなら、
http://www.kenketsu.com/jp/j4300.html
が分かりやすいです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

とても興味深いHPですね。
こういった意味で質問させていただきました。

とても勉強になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/24 16:02

2002年7月31日 「安全な血液製剤の安定供給の確保等に関する法律」公布。

有料での採血等が禁止された。ウィキペディアより

ということで現在血液の有料買取はありません
    • good
    • 4
この回答へのお礼

文章足らずですみません。
病院での輸血をした際の治療費の単価や、採決した機関からの病院への卸値などという意味で質問させていただきました。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/24 15:59

日本では売血は禁止されています。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

文章足らずですみません。
病院での輸血をした際の治療費の単価や、採決した機関からの病院への卸値などという意味で質問させていただきました。

ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/24 15:58

>血液はかなりのいい値段で売られていると聞きました。


過去には売血と呼ばれる行為がありましたが色々な理由で禁止となって、赤十字が行っている血液銀行ができました。
現在は「売血」はないと思います。

WIKIによれば1990年まで売血があったようです
>1990年に原料の献血移行が行われるまで製薬会社
    • good
    • 4
この回答へのお礼

文章足らずですみません。
病院での輸血をした際の治療費の単価や、採決した機関からの病院への卸値などという意味で質問させていただきました。

献血してお金がもらえる時代があったんですね。
驚きました。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/24 15:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ