アメリカイギリスが保有している、トマホークはとても有名な誘導ミサイルですが、旧ソ連製やロシア製の誘導ミサイルはどのようなものがあるのでしょうか?

旧式でトマホークの性能と比較して劣っているミサイルでもいいのですが、その存在と現在の保有状況、また、拡散状況を知りたいので教えてください

A 回答 (5件)

ロシアのAS-15KENT(NATOコードネーム)ロシア名 kh-55


がトマホークと同等の性能です、ベアー爆撃機から空中発射、海上発射のSS-N-21、地上発射のSSC-X-4が有ります、全長7.1m、直径51cm、翼幅3.1m、重さ1500kg200ktの核弾頭、等高線照合つき慣性誘導方式、ターボファンジェット推進、射程3000km、150mCEP(半数命中半径)1991年から600機配備、200mの低空飛行して。現在はロシア、ウクライナ。カザフスタン、に配備されています
    • good
    • 1

ロシアのミサイルにはロシア独自のコードとは別に、NATOコードと言うものが存在します。

西側諸国が便宜上つけたコードと名称ですね。

↓このサイトが役に立つかもしれません。(サイト内ではNATOコード表記です)
http://www.index.ne.jp/missile/

>旧式でトマホークの性能と比較して劣っているミサイルでもいいのですが、その存在と現在の保有状況、また、拡散状況を知りたいので教えてください

これについて正確な解答を得るのは難しいと思います。誘導ミサイルといっても20種類近くあると思います。情報が膨大になってしまいますよ。興味がおありなら「ミリタリーバランス(英国国際戦略研究所著)」という世界の国別軍備を漏れなく記載した小さな年鑑が出版されていますので、図書館などで探してみてはいかがでしょう。値段もお手ごろだと思います。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handl …

ちなみに、イギリスはトマホークを保有していないと思います。トマホーク巡航ミサイルを保有しているのはアメリカのみのはずです。
    • good
    • 0

NO,1です。

追加情報として、
1980年に開発された、『AS-16』という短距離型の巡航ミサイルもあるようです。
射程が短くAS-15よりも小型の物で、対艦攻撃などに運用されているようです。

『参考URL:』を参照して下さい。

参考URL:http://www4.ic-software.co.jp/~ohashi/Glossary/a …
    • good
    • 0

一口に誘導ミサイルといっても極めて多種多様なものがあります。

今日では、誘導ミサイルでないミサイルは稀です。

ミサイルの分類方法はいろいろありますが、質問者の意図を推測すれば、弾道ミサイルと巡航ミサイルという区分で後者に属するものを知りたい、ということだと思います。しかし、これでも広範囲に過ぎてとても列挙しきれません。陸軍の対戦車ミサイル、海軍の対艦ミサイル、空軍の空対空ミサイル、空対地ミサイルなどなど、全てが誘導可能な巡航ミサイルなのです。

仮に、艦船から発射する対地攻撃用の巡航ミサイルという範囲に限定すれば、旧ソ連・ロシアには見るべき装備がありません。これは、旧ソ連・ロシア海軍が圧倒的に優勢な米海・空軍の脅威下で行動するために必要な装備は対地ミサイルではなく対艦・対空ミサイルであること、また、そもそも旧ソ連・ロシア海軍の主任務はユーラシア大陸で行動する地上軍の支援であって(沿岸海軍)、米海軍のように他の大陸まで遠征して上陸部隊を支援するような能力をはじめから期待されていないからです。

対地攻撃用のミサイルは地上軍と空軍が装備していますが、地上軍の装備は主として弾道ミサイル(INF制限条約で破棄されたSS-20など)であり、巡航ミサイルとしてはわずかに攻撃ヘリコプターMi-24Dに搭載されるSA-8が知られている程度です。

空軍の対地ミサイルは主として核弾頭ミサイルであり、通常弾頭を搭載するものとしては、SA-7 Kerry(手動誘導)、SA-9 Kyle/SA-10 Karen(パッシブレーダーホーミング)、SA-11 Kilter/SA-12Kegler(慣性+パッシブレーダーホーミング)、SA-14 Kedge(セミアクティブレーザーホーミング又はTVホーミング)が知られています。トマホークに最も近いのは1980年に登場したSA-14で、MiG-27やSu-25などに搭載されます。

この回答への補足

レスありがとうございました。察しの通り巡航ミサイルについて知りたかったのです。ミサイルの詳細について全くの無知でしたので、誘導ミサイルだと思っていました。質問への細くをいただいた形になりました。ありがとうございました。

補足日時:2003/03/30 22:33
    • good
    • 0

ロシア製、トマホーク型の「巡航ミサイル」の一例です。


発射タイプには、地上、空中、海上(潜水艦)があるようです。
現在の配備状況はわかりませんので参考にして下さい。

AS-15 Kent(長距離空中発射巡航ミサイル)
http://www.index.ne.jp/cgi-bin/missile?as15

AS-19 Koala(長距離空中発射巡航ミサイル)
http://www.index.ne.jp/cgi-bin/missile?as19

SS-N-21 Sampson(中距離潜水艦発射巡航ミサイル)
http://www.index.ne.jp/cgi-bin/missile?ssn21

参考ページ
『ロシア軍事・情報リソース。(ミサイル)巡航ミサイル』
http://www.slavweb.com/jp/Russia/defense-j0.html

参考URL:http://www.slavweb.com/jp/Russia/defense-j0.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ