大江健三郎の小説を読んでみましたが、正直言って死ぬほどつまらないものでした。
変に難解で、読むのが苦痛でした。
僕は読書が好きで、古典的名作と呼ばれるようなものもかなり読んだのですが、これほどつまらないと感じたものは珍しいです。
ですが、大江氏はノーベル文学賞を受賞しており、優れた作家である筈です。
僕の読解力に問題があるのではと考えてみましたが、友人に聞いても「つまらない」という答が返ってきました。

皆さんはどう思われますか?

A 回答 (2件)

仮に質問者様が私にお尋ねになっても、ご友人と同じ答えを返すでしょう。


『雨の木(レイン・ツリー)を聴く女たち』『万延元年のフットボール』
の2作品に挑戦してみましたが、使いまわしのモティーフ、だらだらと
緊張感のない文体、なんとつまらない作品だろうと辟易しました。
『雨の木』は一応通読しましたが『フットボール』は半分も読まずに中断。
ノーベル賞に限らずどうして大江作品があれほど高く評価されているのか
皆目見当がつきません。アイデアの秀逸さでは倉橋由美子の方が、
文体の緊張感ではジョン・スタインベックの方が、
ダイナミックな読み応えでは丸山健二の方がはるかに上を行っているように
私には思えます。
反面、NO.1さんが挙げられたリンク先の熱情云々と言う言及にも
大爆笑してしまった私ではありますが…。

「難解」という評は一般に共通しているようなので、
好みの分かれる作家なのかもしれませんね。
そうとでも思わないと理解できないと言うのが私の本音です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
たしかに大江健三郎よりも面白い小説を書く人はたくさんいますよね。

「難解」というのが共通した評価のようで少し安心しました。

お礼日時:2009/06/15 06:51

ご参考まで。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B1%9F% …
http://d.hatena.ne.jp/saboten2008/20090521/p1
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
http://natto.2ch.net/mass/kako/1008/10081/100816 …

で、ノーベル賞での選考はどうやって行われるかというと一旦英語に直したものを皆で読み解くのだそうです。
なので、2chにある、
> 17 名前: o 投稿日: 01/12/12 23:13 ID:oHt7QVIF
> ムズカシイ漢字を散りばめただけの日記。
> 強いて言えば翻訳した外人の文章力のお陰です。
> その人に文学賞を上げるべきだった。
というレスに笑ってしまいました。

ではノーベル賞は数ある文学賞の最上位に位置している模様で、その権威に文芸読み物としての作品が耐えられているかと言うと、どうもそうでは無いようで、私自身はノーベル文学賞をすっかり信用しなくなりました。

文学賞を授賞させる際の定義が「『文学の分野においても1つの理念をもって創作してきたものの中で、最も傑出した作品を創作した』人に与えることを目的として制定したものである。」であるので、読み物として面白くなくてOKみたいです。

また、日本人のノーベル賞受賞者が「川端康成」「大江健三郎」となったのも、周辺では「? なんであの人が? 」となってしまったようでもあり、日本人が求めるものと授賞作品はその方向性が違うようでもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
・・・結構適当なんですかね、ノーベル賞って。
川端康成は好きなんですけどね。

お礼日時:2009/06/14 21:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 読書の秋、30~40代のオトナにオススメの本3選

    秋の夜長は読書が似合う。気温も涼やかで、思索にふけるには持ってこいの季節だ。そこで今回は30代から40代の大人たちへ、小説、ミステリー、エッセイのジャンルから、珠玉の3冊をご紹介しよう。(株)TSUTAYAの生駒...

  • GWの暇つぶしにオススメな本

    世の中はGWということで飛び石も有給休暇を使い、連休にしているという人も多いだろう。一方、教えて!goo ウオッチ編集部ではその後に来る真のGW=5/2〜5/6の連休に備え、目を血眼にしてある者は原稿を書き、またあ...

  • 思い出に残る「昭和の雑誌」と言えば?

    「出版不況」が叫ばれて久しい現在、雑誌の発行部数は凋落の一途をたどっているが、かつて雑誌は、時代・風俗をリードする存在だった。Q&Aサイトの「教えて!goo」には、そんな懐かしき時代に思いを馳せた、「忘れ...

  • 作品を観たり読んだりした後の虚無感、みなさんもありますか?

    映画や漫画など世の中に溢れる物語の中で、みなさんは自分の心にぴったりハマった作品をいくつお持ちだろう。そんな良作との出会いは幸せなことだが、大好きな作品を観た後に湧き起こる“ある感覚”が悩み……との以下相...

  • あなたの一番長く愛読している本は?

    出版不況と言われたり、若者の読書離れが心配されたりと、以前に比べて本が読まれていない……とされる昨今。そんな中でも、「新しい本は買ってないけど、昔に買った本を今も読み返している」という人はいるはずだ。そ...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ